玉置成実

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
玉置 成実
たまき なみ
基本情報
出生 1988年6月1日(26歳)
出身地 日本の旗 日本和歌山県和歌山市
血液型 O型
ジャンル J-POP
アニメソング
職業 歌手
活動期間 2001年 -
(ソロ活動は2003年 - )
レーベル ソニー・ミュージックレコーズ
(2003年 - 2008年)
ユニバーサルJ
(2009年 - 2011年)
インペリアルレコード (2011年 - )
事務所 スマイルカンパニー
公式サイト Tamaki Nami official site(スマイルカンパニー所属事務所運営)

玉置 成実(たまき なみ、1988年6月1日 - )は、日本女性歌手和歌山県和歌山市出身。スマイルカンパニー所属。血液型はO型。

略歴[編集]

〜2003年[編集]

  • 1988年6月1日和歌山県和歌山市に生まれる。『成功の実がいくつも成るように』との願いを込めて成実と名付けられる。
  • 幼い頃からエンターテイメントの世界への憧れがあったが、初めから歌手になりたかったわけではなく、最初はバレリーナ、次にパレードで踊るお姉さん、そしてダンサーに憧れ、歌手になりたいと思ったのは最後のことだった[1]。憧れの歌手はジャネット・ジャクソンで、ジャネットのようになりたくて筋力トレーニングをしているという[2]
  • SPEEDの大ファンでもあり、1999年からダンススクールに通い始め、2001年から2002年にかけて開かれたSony Music Auditionに合格。Zepp Tokyoで行われた最終審査ではDestiny's Childの『Survivor』などを歌った。
  • 和歌山市立西脇中学校に在学していたものの、中学3年生になる2003年(平成15年)を期として3月に上京し、『Believe』の発表をもって4月に歌手としてデビュー。土6アニメ『機動戦士ガンダムSEED』の第3クールのオープニングテーマともなったこの楽曲がテレビを通じて全国に広がり、20万枚以上のセールスを記録し、その名を広く知らしめる。
  • 7月に『Realize』を発表。この楽曲も『機動戦士ガンダムSEED』の第4クールのオープニングテーマとなり、オリコン初登場第3位を記録。
  • 夏には東京大阪福岡でフリーライブを行い、年末には『機動戦士ガンダムSEED』のイベントコンサートに出演し、2回の公演で計2万人を超えるオーディエンスたちの前で熱唱する。

2004年[編集]

2005年[編集]

  • 1月26日に自身初のアーティストブック『TN』を発売、これを携えて初の握手会イベントを開く。
  • 1月27日に発売されたプレイステーション2専用ソフト「ラジアータストーリーズ」のテーマソングに、7thシングル『Fortune』が起用。謎の歌姫『ナミ・タマキ』として声優も担当した。
  • 5月11日に2ndアルバム『Make Progress』を発表、オリコンランキングでシングル・アルバムを通じて自身初の首位を獲得する。7月には2ndコンサート『Tamaki Nami 2nd CONCERT "Make Progress"〜road to〜』が、名古屋・大阪・東京のZeppで開催され、その模様を収録した自身初のライブビデオが発売された。
  • 11月に発表した9枚目のシングルでは、TM NETWORKの『Get Wild』を小室哲哉プロデュースでカヴァーした。

2006年[編集]

  • 3月24日に記念すべき10枚目のシングル『MY WAY / Sunrize』を発表。初の両A面シングルでリリースされ、『MY WAY』は第37回 春の高校バレー全国大会のイメージソングに起用された。
  • 5月3日にシングル『Result』を発表。『機動戦士ガンダムSEED DESTINY スペシャルエディション 砕かれた世界』のエンディングテーマに起用され、ガンダムシリーズでソロアーティストとしては過去最多の4度目の主題歌を歌うこととなった[3]
  • 7月には映画『ラブ★コン』に出演し女優としてもデビュー、9月にはブロードウェイミュージカル『スウィート・チャリティ』で初舞台にして主演を務めた。
  • 同月の12日に3枚目となるアルバム『Speciality』を発表。前作『Make Progress』に次ぎ首位を獲得する。『Speciality』でデイリーランキングでは一度も1位にならないで週間首位という珍しい現象が起こった。
  • 11月29日に初のシングルベストアルバム『Graduation〜Singles〜』をリリース。2007年3月高校を卒業することについての記念の意味が込められていた。

