Romanticが止まらない

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Romanticが止まらない
C-C-Bシングル
収録アルバム すてきなビート
B面 I SAY, I LOVE YOU
リリース 1985年1月25日
ジャンル J-POP
レーベル ポリドール
作詞・作曲 松本隆(作詞)
筒美京平(作曲)
ゴールド等認定
チャート最高順位
C-C-B シングル 年表
瞳少女
(1984年)
Romanticが止まらない
(1985年)
スクール・ガール
(1985年)
テンプレートを表示

Romanticが止まらない』(ロマンティックがとまらない)は、1985年1月25日にリリースされたC-C-Bの3枚目のシングルである。

解説[編集]

  • C-C-Bを代表するシングルであり、出世作として知られている。
  • バンド名を「Coconut Boys」から「C-C-B」に変更した後の第一弾シングルである。
  • レコーディングで唯一メンバーが演奏していない楽曲(スタジオミュージシャンが演奏している)。
  • 表題曲はTBS系連続ドラマ「毎度おさわがせします」の主題歌に起用された。
  • ドラマ主題歌起用については、前年(1984年)にヒットした同局系の連続ドラマ「うちの子にかぎって…」でチェッカーズの楽曲が主題歌及び挿入歌に起用され話題になったこともあり、「毎度おさわがせします」でも引き続き採用する予定だった。しかし、作家陣の希望でC-C-Bが抜擢されたという経緯がある[1]
    • また、一世風靡セピアに同ドラマの主題歌を、という話が進んでいたが、ドラマの内容と硬派を売りにしていた彼らのスタンスとマッチしないということで起用は白紙になりC-C-Bに依頼が舞い込んだ…という経緯を、C-C-Bの音楽プロデューサーであり、筒美京平の実弟である渡辺忠孝は語っている[2]
  • 本作品でヒットに恵まれなかった場合はバンド解散も辞さない覚悟で臨んだ一作である。そのメインボーカルを委ねられたプレッシャーで、笠は胃痛や不眠に悩まされたという。また、何度譜面に目を通しても仮歌を聴いても歌詞が頭に入らず、メンバーの田口に協力して貰いレコーディング直前まで繰り返しデモテープを聴きこんだという。
  • ザ・ベストテン」では通算100曲目の第1位(1985年4月4日放送)に輝いた。

収録曲[編集]

※全て作詞:松本隆/作曲:筒美京平

  1. Romanticが止まらない
  2. I SAY, I LOVE YOU
    • 編曲:船山基紀

後年への影響[編集]

起用など[編集]

引用など[編集]

  • アニメ・漫画:「うる星やつら」193話(単行本26巻収録)のサブタイトルに採用されている(「愛の襲撃!ロマンティックがとまらない!!」)。
  • 少女小説:「ロマンティックがとまらない」- 1992年4月、高野葉子著、集英社・コバルト文庫、ISBN-13: 978-4086116312
  • 漫画:「妄想恋愛(ロマンティック)がとまらない」- 2005年11月、、瀬戸口みづき著、メディアファクトリー、ISBN-13: 978-4840114554
    • 「いつだって妄想恋愛がとまらない」- 2006年10月、メディアファクトリー、ISBN-13: 978-4840117166
  • トラベル・カルチャー誌『TRANSIT』13号(2011年6月24日発売、講談社ムック本)の表紙に「ロマンティックが止まらない」と記されている。[1]

Remix Version[編集]

2005年2月23日に発売されたユーロビートバージョン。オリジナルトラックも収録されている。アサヒ飲料「WONDA ショット&ショット」タイアップ

  1. Romanticが止まらない(Remix Version) ※Remixed by 川名卓馬
  2. Romanticが止まらない(Original Version)
  3. Lucky Chanceをもう一度(Original Version)
  4. Romanticが止まらない(Remix Version)(Backing Track)
  5. Romanticが止まらない(Original Version)(Backing Track)
  6. Lucky Chanceをもう一度(Original Version)(Backing Track)

カヴァー[編集]

セルフカヴァー[編集]

他ミュージシャンのカヴァー[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 2011年10月15日放送「お願いランキングGOLD」での笠浩二の発言より
  2. ^ 『食卓ON楽』アーカイブ 2011年7月1日付
  3. ^ KOMATIは川村亜紀、五十嵐りさ、坂井優美、添田めぐみからなるイエローキャブ所属(※2000年当時)のグラビアアイドル四人組ユニット。