チリ料理

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
カスエラ (Cazuela)
チリ南部で行われる典型的なオンセ。皿の上にあるのは「クーヘン・デ・ムルタ」

チリ料理スペイン語:Gastronomía de Chile)は、チリ土着の伝統とスペインによる植民地支配によってチリにもたらされた材料、習慣、調理法が混ざり合ってできたものである[1]アサードカスエラ英語版チャルキカン英語版クラント英語版エンパナーダウミタ英語版パステル・デ・チョクロなどが伝統的なチリ料理とされる[2]。チリでは毎年4月15日が「チリ料理の日」とされている[3]

脚注[編集]

  1. ^ educarchile.cl (s/f). “Comida chilena, una gran desconocida (ASPX)”. 2011年9月2日閲覧。
  2. ^ Moya R., Carolina (2012年8月11日). “Más Deco - Reportajes: Cocina patrimonial, si es chileno, es bueno (SHTML)”. masdecoracion.latercera.com. 2012年8月23日閲覧。
  3. ^ Ministerio de Agricultura de Chile (2009年4月21日). “Establece "Día de la cocina chilena"”. 2011年10月23日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]