三浦涼介

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
みうら りょうすけ
三浦 涼介
生年月日 1987年2月16日(27歳)
出生地 日本の旗 日本東京都
国籍 日本の旗 日本
身長 181cm[1]
血液型 B型[1]
職業 俳優歌手
ジャンル 映画テレビドラマ
活動期間 2002年 -
家族 三浦浩一(父)
純アリス(母)
三浦孝太(兄)
事務所 ぱれっと
主な作品
映画
おぎゃあ。
『ALLDAYS 二丁目の朝日』
テレビドラマ
超星艦隊セイザーX
仮面ライダーオーズ/OOO

三浦 涼介(みうら りょうすけ、1987年2月16日 - )は、日本俳優東京都出身。ぱれっと所属。元PureBoysのメンバー。

略歴[編集]

俳優の三浦浩一純アリス夫妻の三男として生まれる[2]。兄(次男)は俳優の三浦孝太[3]。小学6年生のときに受けたオーディションを通じて芸能界入りする[4]

2002年、映画『おぎゃあ。』で俳優デビュー[1]。2005年、特撮テレビドラマ『超星艦隊セイザーX』にビートルセイザー/ケイン役でレギュラー出演する。

2009年7月25日[5]より、安藤龍と共に若手俳優ユニット・PureBoysの一員となる。同年11月発売の初参加シングル「ゼンカイダンス」ではセンターを務めた。2011年11月末日をもってPureBoysを卒業[6]

2010年9月より『仮面ライダーオーズ/OOO』のアンク/泉信吾役で、『超星艦隊セイザーX』以来5年ぶりに特撮ヒーロー番組にレギュラー出演となった。

2012年7月、シングル「夏だよHONEY!!」でSONIC GROOVEからソロデビュー[2]

エピソード[編集]

  • 舞台『bambino』で共演した寿里岡田亮輔と誕生日が同じで、2007年2月に20歳になった際には舞台の共演者が集まり3人同時の誕生日会を開いた[7]
  • 『セイザーX』に出演したことを誇りに思っており、DVDも全巻所持している[8]
  • 高所恐怖症であり、『仮面ライダーオーズ/OOO』でアンクを演じた際に、高い所で演技することに苦労したという[9]。また、アンクが人を馬鹿にする「ハァ」の台詞は三浦のアドリブから生まれたものである[10]
  • 『オーズ』共演者であった渡部秀とは、互いに「性格が逆」「最初はよく喧嘩した」と明かしているが、今ではお互いかけがえのない相棒になっている[11][12]

出演[編集]

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

バラエティ[編集]

オリジナルビデオ[編集]

舞台[編集]

  • スター誕生(2004年)
  • 手を挙げろ!健康強盗だ(2006年)杉本ミノル 役
  • bambino(2006年)優 役
  • bambino+(2006年)
  • bambino.2(2007年)
  • すけだち(2007年)
  • ハロルド&モード(2007年)主演・ハロルド 役
  • bambino+ in YOKOHAMA(2007年)
  • Calli〜炎の女カルメン〜(2008年)
  • bambino+ in apple(2008年)
  • bambino.3&+(2009年)
  • コントン・クラブ(2009年)
  • MATERIAL(2010年)蓮 役
  • 7Guys Gone〜七つの心の忘れもの〜(2010年)
  • 音楽劇 ACT泉鏡花(2010年)
  • bambino. FINAL!(2012年)
  • abc★赤坂ボーイズキャバレー『2回表!』〜喝! & 勝つ!〜(2011年)光石弘紀 役
  • ボクの四谷怪談(2012年)

インターネットドラマ[編集]

ゲーム[編集]

  • 仮面ライダー バトライド・ウォー(2013年、PS3)アンク(声) 役[13]

作品[編集]

PureBoysの作品は該当頁参照。

シングル[編集]

  • 手をつなごう 〜マツケン×仮面ライダーサンバ〜(2011年8月3日、エイベックス・エンタテインメント松平健・渡部秀とのコラボレーション
  • 夏だよHONEY!!(2012年7月11日)
  • 君へのX'mas Song(2012年11月21日)
  • escape(2013年5月22日)

サウンドトラック[編集]

DVD[編集]

  • Bitter,milky taste〜苦い、ミルクの味〜(2008年3月19日、ポニーキャニオン
  • From LA with LOVE 三浦涼介(2013年1月25日、ジャパンタイム)

書籍[編集]

写真集[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c データカードダス 仮面ライダーバトル > インタビュー:comment15 > 三浦涼介プロフィール
  2. ^ a b “俳優・三浦涼介がアーティストデビュー。「夢は掴めるものなんだと実感している。」と涙”. BARKS. (2011年7月13日). http://www.barks.jp/news/?id=1000081407&ref=rss 
  3. ^ “三浦涼介、父浩一もほめた写真集”. 日刊スポーツ. (2011年12月3日). http://iw2.nikkansports.com/entertainment/news/f-et-tp0-20111203-871953.html 
  4. ^ いつかの君へ”. 2012年11月28日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年2月24日閲覧。 - 三浦涼介オフィシャルブログ『R STYLE』(2011年12月3日)
  5. ^ 皆さんへ。”. 2012年11月28日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年2月24日閲覧。 - 三浦涼介オフィシャルブログ『R STYLE』(2009年7月25日)
  6. ^ ご報告”. 2012年11月28日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年2月24日閲覧。 - 三浦涼介オフィシャルブログ『R STYLE』(2011年10月25日)
  7. ^ 二十歳・・・”. 2012年11月28日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年2月24日閲覧。 - 三浦涼介オフィシャルブログ『R STYLE』(2007年2月16日)
  8. ^ 特撮ニュータイプ2011年、1月号より
  9. ^ 東映 > テレビ > 仮面ライダーオーズ/OOO > 第2話「欲望とアイスとプレゼント」
  10. ^ 宇宙船』2011年4月号より。
  11. ^ “ありがとう。”. 渡部秀オフィシャルブログ『奏』. (2011年7月31日). http://ameblo.jp/shu-watanabe/entry-10971224216.html 
  12. ^ 今更ながら”. 2012年11月28日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年2月24日閲覧。 - 三浦涼介オフィシャルブログ『R STYLE』(2011年8月3日)
  13. ^ 【レポート第9回】三浦涼介さん(アンク役) | ライダーゲーム開発ブログ | バンダイナムコゲームス公式サイト”. 2013年4月13日閲覧。

外部リンク[編集]