2007年[編集]

2008年[編集]

  • デビュー5周年はまず、デビュー日となる4月23日におよそ2年ぶりとなるオリジナルアルバム『Don't Stay』を発売。
  • 東京と大阪でデビュー5周年記念ライブを行う。ライブに先駆けて公式サイトでは歌って欲しい曲のリクエストを受け付けていた。

2009年[編集]

2010年[編集]

  • 2月17日、一週間後にリリースを控えた5thアルバム『STEP』の先行シングル(通算19枚目)『思い出になるの?』をnami名義で発売。
  • 2月24日ユニバーサルJ移籍後初となるオリジナル・アルバム(通算5枚目)『STEP』と、同じくユニバーサルJ移籍後に発売された全シングル(『思い出になるの?』は未収録)のPVを収録したCLIP集『STEP DVD』を同時発売。
  • 4月10日、11日、5thアルバム『STEP』を引っさげてのスペシャルライブ「NAMI TAMAKI 7th Live"STEP"」を新宿FACEにて開催。
  • 7月1日、東京•新木場スタジオコーストにて、開催された総合エンターテイメント・ダンスイベント『プレシャスランド』にスペシャルゲストとして参加。
    • ダンスイベントにゲストとして参加し、プレシャスランド限定パフォーマンスとして、アンドレ・フエンテス振付による「EDEN」やトニー・ザー振付による「GIVE ME UP」を熱唱。ダンススキルの高さも見せつけた。

2011年[編集]

2012年[編集]

  • 1月25日、インペリアル移籍第一弾シングル『LADY MIND』を発売。
  • 7月29日、香港ワンマンライブ「Nami Tamaki Live in Hong Kong 2012」を開催。

2013年[編集]

  • 4月17日、デビュー10周年記念シングル『REAL』を発売。23日にデビュー満10年を迎えた。

人物・その他[編集]

ディスコグラフィ[編集]

シングル[編集]

# 発売日 タイトル 規格品番 備考
初回限定盤 通常盤
1 2003年4月23日 Believe SRCL-5772 完全初回限定パッケージ/通常盤の2形態でリリース、レーベルゲートCD
2 2003年7月24日 Realize SRCL-6088 完全初回限定パッケージ/通常盤の2形態でリリース、レーベルゲートCD
3 2003年11月12日 Prayer SRCL-6094 初回限定盤/通常盤の2形態でリリース、レーベルゲートCD
4 2004年1月28日 Shining Star ☆忘れないから☆ SRCL-6100 初回限定盤/通常盤の2形態でリリース、レーベルゲートCD
5 2004年7月14日 大胆にいきましょう ↑Heart&Soul↑ SRCL-6109 初回限定盤/通常盤の2形態でリリース、レーベルゲートCD
6 2004年11月10日 Reason SRCL-5826 完全初回限定パッケージ/通常盤の2形態でリリース
7 2005年1月26日 Fortune SRCL-5864 SRCL-5865 初回生産限定盤/通常盤の2形態でリリース
8 2005年4月6日 Heroine SRCL-5901 SRCL-5902 初回生産限定盤/通常盤の2形態でリリース
9 2005年11月2日 Get Wild SRCL-6057 初回盤/通常盤の2形態でリリース
10 2006年3月24日 MY WAY/Sunrize SRCL-6236 初回盤/通常盤の2形態でリリース
11 2006年5月3日 Result SRCL-6258 初回盤/通常盤の2形態でリリース
12 2006年6月7日 Sanctuary SRCL-6275 初回盤/通常盤の2形態でリリース
13 2007年3月14日 CROSS SEASON SRCL-6514 初回盤/通常盤の2形態でリリース
14 2007年8月29日 Brightdown SRCL-6618/9 SRCL-6620 CD+DVD(初回盤)/CD(通常盤)の2形態でリリース
15 2007年12月26日 Winter Ballades SRCL-6664/5 SRCL-6666 CD+DVD(初回生産限定盤)/CD(通常盤)の2形態でリリース
16 2009年3月25日 GIVE ME UP UPCH-9465 (A)
UPCH-9466 (B)
UPCH-5575 ユニバーサルJ移籍第一弾シングル
CD+DVD(初回盤A)/CD+Photoカード(初回盤B)/CD(通常盤)の3形態でリリース
17 2009年7月29日 Friends! UPCH-9494 (A)
UPCH-9495 (B)
UPCH-5608 CD+DVD(初回盤A)/CD+DVD(初回盤B)/CD(通常盤)の3形態でリリース
18 2009年10月14日 もしも願いが… UPCH-9524(生産限定)
UPCH-9525
UPCH-5628 CD+2010年卓上カレンダー(初回限定生産盤)/CD+DVD(初回盤)/CD(通常盤)の3形態でリリース
19 2010年2月17日 思い出になるの? UPCH-5641 nami名義でのシングル、CDのみの1形態でリリース
20 2011年1月12日 Missing You〜Time To Love〜
feat.KWANGSOO,JIHYUK,GEONIL(from 超新星)
UPCH-5677 CDのみの1形態でリリース
21 2012年1月25日 LADY MIND TECI-248 TECI-249 インペリアルレコード移籍第一弾シングル
CD+DVD(初回盤)/CD(通常盤)の2形態でリリース
22 2012年10月10日 PARADISE TECI-265 TECI-266 初回限定盤/通常盤の2形態でリリース
23 2013年4月17日 REAL TECI-301 TECI-302 初回限定盤/通常盤の2形態でリリース
24 2014年11月19日 Vivid Telepathy 1000527681 1000527682

