Dorothy Little Happy

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
DOROTHY LITTLE HAPPYから転送)
Jump to navigation Jump to search
Dorothy Little Happy
別名 ドロシー、DLH
出身地 日本の旗 日本宮城県仙台市
ジャンル J-POP
活動期間 2010年-
レーベル BounDEE(2010年)
avex trax(2011年-2015年)
UNIVERSAL GEAR(2015年-2016年)
OTODAMA RECORDS(2017年-)
事務所 ステップワン
共同作業者 坂本サトル
小西貴雄
安部潤
taraco
ツキダタダシ
和田耕平
COZZi
永井真理子
磯貝サイモン
小澤正澄
ラッキィ池田
公式サイト dorothylittlehappy.jp
メンバー 髙橋麻里
旧メンバー 白戸佳奈
鈴木美知代
秋元瑠海
富永美杜
早坂香美

Dorothy Little Happy(ドロシーリトルハッピー、略称:ドロシーDLH)は、宮城県仙台市在住のガールズユニット。所属事務所は同じく仙台市に本社を置くモデル・タレント事務所ステップワン、レーベルはOTODAMA RECORDS

概要[編集]

仙台市において子供を対象にダンス・ヴォーカルスクールを経営するステップワンは、所属するスクール生でパフォーマンスユニットを複数結成させ、商業施設でのステージ出演やライブハウスでの自主公演イベントを行っていた。

2010年7月7日、トップユニットの仙台産エンタメガールズユニットB♭(ビィフラット)から白戸佳奈(KANA)、髙橋麻里(MARI)、鈴木美知代(MICHIYO)、富永美杜(MIMORI)、秋元瑠海(RUUNA)の5名が選抜され、「Dorothy Little Happy」(以下「DLH」)が結成された。当初はMARI、MICHIYOがツインヴォーカル、KANA、MIMORI、RUUNAがダンサーという編成となっていた。同年11月25日のMICHIYOの活動休止により、MARIをメインヴォーカルとするワントップ体制に移行、KANA、MIMORI、RUUNAの3名にDLH公式バックダンサーズから選抜された早坂香美が加わり、4名でサブヴォーカルを担当する編成となった。以後は曲によってセンターが異なる場合もある。キャッチコピーは「聴けばカラダが踊りだす。見ればみんなが恋をする。

2015年4月28日、仙台MACANAで行われた「STEPONE GIRLS LIVE 2015 vol.6」にて、7月12日に中野サンプラザホールで開催される「Dorothy Little Happy Live Tour 2015 5th Anniversary 〜just move on〜」のファイナル公演をもって秋元、富永、早坂の3名がグループを卒業し、新たなユニット「callme」のメンバーとして活動することを発表した[1]

白戸と髙橋による2人体制のグループとなるが、2017年7月23日のライブを最後に白戸が芸能界引退のため卒業[2]。以降は髙橋のソロユニットとして活動している。

2013年10月末、オリコン週間ランキングにてCD1万枚以上を越えて『ご当地アイドル殿堂入り』認定を果たしている[3]

ユニット名[編集]

命名者は歌手の坂本サトル。「『オズの魔法使い』の主人公ドロシーのように、優しくて勇敢な気持ちを持ちつつ、小さな幸せにも気付くような子達であって欲しい」という願いを込めて付けられた[4][注 1]

メンバー[編集]

名前 本名 よみ 生年月日(年齢) 血液型 備考
MARI 髙橋麻里 たかはし まり (1994-12-15) 1994年12月15日(23歳) O型 2018年12月16日卒業予定

元メンバー[編集]

名前 本名 よみ 生年月日(年齢) 血液型 備考
KANA 白戸佳奈 しらと かな (1994-01-30) 1994年1月30日(24歳) A型 元リーダー
2017年7月23日卒業、芸能界引退
MICHIYO 鈴木美知代 すずき みちよ (1997-01-12) 1997年1月12日(21歳) B型(Rh-) 2009年度『天才てれびくんMAXてれび戦士
2010年11月25日活動休止[注 2]
RUUNA 秋元瑠海 あきもと るうな (1996-09-09) 1996年9月9日(22歳) O型 2015年7月12日卒業
kolme
MIMORI 富永美杜 とみなが みもり (1996-06-14) 1996年6月14日(22歳) O型
KOUMI 早坂香美 はやさか こうみ (1996-05-31) 1996年5月31日(22歳) O型 2010年11月21日加入、2015年7月12日卒業
現kolme

略歴[編集]

2010年

7月7日、ユニット結成発表。8月4日、デビュー・シングル『ジャンプ!』をBounDEEレーベルから発売。11月21日、DLH公式バックダンサーズから選抜された早坂香美が加入[6]。11月25日、鈴木美知代の活動休止を発表。12月1日、2ndシングル『冬の桜 〜winter flower〜』発売。

