日本の全国サッカーリーグ歴代優勝チーム (1部)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
日本の全国サッカーリーグ (1部)
日本サッカーリーグ (1965-1971)
日本サッカーリーグ1部 (1972-1992)
Jリーグ (1993-1998)
Jリーグ ディビジョン1 (1999-現在)
日本の旗 日本
設立
1965年
参加チーム数
18
前年度優勝クラブ
サンフレッチェ広島(7回目)
最多優勝クラブ
東京ヴェルディ(7回)
鹿島アントラーズ(7回)
サンフレッチェ広島(7回)

日本の全国サッカーリーグ歴代優勝チーム (1部)(にほんのぜんこくサッカーリーグれきだいゆうしょうチーム いちぶ)は、日本の全国サッカーリーグの中でトップカテゴリーに位置するリーグで優勝したチームの一覧である。

日本サッカーリーグ (1965-1971)[編集]

1965年、初の全国サッカーリーグ「日本サッカーリーグ」が誕生する。

年度 優勝 (回数) 準優勝 得点王 (所属チーム) 得点数
1965 東洋工業 (1) 八幡製鉄 野村六彦 (日立製作所本社) 15
1966 東洋工業 (2) 八幡製鉄 小城得達 (東洋工業) 14
1967 東洋工業 (3) 古河電気工業 木村武夫 (古河電気工業) 15
1968 東洋工業 (4) ヤンマーディーゼル 釜本邦茂 (ヤンマーディーゼル) 14
1969 三菱重工業 (1) 東洋工業 落合弘 (三菱重工業) 12
1970 東洋工業 (5) 三菱重工業 釜本邦茂 (ヤンマーディーゼル) 16
1971 ヤンマーディーゼル (1) 三菱重工業 釜本邦茂 (ヤンマーディーゼル) 11

日本サッカーリーグ1部 (1972-1992)[編集]

1972年に2部制度を導入し正式名称は「日本サッカーリーグ1部」となる。

年度 優勝 (回数) 準優勝 得点王 (所属チーム) 得点数
1972 日立製作所 (1) ヤンマーディーゼル 松永章 (日立製作所) 12
1973 三菱重工業 (2) 日立製作所 松永章 (日立製作所) 11
1974 ヤンマーディーゼル (2) 三菱重工業 釜本邦茂 (ヤンマーディーゼル) 21
1975 ヤンマーディーゼル (3) 三菱重工業 釜本邦茂 (ヤンマーディーゼル) 17
1976 古河電気工業 (1) 三菱重工業 釜本邦茂 (ヤンマーディーゼル) 15
1977 フジタ工業 (1) 三菱重工業 カルバリオ (フジタ工業) 23
1978 三菱重工業 (3) ヤンマーディーゼル 釜本邦茂 (ヤンマーディーゼル) / カルバリオ (フジタ工業) 15
1979 フジタ工業 (2) 読売クラブ ラモス (読売クラブ) 14
1980 ヤンマーディーゼル (4) フジタ工業 碓井博行 (日立製作所) 14
1981 フジタ工業 (3) 読売クラブ 吉田弘 (古河電気工業) 14
1982 三菱重工業 (4) ヤンマーディーゼル 碓井博行 (日立製作所) 13
1983 読売クラブ (1) 日産自動車 ラモス (読売クラブ) 10
1984 読売クラブ (2) 日産自動車 戸塚哲也 (読売クラブ) 14
1985 古河電気工業 (2) 日本鋼管 吉田弘 (古河電気工業) 16
1986/87 読売クラブ (3) 日本鋼管 松浦敏夫 (日本鋼管) 14
1987/88 ヤマハ発動機 (1) 日本鋼管 松浦敏夫 (日本鋼管) 11
1988/89 日産自動車 (1) 全日空 アディウソン (ヤマハ発動機) 11
1989/90 日産自動車 (2) 読売クラブ レナト (日産自動車) 17
1990/91 読売クラブ (4) 日産自動車 北澤豪 (本田技研工業) / 戸塚哲也 (読売クラブ) / レナト (日産自動車) 10
1991/92 読売クラブ (5) 日産自動車 トニーニョ (読売クラブ) 18

Jリーグ (1993-1998)[編集]