リプロダクション・シングル[編集]

# 発売日 タイトル 規格品番 備考
1 2003年5月21日 Believe Reproduction 〜GUNDAM SEED EDITION〜 SRCL-6085 初回限定パッケージ/通常盤の2形態でリリース、レーベルゲートCD
2 2003年9月26日 Realize Reproduction 〜GUNDAM SEED EDITION〜 SRCL-6091 初回限定パッケージ/通常盤の2形態でリリース、レーベルゲートCD

アルバム[編集]

オリジナル・アルバム[編集]

# 発売日 タイトル 規格品番 備考
初回限定盤 通常盤
1 2004年2月25日 Greeting SRCL-5651/2 SRCL-5972 初回生産限定盤/通常盤の2形態でリリース、レーベルゲートCD
2 2005年5月11日 Make Progress SRCL-5906/7 SRCL-5908 初回生産限定盤/通常盤の2形態でリリース
3 2006年7月12日 Speciality SRCL-6288/9 SRCL-6290 CD+DVD(初回盤)/CD(通常盤)の2形態でリリース
4 2008年4月23日 Don't Stay SRCL-6776/7 SRCL-6778 CD+DVD(初回生産限定盤)/CD(通常盤)の2形態でリリース
5 2010年2月24日 STEP UPCH-9544 UPCH-1765 ユニバーサルJ移籍後初アルバム
CD+DVD(初回限定盤)/CD(通常盤)の2形態でリリース
6 2011年2月23日 Ready UPCH-9620 UPCH-1826 CD+DVD(初回限定盤)/CD(通常盤)の2形態でリリース

ベスト・アルバム[編集]

# 発売日 タイトル 規格品番 備考
初回限定盤 通常盤
1 2006年11月29日 Graduation 〜Singles〜 SRCL-6437/8 SRCL-6439 CD+DVD(初回生産限定盤)/CD(通常盤)の2形態でリリース
2 2009年3月25日 TAMAKI NAMI REPRODUCT BEST SRCL-6986 ダンスフロア対応型のリミックス・ベストアルバム

カバー・アルバム[編集]

  • NT GUNDAM COVER(2014年6月25日発売)

映像作品[編集]

  • Believe DVD(2003年11月12日発売)
  • Realize DVD(2003年12月17日発売)
  • Greeting DVD(2004年5月19日発売)
  • Make Progress DVD(2005年7月6日発売)
  • NAMI TAMAKI 2nd CONCERT Make Progress 〜road to〜(2005年10月5日発売)
  • Speciality DVD(2006年8月30日発売)
  • NAMI TAMAKI Best CONCERT "My Graduation"(2007年6月13日発売)
  • STEP DVD(2010年2月17日発売)
  • 月刊NEO 玉置成実(2011年2月24日発売)