2011年

1月10日、初のライヴハウス公演で「デモサヨナラ」が初披露され、「好きよー!」「オレモー!」のコール&レスポンスが生まれた。2月1日、avex traxから3月16日にメジャー・デビューすることを発表[7]。3月11日、東日本大震災の影響により、全てのデビュー・イベントが中止または延期となった[8]。3月16日、avex traxよりメジャーデビュー・ミニ・アルバム『デモサヨナラ』発売。震災の影響でCDの流通が停滞したため、岩手県・宮城県・福島県の被災3県では1か月近く店頭にCDが並ばなかった[9]。4月29日、ヒルサイドショップス&アウトレットの中庭ステージでチャリティーライヴを行い活動を再開[10]。8月27・28日、「TOKYO IDOL FESTIVAL 2011〜Eco & Smile〜」(以下「TIF」)に2日間で7ステージ出演。このときのダンスパフォーマンスや「デモサヨナラ」でのコール&レスポンスなどが話題となり、TIFで「発見された」「見つかった」などと表現されアイドルファンから急激に注目され、活動の場が全国に広がった[11][12]

2012年

1月11日、3rdシングル『HAPPY DAYS!』および、インディーズ時代のリメイク曲を含む2ndミニ・アルバム『デモサヨナラ2012』[注 3]発売。7月11日、4thシングル『飛び出せ!サマータイム』発売。7月29日から8月25日まで、初のツアー「Dorothy Little Happy Live Tour 2012『飛び出せ!サマータイム』」開催。12月5日、5thシングル『風よはやく』発売。12月21日、初の写真集『杜の都のドロシー』発売。

2013年

1月9日、BiSとのコラボレーションによる6thシングル『GET YOU』発売。2月20日、1stアルバム『Life goes on』発売。3月16日から4月7日まで、ライブツアー「Dorothy Little Happy Live Tour 2013『Live five's on』」開催。5月17・18日、香港のMusic Zoneで開催された「Kawaii POP Fest -supported by @JAM-」にて初の海外ライブ出演。6月12日、7thシングル『colorful life』発売。8月10日、国立代々木競技場第一体育館にて開催された「a-nation island」「IDOL NATION 2013」に初出演。10月16日、8thシングル『ASIAN STONE』発売。オリコンウィークリーチャートにて自身最高位となる7位を記録。12月14日から同月30日まで、ライブツアー「Dorothy Little Happy Live 2013 in Winter」開催。

2014年

1月19日、台湾・河岸留言にて開催された「KAWAII POP FES by@JAM in台湾」に出演。2月26日、2ndアルバム『STARTING OVER』発売。3月9日、ゼビオアリーナ仙台にて開催された「ジモドルフェスタ2014 WINTER」に出演。3月16日から4月27日まで、ライブツアー「Dorothy Little Happy Live Tour 2014 〜STARTING OVER〜」開催。6月29日、香港・Music Zoneにて開催された「KAWAII POP FES by@JAM vol.3 香港2014」に出演。7月16日、9thシングル『sky traveler』発売。8月14日、国立代々木競技場第二体育館にて開催された「a-nation island」「IDOL NATION NEXT」に出演。8月31日、横浜アリーナにて開催された「@JAM EXPO 2014」に出演。11月8日、ジャカルタ・スナヤン東駐車場にて開催された「J-Music LAB 2014 in Hai Day」に出演。12月6日から同月30日まで、ライブツアー「Dorothy Little Happy Winter Live Tour 2014」開催。12月24日、3rdミニ・アルバム『circle of the world』発売。12月30日、秋元瑠海、富永美杜、早坂香美の3人が、新たなユニット“callme”の結成を発表[13]

2015年

1月24日、台湾・THE WALLにて開催された「KAWAII POP FES by @JAM×J-GIRL POP WAVE vol.4 in 台湾 2015」に出演。3月15日、グループ結成5周年記念ライブ「Dorothy Little Happy 5th Anniversary Year Live」をZeppブルーシアター六本木で開催。4月1日、ベスト・アルバム『The best of Dorothy Little Happy 2010-2015』発売。4月28日、秋元、富永、早坂の3人がcallmeとして活動していくため、7月12日のツアーファイナル公演をもってグループからの卒業を発表[1]。5月20日、10thシングル『Tell me tell me!!』発売。5月23日から7月12日まで、5人体制で最後となるライブツアー「Dorothy Little Happy Live Tour 2015 5th Anniversary 〜just move on〜」開催。最終日の7月12日、秋元、富永、早坂の3名がグループを卒業[14]。以降、グループは白戸、髙橋の2人で活動を継続。7月31日、UNIVERSAL GEARへのレーベル移籍を発表[15]。12月16日、2人体制および移籍後初となる11thシングル『Restart』発売。

2016年

2月24日、avex在籍時の楽曲をまとめたベスト・アルバム第2弾『The best of Dorothy Little Happy 2010-2015 II』発売[16]。4月10日、ホノルルハーフマラソン・ハパルア2016に参加。5月25日、12thシングル『バイカラーの恋心』発売。7月17日、写真集『DOROTHY LITTLE HAPPY 2016 APRIL IN HAWAII』発売。

