安川電機

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
株式会社安川電機
YASKAWA Electric Corporation
種類 株式会社
市場情報
東証1部 6506
福証 6506
略称 YEC
本社所在地 日本の旗 日本
郵便番号:806-0004
福岡県北九州市八幡西区黒崎城石2番1号
設立 1915年大正4年)7月16日
業種 電気機器
事業内容 メカトロニクス製品の製造
代表者 津田純嗣(代表取締役会長社長
資本金 230億62百万円
売上高 連結3,103億円 単独1,621億円
(2013年3月期)
純資産 連結1,174億円 単独719億円
(2013年3月20日現在)
総資産 連結3,025億円 単独1,825億円
(2013年3月20日現在)
従業員数 連結8,246名 単独2,781名
(2012年3月20日現在)
決算期 3月20日
主要株主 日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社(信託口) 6.07%
日本マスタートラスト信託銀行株式会社(信託口) 5.62%
株式会社みずほコーポレート銀行 3.21%
(2012年9月20日現在)
主要子会社 主要子会社を参照
関係する人物 安川敬一郎(創業者)
外部リンク http://www.yaskawa.co.jp/
テンプレートを表示

株式会社安川電機(やすかわでんき)は、福岡県北九州市八幡西区に本社を置く、産業用ロボットメカトロニクス製品の製造を行うメーカーである。第一勧銀グループ。産業用ロボットの生産台数で世界1位を誇る。サーボモーターやインバーターも共に世界首位。東京証券取引所一部・福岡証券取引所上場。

概要[編集]

明治鉱業を興した安川敬一郎により、明治鉱業の電気用品の開発・製造を行うことを目的に設立された。安川敬一郎により設立された会社は、九州製鋼(1934年日本製鐵に統合)、明治紡績、黒崎窯業(現黒崎播磨)がある。また明治専門学校(現九州工業大学)も鉱山技術者養成のために設立されたものである。なお明治鉱業は、地質部が独立した明治コンサルタントとして現在も残っている。アルファベットの社銘板は「YASKAWA」と表記される。

沿革[編集]

主な基幹事業[編集]

  • モーションコントロール
(インバータサーボモータリニアモーターNC装置、FA用コントローラ・リミットスイッチ等)
  • ロボット
(産業用ロボット『モートマン』、医療・福祉サービスロボット等)
  • システムエンジニアリング
(各種電動機および制御装置、各種電機システム等)
  • 情報
(コンピュータ周辺機器、ソフトウェア開発等)

事業所[編集]

グループ企業[編集]

国内主要子会社[編集]

海外現地法人[編集]

その他系列子会社[編集]

安川エンジニアリング系列
  • モートマンエンジニアリング株式会社
  • 安川エフエイテック株式会社
  • 安川設備メンテナンス株式会社
  • Yaskawa Engineering Asia-Pacific PTE. LTD.(シンガポール)
  • Yaskawa Engineering Korea Corporation(韓国)
ワイ・イー・データ系列
  • 株式会社ワイディー・メカトロソリューションズ
  • 唯一奉思工程服務股有限公司
安川ロジステック系列
  • 株式会社安川トランスポート
  • 株式会社東京安川トランスポート
  • 株式会社ワイ・エム・トランスポート
  • 北九梱包株式会社
  • 株式会社ワイエル・フィールドサービス
  • 株式会社安川オフィステック
安川情報システム系列
  • 株式会社安川情報九州
  • 安川情報エンベデット株式会社
安川コントロール系列
  • 福岡化成工業株式会社
  • 株式会社ヤスコ
  • 東営安川機電控制有限公司
ドーエイ系列
  • 株式会社同栄クレジット
  • 株式会社同栄ハウジング
  • 株式会社同栄サービス
安川メカトレック系列
  • 本多産業株式会社
  • Yaskawa Mechatrec (ShenZhen) Co., Ltd.(中国)
  • Yaskawa Mechatrec (Thailand) Co., Ltd.(タイ)
その他
  • 株式会社安川ビルサービス

その他(映画出演)[編集]

参考文献[編集]

  • 早川隆 『日本の上流社会と閨閥(安川家 九州財界の重鎮)』 角川書店 1983年 129-133頁

関連項目[編集]

外部リンク[編集]