参加作品[編集]

形態 発売日 タイトル 参加楽曲
コンピレーション・アルバム 2004年1月15日 機動戦士ガンダムSEED COMPLETE BEST M-3「Believe
M-5「Realize
M-10「Believe -FREEDOM G CONTROL MIX-
M-12「Realize -EVERLASTING MIX-」(新リミックス)
コンピレーション・アルバム 2004年4月14日 THE JAPAN GOLD DISC AWARD 2004 DISC2/M-8「Believe
コンピレーション・アルバム 2004年8月4日 TEENAGE POP M-7「Shining Star ☆忘れないから☆
コンピレーション・アルバム 2005年9月21日 Diva M-14「Heroine
コンピレーション・アルバム 2005年11月2日 機動戦士ガンダムSEED DESTINY COMPLETE BEST M-2「Reason
M-12「Reason -NYLON Stay Cool Mix-」(新リミックス)
コンピレーション・アルバム 2006年1月25日 HIT STYLE M-10「Reason
トリビュート・アルバム 2006年1月25日 MATCHY TRIBUTE M-4「ブルージーンズメモリー
トリビュート・アルバム 2006年3月8日 14プリンセス 〜PRINCESS PRINCESS CHILDREN〜 M-1「19 GROWING UP -ode to my buddy -」
サウンドトラック 2006年12月20日 TVアニメ牙オリジナルサウンドトラックVol.1 M-25「Sanctuary (TV ver.)」
コンピレーション・アルバム 2007年8月22日 姫トランス3 M-22「Believe」
オリジナル・アルバム 2007年8月22日 Music Conductor A・T/m.c.A・T DISC2/M-3「Future Step
サウンドトラック 2007年12月19日 D.Gray-man Original Soundtrack 2 M-1「Brightdown (TV ver.)」
トリビュート・アルバム 2007年12月19日 LUNA SEA MEMORIAL COVER ALBUM -Re:birth- M-3「STORM」
コンピレーション・アルバム 2008年3月26日 39 Anime×Music Collaboration'02-'07 DISC1/M-3「Believe」 M-5「Realize
DISC2/M-4「Reason
コンピレーション・アルバム 2008年9月24日 D.Gray-man COMPLETE BEST M-4「Brightdown
オムニバス・アルバム 2009年7月8日 ジブリ meets Lovers Reggae M-1「となりのトトロ JAZZIDA GRANDE feat.NAMI TAMAKI」
コンピレーション・アルバム 2010年2月24日 GUNDAM 30th ANNIVERSARY「GUNDAM SONGS 145」 Disc-07/M-4「Believe」 M-6「Realize
Disc-08/M-2「Reason」 M-13「Result
コンピレーション・アルバム 2010年5月12日 松本隆作詞活動40周年記念アルバム「松本隆に捧ぐ-風街DNA-」 M-7「Romanticが止まらない
シングル 2011年4月20日 百花缭乱/祈り (名古屋おもてなし武将隊) M-2「祈り」

出演[編集]

ラジオ番組[編集]

舞台[編集]

映画[編集]

資料[編集]

  1. ^ タレントデータバンク
  2. ^ On Air Report『今日のゲストは玉置成実さん!』”. TOKYO FMディア・フレンズ』番組公式サイト (2011年1月12日). 2014年10月16日閲覧。
  3. ^ グループだとTWO-MIXが『JUST COMMUNICATION』(TV『新機動戦記ガンダムW』前期オープニング主題歌)、『RHYTHM EMOTION』(TV『新機動戦記ガンダムW』後期オープニング主題歌)、『WHITE REFLECTION』(OVA『新機動戦記ガンダムW Endless Waltz』主題歌)、『LAST IMPRESSION』(映画『新機動戦記ガンダムW Endless Walz 特別編』主題歌)の4曲が最多。
  4. ^ 玉置成実のJ-POPコンサートが、23日に開催”. 東方網日本語版 (2011年9月24日). 2014年10月16日閲覧。
  5. ^ 『TSUTAYA V.A.』2012年1月20日発行号
  6. ^ 出演者ラインアップ 2007/03/09”. 『ミュージックステーション』番組公式サイト (2007年3月9日). 2014年10月16日閲覧。

外部リンク[編集]