2017年

1月5日から同月13日まで、ライブツアー「2017 Dorothy Little Happy ニューイヤーLIVE!」開催。2月16日、白戸の体調不良による芸能活動の休止をオフィシャルサイトにて発表。当面の活動は髙橋1人で行われることが併せて発表された[17]。3月11日、OTODAMA RECORDSへのレーベル移籍を発表[18]。3月31日、2月より体調不良のため活動を休止していた白戸が4月より芸能活動を再開することがオフィシャルサイトにて発表され、4月23日に宮城・仙台MACANAにて開催される定期公演「2017 APRIL ドロシー定期公演 VOL.2&VOL.3 in SENDAI 〜白戸佳奈復帰LIVE!〜」よりライブ活動に復帰することが併せて発表された[19]。5月20日、白戸が7月23日に東京・マウントレーニアホール渋谷で行われるライブをもって芸能界からの引退と、それに伴う現体制での活動終了をオフィシャルサイトにて発表。7月までのスケジュールや今後の活動は、追って発表されることになった[20]。5月31日、レーベル移籍後初となる13thシングル『FOR YOU』発売。6月20日、7月23日開催の2人体制ラストライブ「Dorothy Little Happy forever 〜the last stage we’ll do〜」のためのクラウドファンディングプロジェクト開始。7月20日まで実施[21]。7月23日、白戸卒業ライブ「Dorothy Little Happy forever 〜the last stage we’ll do〜」を東京・マウントレーニアホール渋谷にて開催。なお、本公演に先駆け「Dorothy Little Happy トリビュート公演」が、同会場にて開催された[注 4]。8月27日、神奈川・横浜アリーナで開催される「@JAM EXPO 2017」に髙橋と、2015年7月にグループを卒業したcallmeの秋元、富永、早坂、7月にグループを卒業し芸能界を引退した白戸を加え、2015年の東京・中野サンプラザホール公演以来となる5人体制で「EXPO Dream Stage」に登場[22]。 髙橋が10月1日付で声優として株式会社オブジェクトに所属したことを発表[23]

2018年

7月1日、髙橋が株式会社オブジェクトに専属し、12月をもってグループを卒業することを発表[24]。10月1日、所属事務所・ステップワンのオフィシャルサイトにて、2019年より新体制に移行して活動することを発表。サイトでは、「関係者様のお力添えも頂き新体制の『Dorothy Little Happy』を結成することが決定しました。時期につきましては未定ですが歴代の楽曲を引継ぎ、新しい魅力を持ち合わせた“3代目のドロシー”を発表したいと存じます」と説明された[25]

作品[編集]

※順位はオリコンCD週間シングル・アルバムランキング最高位[26]

シングル[編集]

# タイトル 発売日 販売形態 規格品番 カップリング曲 順位
BounDEE
01 ジャンプ! 2010年08月04日 CD+写真集
CD+DVD
CD
DQC-543
DQC-543
DQC-543
見ていてエンジェル -
02 冬の桜 〜winter flower〜 2010年12月01日 CD+DVD
CD
DQC-604
DQC-605
ソウル17
ラストウィッシュ 〜 同じ色のクリスマス
-
avex trax
03 HAPPY DAYS! 2012年01月11日 CD AVCD-48247
AVCD-48248
AVCD-48249
never stop again!!
Hey boy! Hey girl!
未来へ
048位
04 飛び出せ!サマータイム 2012年07月11日 CD+DVD
CD+DVD
CD
AVCD-48424
AVCD-48423
AVCD-48425
ナミダよりもずっと速く
Over There
026位
05 風よはやく 2012年12月05日 CD+DVD
CD+DVD
CD
AVCD-48578/B
AVCD-48579/B
AVCD-48580
永遠になれ
未来への虹
017位
06 GET YOU[注 5] 2013年01月09日 CD AVCD-48625
AVCD-48626
nerve
壊れちゃう 崩れちゃう
011位
07 colorful life 2013年06月12日 CD+DVD
CD+DVD
CD
AVCD-48691/B
AVCD-48692/B
AVCD-48693
どこか連れていって
set yourself free
008位
08 ASIAN STONE 2013年10月16日 CD+DVD
CD+DVD
CD
AVCD-48772/B
AVCD-48773/B
AVCD-48774
恋をしてるの きっと
CLAP! CLAP! CLAP!
007位
09 sky traveler 2014年07月16日 CD+DVD
CD+DVD
CD
AVCD-48978/B
AVCD-48979/B
AVCD-48980
恋の花火
keep on tryin'
010位
10 Tell me tell me!! 2015年05月20日 CD+DVD
CD+DVD
CD
AVCD-83243
AVCD-83244
AVCD-83245
look at me
やさしい雨
064位
UNIVERSAL GEAR
11 Restart 2015年12月16日 CD POCS-1375
POCS-1376
POCS-1377
POCS-1395
POCS-1396
POCS-1397
この世界が終わる前に
コトノハ
青い夕暮れ
013位
12 バイカラーの恋心 2016年05月25日 CD POCS-1428
POCS-1429
POCS-1430
POCS-1431
POCS-1432
POCS-1433
Dorothy Train
雨が降る夜空
ASHITA TREASURE!!
016位
OTODAMA RECORDS
13 FOR YOU 2017年05月31日 CD POCE-11006
POCE-11007
POCE-11008
POCE-11009
POCE-11010
デモサヨナラ(2017 ver.)
Little by Little
016位

タイアップ[編集]

アルバム[編集]

