ペルー料理

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アロス・コン・マリスコス(魚介類の炊き込みご飯)
ピスコ(ブドウ果汁を原料とした蒸留酒)
アンティクーチョ(牛のハツの串焼き)
セビチェ(魚介類のマリネ)
ススピロ・ア・ラ・リメーニャ(リマ娘のため息)
ピカローネス

ペルー料理スペイン語:Gastronomía del Perú)はペルー発祥の料理である。

先住民のインディヘナ、移民したスペイン人黒人中国人日本人イタリア人などの多様な国民の影響を受けて独特の多種多様なペルー料理を形成している。フランス料理中国料理インド料理などと並ぶレベルに達しているという見解があり、注目を集め始めている。

特徴[編集]

代表的な食材[編集]

じゃがいも

外部リンク 日本にあるペルー料理店[編集]

東京

神奈川県