1993年、初のプロサッカーリーグ「日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)」がスタート。

年度 優勝 (回数) 準優勝 得点王 (所属クラブ) 得点数
1993 ヴェルディ川崎 (6) 鹿島アントラーズ ラモン・ディアス (横浜マリノス) 28
1994 ヴェルディ川崎 (7) サンフレッチェ広島 フランク・オルデネビッツ (ジェフ市原) 30
1995 横浜マリノス (3) ヴェルディ川崎 福田正博 (浦和レッズ) 32
1996 鹿島アントラーズ (1) 名古屋グランパスエイト 三浦知良 (ヴェルディ川崎) 23
1997 ジュビロ磐田 (2) 鹿島アントラーズ パトリック・エムボマ (ガンバ大阪) 25
1998 鹿島アントラーズ (2) ジュビロ磐田 中山雅史 (ジュビロ磐田) 36

Jリーグ ディビジョン1(1999-現在)[編集]

1999年から2部制に移行しトップカテゴリーの正式名称は「Jリーグ」から「Jリーグ ディビジョン1」に代わる。

年度 優勝 (回数) 準優勝 得点王 (所属クラブ) 得点数
1999 ジュビロ磐田 (3) 清水エスパルス 黄善洪 (セレッソ大阪) 24
2000 鹿島アントラーズ (3) 横浜F・マリノス 中山雅史 (ジュビロ磐田) 20
2001 鹿島アントラーズ (4) ジュビロ磐田 ウィル (コンサドーレ札幌) 24
2002 ジュビロ磐田 (4) 横浜F・マリノス 高原直泰 (ジュビロ磐田) 26
2003 横浜F・マリノス (4) ジュビロ磐田 ウェズレイ (名古屋グランパスエイト) 22
2004 横浜F・マリノス (5) 浦和レッズ エメルソン (浦和レッズ) 27
2005 ガンバ大阪 (1) 浦和レッズ アラウージョ (ガンバ大阪) 33
2006 浦和レッズ (5) 川崎フロンターレ マグノ・アウベス (ガンバ大阪) / ワシントン (浦和レッズ) 26
2007 鹿島アントラーズ (5) 浦和レッズ ジュニーニョ (川崎フロンターレ) 22
2008 鹿島アントラーズ (6) 川崎フロンターレ マルキーニョス (鹿島アントラーズ) 21
2009 鹿島アントラーズ (7) 川崎フロンターレ 前田遼一 (ジュビロ磐田) 20
2010 名古屋グランパス (1) ガンバ大阪 前田遼一 (ジュビロ磐田) / ジョシュア・ケネディ (名古屋グランパス) 17
2011 柏レイソル (2) 名古屋グランパス ジョシュア・ケネディ (名古屋グランパス) 19
2012 サンフレッチェ広島 (6) ベガルタ仙台 佐藤寿人 (サンフレッチェ広島) 22
2013 サンフレッチェ広島 (7) 横浜F・マリノス 大久保嘉人 (川崎フロンターレ) 26

チーム別成績[編集]

チーム名 優勝年度 準優勝年度
東京ヴェルディ 7 4 1983, 1984, 1987, 1991, 1992, 1993, 1994 1979, 1981, 1990, 1995
鹿島アントラーズ 7 2 1996, 1998, 2000, 2001, 2007, 2008, 2009 1993, 1997
サンフレッチェ広島 7 2 1965, 1966, 1967, 1968, 1970, 2012, 2013 1969, 1994
浦和レッズ 5 9 1969, 1973, 1978, 1982, 2006 1970, 1971, 1974, 1975, 1976, 1977, 2004, 2005, 2007
横浜F・マリノス 5 7 1989, 1990, 1995, 2003, 2004 1983, 1984, 1991, 1992, 2000, 2002, 2013
セレッソ大阪 4 4 1971, 1974, 1975, 1980 1968, 1972, 1978, 1982
ジュビロ磐田 4 3 1988, 1997, 1999, 2002 1998, 2001, 2003
湘南ベルマーレ 3 1 1977, 1979, 1981 1980
ジェフ千葉 2 1 1976, 1985 1967
柏レイソル 2 1 1972, 2011 1973
名古屋グランパス 1 2 2010 1996, 2011
ガンバ大阪 1 1 2005 2010
NKK 0 3 1985, 1987, 1988
川崎フロンターレ 0 3 2006, 2008, 2009
新日鐵八幡 0 2 1965, 1966
横浜フリューゲルス 0 1 1989
清水エスパルス 0 1 1999
ベガルタ仙台 0 1 2012

※現在のチーム名を表記。消滅したチームは消滅時の名称を表記。
※灰色で塗られているチームは現在は消滅。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]