# タイトル 発売日 販売形態 規格品番 形態 順位
avex trax
1 Life goes on 2013年2月20日 CD+DVD
CD
AVCD-38641/B
AVCD-38642
Type-A
Type-B
30位
2 STARTING OVER 2014年2月26日 CD+DVD
CD
CD
AVCD-38902/B
AVCD-38903
AVC1-38904
Type-A
Type-B
Type-C
09位

ミニ・アルバム[編集]

# タイトル 発売日 販売形態 規格品番 形態 順位
avex trax
1 デモサヨナラ 2011年03月16日 CD AVCD-38274 通常盤 -
2 デモサヨナラ2012 2012年01月11日 CD AVCD-38401 通常盤 153位
3 circle of the world 2014年12月24日 CD+Blu-ray
CD+DVD
CD
AVCD-38970/B
AVCD-38971/B
AVCD-38972
Type-A
Type-B
Type-C
018位

ベスト・アルバム[編集]

# タイトル 発売日 販売形態 規格品番 形態 順位
avex trax
1 The best of Dorothy Little Happy 2010-2015 2015年4月01日 2CD+Blu-ray
2CD+DVD
CD
AVCD-93105〜6/B
AVCD-93107〜8/B
AVCD-93109
Type-A
Type-B
Type-C
022位
2 The best of Dorothy Little Happy 2010-2015 II[16] 2016年2月24日 CD AVCD-93351 通常盤 -

映像作品[編集]

# タイトル 発売日 販売形態 品番
1 Journey to Oz Vol.01 2011年04月30日 DVD LLBS-2
2 Dorothy Little Happy Live 2012 2012.1.29 @Shibuya O-EAST
〜ドロシーとみんなのHAPPY DAYS!〜
2012年03月04日 DVD LLBS-3
3 ドロシーのリトルHAPPY DAYS! Vol.1 2013年04月12日 DVD TUPI-047
4 Dorothy Little Happy Live Tour 2014 -STARTING OVER- at TSUTAYA O-EAST 2014年08月06日 Blu-ray Disc(初回生産限定盤)
Blu-ray Disc
DVD
AVXD-92122
AVXD-92123
AVBD-92124
5 Dorothy Little Happy Live Tour 2015 5th Anniversary 〜just move on〜
Final at NAKANO SUNPLAZA
2015年09月23日 Blu-ray Disc
DVD
AVXD-92245
AVBD-92244
6 Dorothy Little Happy FOREVER ~the last stage we’ll do~ 2017年11月04日 Blu-ray Disc LLBS-4
  • 「Dorothy Little Happy Live 2012 2012.1.29 @Shibuya O-EAST 〜ドロシーとみんなのHAPPY DAYS!〜」は印刷不良・画質不良により2012年4月22日以降の全品回収・交換となった。

参加作品[編集]

タイトル 発売日 レーベル 販売形態 規格品番 参加楽曲
LOCAL IDOL BEST! 2012年7月18日 トイズファクトリー CD TFCC-86386 「Life goes on」[注 6]
東京女子カフェ #1
a-bossa
2012年8月22日 avex trax CD AVCD-38530 Time goes by」(髙橋麻里)
EZ DO DANCE」(髙橋麻里)
WOW WAR TONIGHT 〜時には起こせよムーヴメント
(白戸佳奈・早坂香美)[注 7]
Japan Idol File 2013年4月24日 T-Palette Records 5CD TPRC-0045 「トライアングルスクエア」
Disney Rocks!!!
Girl's Power!
2014年1月22日 WALT DISNEY RECORDS CD AVCW-63008 「Under the Sea」[28]
girls@party / 晏美蘭 2015年6月25日 zeppライブ CD TGCS-8810 「girls@party」富永美杜参加
マジカル☆チェンジ
マジカル☆どりーみん
2015年8月05日 avex trax CD+DVD
CD
CD
CD
AVCD-38902/B
AVCD-83343【ドロシー盤】
AVCD-83344【GEM盤
AVCD-83345【X21盤
「マジカル☆チェンジ」
テレビ東京系列アニメ「ジュエルペット マジカルチェンジ
オープニング・テーマ)
「デモサヨナラ (2015 ver)」※【ドロシー盤】収録
髙橋麻里参加[29]

特典CD[編集]

  • 「デモサヨナラ おまけCD」(2011年4月29日) 収録曲・内容:トライアングルスクエア、Dorothy Little Happy の(秘)トーク
    • トライアングルスクエアは初音源化、作詞・作曲はtaraco。TSUTAYA協賛チャリティー特典CDとしてTSUTAYAでの「デモサヨナラ」ミニアルバム購入者に配布された。

写真集[編集]

  • 杜の都のドロシー(2012年12月21日、廣済堂出版ISBN 978-4331516881
  • DOROTHY LITTLE HAPPY 2016 APRIL IN HAWAII DLH版・佳奈版・麻里版(2016年7月17日、HMV限定販売)
  • Dorothy Little Happy FOREVER 〜the last stage we’ll do〜 プレミアム版・通常版(2017年11月27日、リミスタ)

デジタル写真集[編集]

  • Dorothy Little Happy / ドロシーリトルハッピー(2012年1月12日、福岡諒祠撮影、ファンプラス・GザテレビジョンPLUS配信)

ライブ[編集]

  • ドロシーリトルハッピー・オフィシャルウェブサイト より[30]

定期ライブ[編集]

単独ライブ[編集]

2011年[編集]

  • 8月14日 – Dorothy Little Happy in Tokyo Live vol.1!(マップ劇場
  • 9月25日 – Dorothy Little Happy in Tokyo Live vol.2!(初台THE DOORS)
  • 10月22日 – Dorothy Little Happy 東京ライヴ(新宿BLAZE)
  • 12月24日 – Dorothy Little Happy Live 2011〜ドロシーとあなたのクリスマス物語〜(仙台Rensa)
  • 12月28日 – Dorothy Little Happy Live〜ドロシーの年末渋谷で冬物語!〜(渋谷REX)

2012年[編集]

  • 1月29日 – Dorothy Little Happy Live 2012〜ドロシーとみんなのHAPPY DAYS!〜(渋谷O-EAST
  • 3月18日 – Dorothy Little Happy Live(マウントレーニアホール渋谷)
  • 5月20日 – Dorothy Little Happy Live〜ドロシーのあなたと渋谷で春物語!〜(マウントレーニアホール渋谷)
  • 12月24日 – Dorothy Little Happy X'mas Live!!(仙台Rensa)

2013年[編集]

  • 3月30日 – GIRL'S NATURAL LIVE 2013 Spring(日本橋三井ホール
  • 7月31日 – Dorothy Little Happy Live 2013 松山公演(松山サロンキティ)
  • 8月2日 – Dorothy Little Happy Live 2013 名古屋公演(名古屋BOTTOM LINE
  • 11月4日 – Dorothy Little Happy ASIAN STONE ファン感謝祭!(原宿アストロホール)

2014年[編集]

  • 1月13日 – Dorothy Little Happy 白戸佳奈成人式記念ライブ(仙台darwin)※2回公演
  • 9月6日 – Dorothy Little Happy premium Live 2014(Zepp DiverCity(TOKYO))
  • 11月30日 – ツアー直前仙台ワンマンLive!!(デジタルアーツ仙台)※2回公演

2015年[編集]

2016年[編集]

  • 5月5日 – AKIBAカルチャーズ劇場 presents “Dorothy Litttle Happy出張公演” in ミハマ・ニューポート・リゾート(ミハマニューポートリゾート)※2回公演
  • 12月15日 – Dorothy Little Happy 髙橋麻里 15+7歳お誕生日会☆(東京カルチャーカルチャー)

2017年[編集]

  • 1月30日 – Dorothy Little Happy 白戸佳奈 かなでしバースデーパーティー●´□`)ノ 〜でしざんまい〜(東京カルチャーカルチャー)
  • 5月5日 – GW 〜白戸佳奈 トークライブ&サイン会〜(渋谷TAKE OFF 7)
  • 6月18日 – Dorothy Little Happy フリーライブ!〜2人体制最後のフリーライブ〜(東武百貨店池袋店)※2回公演
  • 7月17日 – Dorothy Little Happy の「トークショー&ライブ」(渋谷TAKE OFF 7)
  • 7月23日 – Dorothy Little Happy FOREVER 〜the last stage we’ll do〜(マウントレーニアホール渋谷)※白戸佳奈卒業公演
  • 12月15日 – Dorothy Little Happy 髙橋麻里 〜☆15+8歳お誕生日パーティー☆〜(原宿cafe STUDIO)
  • 12月24日 – Dorothy Little Happy 髙橋麻里 〜2017 クリスマスイブLIVE〜(仙台space Zero)
  • 12月27日 – Dorothy Little Happy 髙橋麻里 〜2017 END OF YEAR LIVE〜(六本木morph-tokyo)

2018年[編集]

  • 2月11日 – Dorothy Little Happy 髙橋麻里 〜ちょこっと!早いバレンタインLIVE〜(仙台MACANA)
  • 3月17日 – まけんグミ presents Dorothy Little Happy単独ライブ(青山RizM)
  • 4月26日 – Dorothy Little Happy LIVE!!(仙台MACANA)
  • 5月6日 – Dorothy Little Happy GW LIVE!! in SENDAI(仙台MACANA)
  • 10月27日 - Dorothy Little Happy 髙橋麻里 Last Osaka Night(長堀橋WAXX)
  • 11月10日 – Dorothy Little Happy LIVE 2018~髙橋麻里 Last Live at Home~(仙台space Zero)
  • 12月15日 – Dorothy Little Happy 髙橋麻里 〜☆15+9歳 お誕生日パーティー☆(会場未定)
  • 12月16日 – Dorothy Little Happy Live 2018~Thank you, our story~(秋葉原P.A.R.M.S)※2回公演 ※髙橋麻里卒業公演

ライブツアー[編集]

Dorothy Little Happy Live Tour 2012「飛び出せ!サマータイム」(2012年)- 3会場3公演

  • 7月29日 – 名古屋X-HALL
  • 8月18日 – 新宿BLAZE
  • 8月25日 – 仙台Rensa

Dorothy Little Happy Live Tour 2013「Live five's on」(2013年)- 4会場4公演

  • 3月16日 – 新宿BLAZE
  • 3月23日 – 大阪MUSE
  • 3月24日 – 名古屋E.L.L.
  • 4月7日 – 仙台Rensa

Dorothy Little Happy Live 2013 in Winter(2013年)- 3会場5公演

  • 12月14日 – 大阪MUSE(2回公演)
  • 12月23日 – 仙台Rensa(2回公演)
  • 12月30日 – 川崎CLUB CITTA'

Dorothy Little Happy Live Tour 2014 〜STARTING OVER〜(2014年)- 8会場8公演

  • 3月16日 – 仙台市青年文化センター(日立システムズホール仙台)
  • 3月21日 – 新潟CLUB RIVERST
  • 3月23日 – 盛岡CLUB CHANGE WAVE
  • 3月29日 – 広島ナミキジャンクション
  • 3月30日 – 松山サロンキティ
  • 4月12日 – 名古屋E.L.L.
  • 4月13日 – 梅田AKASO
  • 4月27日 – 渋谷O-EAST

Dorothy Little Happy Winter Live Tour 2014(2014年)- 7会場12公演

  • 12月6日 – 柏PALOOZA(2回公演)
  • 12月7日 – 名古屋E.L.L.(2回公演)
  • 12月13日 – 京都MUSE(2回公演)
  • 12月14日 – 大阪MUSE(2回公演)
  • 12月21日 – 仙台Rensa(2回公演)
  • 12月25日 – 新宿BLAZE(Extra X'mas追加公演)
  • 12月30日 – 川崎CLUB CITTA'

Dorothy Little Happy Live Tour 2015 5th Anniversary 〜just move on〜(2015年)- 13会場24公演

  • 5月23日 – 日立システムズホール仙台
  • 5月24日 – 日立システムズホール仙台(2回公演)
  • 5月31日 – 恵比寿ガーデンルーム(2回公演)
  • 6月6日 – NEXS新潟(2回公演)
  • 6月7日 – 盛岡club change WAVE(2回公演)
  • 6月13日 – 柏PALOOZA(2回公演)
  • 6月14日 – HEAVEN'S ROCK VJ-3さいたま新都心(2回公演)
  • 6月20日 – 広島ナミキジャンクション
  • 6月21日 – 岡山CRAZYMAMA KINGDOM(2回公演)
  • 6月27日 – 名古屋E.L.L.(2回公演)
  • 6月28日 – 梅田AKASO(2回公演)
  • 7月4日 – 松山サロンキティ(2回公演)
  • 7月5日 – 高松MONSTER(2回公演)
  • 7月12日 – 中野サンプラザ(秋元瑠海・富永美杜・早坂香美卒業公演)

2017 Dorothy Little Happy ニューイヤーLIVE!(2017年)- 4会場7公演

  • 1月5日 – 大阪ROCKTOWN(2回公演)
  • 1月6日 – 名古屋RAD HALL(2回公演)
  • 1月8日 – 渋谷 TAKE OFF 7(2回公演)
  • 1月13日 – 仙台MACANA

Dorothy Little Happy×ミライスカート カップリングツアー(2018年)- 5会場6公演

  • 10月27日 - 長堀橋WAXX
  • 11月3日 – 栄Theater Zone
  • 11月3日 – 大須Toys
  • 11月4日 – 京都METRO(2回公演)
  • 11月5日 – 京都MUSE

出演[編集]

テレビ[編集]

ラジオ[編集]

インターネット配信[編集]

  • *Dorothy Little Happyのハッピー大作戦*(2011年6月8日 - 8月10日 、Ustream・ariTV
  • ドロシートーク(2013年2月13日 - 11月6日、Ustream・dorothy-ch)- 毎週水曜日20:00-21:00
  • ドロシーのFantasy Showroom(2013年11月13日 - 2015年3月25日、SHOWROOM)- 毎週水曜日20:00-21:00
  • ドロシーの見れば恋するSHOWROOM(2016年1月7日 - 2017年3月10日、SHOWROOM)※同チャンネルで不定期にライブ配信
  • ドロシーリトルハッピー〜麻里の2次元へ行こう〜(2016年11月17日・12月14日、SHOWROOM)

CM[編集]

イメージキャラクター[編集]

  • せんだいE-Action!(2012年 - 2015年)[31][32]

タイアップ[編集]

  • ファミリーマート(2013年6月)共同開発した3商品を東北地区と新潟県の店舗限定で展開[33]
  • 菓匠三全(2015年2月) - メンバーパッケージのショコラ・オランジュ3個入りを仙台LOFTで限定発売[34]

イベント[編集]

2018年
  • 1月18日、Rurirori Taste(渋谷DESEO)
  • 2月16日、空野青空1stアルバム発売記念 #めぐりあいそらのヲタトークショー(LOFT9 Shibuya)
  • 2月18日、まけんグミフェス☆2018(新木場STUDIO COAST)
  • 2月23日、Stand-Up! Live 〜Winter2018〜(恵比寿LIQUIDROOM)
  • 5月19日、凸凹凸凹-ルリロリ-SPECIAL EVENT『ななな なんて日だ!!!~オールスター感謝祭~』(初台DOORS)
  • 5月20日、夏を先取り!アイドルステージ キラメキライブ in サンリオピューロランド(サンリオピューロランド)
  • 5月25日、木下ひなこ生誕祭 Rurirori Taste Presents『Hinako Taste Special』(六本木morph-tokyo)
  • 6月19日、第1回\オレモー/LIVE ~半蔵門の中心でオレモーと叫びたい~(TOKYO FM HALL)
  • 7月22日、Luce Twinkle Wink☆主催ライブ【乙女のサマーパーティー♪~ルーチェ&るーChu☆~】(吉祥寺CLUB SEATA)
  • 8月4日、ハルカウエノナツマツリ(Zepp Tokyo)
  • 8月5日、TOKYO IDOL FESTIVAL 2018(お台場・青海周辺エリア)※寺嶋由芙ステージへのゲスト出演
  • 8月14日、まけんグミフェス2018 SUMMER(Zepp Tokyo)
  • 8月26日、@JAM EXPO 2018(横浜アリーナ)
  • 8月29日、東京常夏フェス2018(上野恩賜公園
  • 9月2日、IDOLISM JAPAN -SUMMER FESTIVAL 2018-(石山U★STONE)
  • 9月9日、DEAR KISS定期公演(ヤマハ銀座スタジオ
  • 9月20日、OTODAMA SEA STUDIO 2018 supported by POCARI SWEAT ~LOVELY DAYS 2018~(OTODAMA SEA STUDIO)
  • 9月22日、アイドルジェネレーション vol.54 ~September Symphonies~ in Zepp Tokyo(Zepp Tokyo)
  • 9月26日、YUKATAのアコ日。(下北沢mona records)
  • 10月7日、Jewel Meat!! in 肉フェス さいたま新都心2018(さいたま新都心・けやきひろば
  • 10月21日、Witch Live HALLOWEEN 2018 @ 川崎CLUB CITTA’~あわてんぼうの大ハロウィン祭~( 川崎CLUB CITTA')
  • 10月24日、ガチ恋ソーダフェス Vol.1(渋谷TAKE OFF 7)
  • 10月25日、Rurirori Taste vol.10(代官山LOOP)
  • 10月28日、クサツハロウィン2018 草津アイドル化計画。(草津市役所前)
  • 10月31日、Jewel Beat!! ハロウィンSP 2018 in 渋谷WWW(渋谷WWW)
  • 11月22日、2マンLIVE~WHY@DOLL×Dorothy Little Happy~(渋谷Glad)

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 名前の由来は坂本が組んでいるバンド、JIGGER'S SONの護り神「DOROTHY LITTLE HAPPY」から。そのキャラクターが描かれたドラムの鈴木慎也のバスドラを「素敵な日々」のPVで確認することが出来る。
  2. ^ 2010年11月25日、学業に専念するためとの理由で、しばらくの間、全ての芸能活動を休止すると発表された[5]
  3. ^ 「見ていてエンジェル」「ラストウィッシュ〜同じ色のクリスマス」は未収録。
  4. ^ 【出演】Party Rockets GTミライスカート、凸凹凸凹 ‐ルリロリ‐、Tokyo Rockets 【MC】Dorothy Friends/栗村風香
  5. ^ 「BiSとDorothy Little Happy」名義。BiSとのコラボレーション・シングル。
  6. ^ 初のCD音源化。
  7. ^ コーラスで Dorothy Little Happyの全メンバーが参加。

出典[編集]

  1. ^ a b Dorothy Little Happyから3人卒業、現体制ラストは中野サンプラザホール”. ナタリー. 株式会社ナターシャ (2015年4月28日). 2015年6月15日閲覧。
  2. ^ Dorothy Little Happyが笑顔で乗り越えた白戸佳奈卒業ライヴ”. 宗像明将. Yahoo!ニュース (2017年7月24日). 2017年7月24日閲覧。
  3. ^ 静岡県浜松市のご当地アイドル「H&A.」がご当地アイドル殿堂入り認定ValuePress、2018年9月5日
  4. ^ どろしー☆ヵなです!!”. Dorothy Little Happy Official Blog (2010年7月7日). 2011年3月11日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年3月26日閲覧。
  5. ^ ファンの皆様へご報告”. Dorothy Little Happy NEWS (2009年11月25日). 2014年7月23日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年3月26日閲覧。
  6. ^ ☆私は…☆”. Dorothy Little Happy Official Blog (2010年11月21日). 2013年11月13日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年3月26日閲覧。
  7. ^ メジャーデビュー決定!”. Dorothy Little Happy NEWS (2011年2月1日). 2013年11月12日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年3月26日閲覧。
  8. ^ ◆お知らせです◆”. Dorothy Little Happy Official Blog (2011年3月14日). 2013年11月12日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年3月26日閲覧。
  9. ^ 震災で成長 仙台出身アイドル ドロシーの夢”. hotexpress (2011年11月25日). 2015年1月15日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年3月26日閲覧。
  10. ^ チャリティーライブ開催!”. Dorothy Little Happy NEWS (2011年4月21日). 2013年11月12日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年1月15日閲覧。
  11. ^ 真実一郎 (2012年2月24日). “アイドル・ブームとダンス・ブームの交差点”. マイナビニュース. 2012年2月26日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年1月15日閲覧。
  12. ^ 南波一海 (2011年11月9日). “仙台発のアイドル・ユニット、Dorothy Little Happy!”. CDジャーナル. 2011年11月13日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年1月15日閲覧。
  13. ^ Dorothy Little Happy選抜メンバーによる新ユニット「callme」誕生”. ナタリー. 株式会社ナターシャ (2014年12月30日). 2014年12月30日閲覧。
  14. ^ 「この5人でよかった」ドロシー、涙のツアーラストで飛び出した本心”. ナタリー. 株式会社ナターシャ (2015年7月13日). 2015年7月13日閲覧。
  15. ^ UNIVERSAL GEARよりシングルリリース決定!メンバーからのメッセージを掲載!”. UNIVESAL MUSIC JAPAN. 2015年7月31日閲覧。
  16. ^ a b Dorothy Little Happy、5人時代の楽曲収めたベストアルバム第2弾”. ナタリー. 株式会社ナターシャ (2016年2月24日). 2016年2月24日閲覧。
  17. ^ Dorothy Little Happy白戸佳奈、体調不良のため芸能活動休止”. ナタリー. 株式会社ナターシャ (2017年2月16日). 2017年2月16日閲覧。
  18. ^ Dorothy Little Happyニューシングル、OTODAMA RECORDSより5月に”. ナタリー. 株式会社ナターシャ (2017年3月12日). 2017年3月12日閲覧。
  19. ^ Dorothy Little Happy白戸佳奈が4月より活動再開、復帰ライブは仙台で”. ナタリー. 株式会社ナターシャ (2017年3月31日). 2017年3月31日閲覧。
  20. ^ Dorothy Little Happy白戸佳奈が芸能界引退「自分に自信がなくなって」”. ナタリー. 株式会社ナターシャ (2017年5月20日). 2017年5月21日閲覧。
  21. ^ DLH 情報【STAFF】の2017年6月20日のツイート2017年6月20日閲覧。
  22. ^ Dorothy Little Happy「@JAM EXPO」に5人体制で登場、一夜限りの復活ライブ”. ナタリー. 株式会社ナターシャ (2017年8月21日). 2017年8月21日閲覧。
  23. ^ Dorothy Little Happy髙橋麻里、新人声優として歩み出す|work=ナタリー”. 株式会社ナターシャ (2017年10月2日). 2018年7月11日閲覧。
  24. ^ Dorothy Little Happy髙橋麻里、12月をもってグループ卒業”. ナタリー. 株式会社ナターシャ (2018年7月1日). 2018年7月1日閲覧。
  25. ^ Dorothy Little Happy、来年より新体制に移行して“3代目のドロシー”へ”. ナタリー. 株式会社ナターシャ (2018年10月1日). 2018年10月2日閲覧。
  26. ^ Dorothy Little Happyの作品”. ORICON STYLE. 2015年9月24日閲覧。
  27. ^ セガトイズ テレビアニメ ジュエルペット最新シリーズ『ジュエルペット マジカルチェンジ』2015年4月よりテレビ東京他にて放送スタート!!”. PR TIMES (2015年3月18日). 2015年3月26日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年3月26日閲覧。
  28. ^ “ディズニーアレンジアルバム『Girl's Power!』、参加アーティストの演奏楽曲が発表”. ロッキング・オン. (2013年12月20日). オリジナル2013年12月24日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20131224094026/http://ro69.jp/news/detail/94291 2015年3月26日閲覧。 
  29. ^ ドロシー×GEM×X21のマジカル☆どりーみん、「ジュエルペット」OP曲発売”. ナタリー. 株式会社ナターシャ (2015年6月15日). 2015年6月15日閲覧。
  30. ^ ドロシーリトルハッピー・オフィシャルウェブサイト”. 2015年5月22日閲覧。
  31. ^ 未来のエネルギーをみんなで考える「せんだいE-Action」を展開します -「Dorothy Little Happy(ドロシーリトルハッピー)」がイメージキャラクターに決定 -”. 仙台市 (2012年12月3日). 2015年6月15日閲覧。
  32. ^ せんだいE-Action!〜「省エネ」「創エネ」「蓄エネ」のエネルギー3E普及活動プロジェクト”. 仙台市. 2015年6月15日閲覧。
  33. ^ “【東北地方・新潟県限定】仙台発の5人組アイドルグループ“Dorothy Little Happy”共同開発宮城県のご当地メニューなどを使った商品3種類を発売!” (PDF) (プレスリリース), 株式会社ファミリーマート, (2013年5月27日), https://www.family.co.jp/company/news_releases/2013/130527_02.pdf 2015年6月15日閲覧。 
  34. ^ 【仙台】ドロシーリトルハッピーバレンタインパーティーin仙台ロフト開催決定!”. ドロシーリトルハッピー・オフィシャルウェブサイト (2015年2月11日). 2015年2月15日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年3月26日閲覧。
  35. ^ 2011KHBまつり”. KHB東日本放送 (2011年9月20日). 2011年9月20日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年3月26日閲覧。
  36. ^ 仙台放送まつり2011”. 仙台放送 (2011年9月24日). 2011年9月26日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年3月26日閲覧。
  37. ^ 週刊アスキー (2011年11月30日). “これがアイドル文化の底力だ! 『アイドル横丁祭』完全レポート”. 2011年11月30日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年3月26日閲覧。

外部リンク[編集]