おやすみホログラム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
おやすみホログラム
出身地 日本の旗 日本
ジャンル オルタナティヴ・ミュージック
活動期間 2014年 -
レーベル goodnight! Records
事務所 パーフェクトミュージック(エージェント契約)
共同作業者 小川晃一
公式サイト おやすみホログラム!
メンバー カナミル
八月ちゃん
旧メンバー 田島ハルコ
松本彌生
なの小夕子

おやすみホログラムは、日本の女性アイドルグループ。略称はおやホロ

概要[編集]

プロデュースはバンド(channa)・ソロでインディーズからアルバムをリリースしている[1]小川晃一。

2014年5月、4人で結成。7月に八月ちゃんが加入し5人となるが、活動方針の違いから9月にカナミル以外のオリジナルメンバー3人を相次いで解雇、それ以来2人組ユニットとして活動。BiSの流れをくむ激しいステージと情熱的な楽曲を特徴とする。

2015年2月からはバンドセットでのライブも行うようになる[1]。また、アコースティックセットでのライブも行っている。いずれも小川がギターを担当。

2015年5月13日、Have a Nice Day!とのコラボレーション「エメラルド」をリリース。これに対抗して、NATURE DANGER GANGせのしすたぁのコラボレーションも実現[2]。5月4日には新宿ロフトで4組での対バンライブ『SCUM PARTY!』が行われた[3]。2015年11月18日には、Have a Nice Day!主催の「Dystopia Romance」リリースパーティーに参加、この模様は2016年公開の映画「モッシュピット」に収録[4][5]

2016年3月に行われたバスツアーは、参加者からのツイートによりその内容が話題となり、『有吉反省会』(日本テレビ)で取り上げられるほどであった[6]

ライブの撮影・録音は会場側からの要請がない限り原則自由であり、ファン有志が制作したブートレググッズをバザー形式で販売するイベントも開催されている[7]

2017年7月31日、パーフェクトミュージックとエージェント契約を結んだことを発表した[8]

ファンの総称は「羊」であり、名付け親はヤングジャンプ連載もしていた漫画家の「苦楽たくる」先生である。

メンバー[編集]

  • カナミル - オリジナルメンバー。ユニット「We Speak your Words(WSYW)」としても活動。
  • 八月ちゃん - 2014年7月加入。2015年4月よりMC MIRI(ライムベリー)とのユニット「8mm」としても活動[9]

元メンバー[編集]

  • 田島ハルコ - オリジナルメンバー、2014年9月6日解雇[10]
  • 松本彌生 - オリジナルメンバー、2014年9月10日解雇[11]
  • なの小夕子 - オリジナルメンバー、2014年9月17日解雇[12]。ソロとしても活動、2015年9月4日には自らのライブにおやホロをゲストとして迎えている[13]

おやすみホログラムバンド[編集]

作品[編集]

CD[編集]

シングル[編集]

# 発売日 タイトル 品番 収録曲 備考
1 2014年4月 ドリフター
2 2014年10月12日 Machine Song 3.4曲目は現メンバーでの新録
3 2015年5月13日 エメラルド OMC-014 Have a Nice Day!との共作
4 2016年3月7日 エメラルド(再発盤) OMC-014 Have a Nice Day!との共作
再発に際してヴォーカル新録
5 2016年 OYSM_ACdemo Vol01 会場のみ販売

アルバム[編集]

# 発売日 タイトル 品番 収録曲 備考
1 2015年9月16日 おやすみホログラム OYSM-001 公式サイト限定で

[1st&2nd&1stリマスター盤セット]

2 2016年4月22日 2 OYSM-002
3 2016年11月23日 ・・・(スリー) OYSM-003
4 2017年6月28日 0413 OYSM-004 下北沢Lagunaで2017年4月13日に行われたアコースティックライブを全曲収録。

配信[編集]

# 発売日 タイトル 品番 収録曲 備考
1 2015年7月13日 エメラルド〜おやすみホログラム×Have a Nice Day!

エメラルドEP リリースパーティー@渋谷WWW

ototoy限定配信
2 2016年6月28日 セカンドワンマンライブ『2』@O-WEST ototoy限定配信
3 2016年12月27日 3rdアルバムリリースワンマン公演「fake a show」@LIQUIDROOM ototoy限定配信
4 2017年 おやすみホログラム×月見ル君想フ共同企画~ニューイヤームーンさん~4日間ライブ音源 1/4〜7の全日程来場特典

出演[編集]

テレビ番組[編集]

インターネット番組[編集]

映画[編集]

書籍[編集]

  • 『おやすみホログラム写真集DVD+ZINE Vol.1』 ロフトブックス(原著2015年9月16日)。ISBN 978-4907929084
  • 『おやすみホログラム写真集 vol.2 DVD+ZINE』 ロフトブックス(原著2016年4月22日)。
  • 『おやすみホログラム写真集+DVD vol.3 Photograph collection and DVD fake to fake』 ロフトブックス(原著2016年11月29日)。

ライブ・イベント[編集]

ワンマン[編集]

  • "おやすみホログラム"〜ワンマンライブ〜(2015年9月22日、新宿ロフト
  • セカンドワンマンライブ『2』(2016年6月15日、TSUTAYA O-WEST
  • 3rdワンマンライブ『fake a show』(2016年11月16日、LIQUIDROOM
  • 4thワンマンライブ『おやすみホログラム presents「Nights out」』(2017年4月7日、渋谷WWW X

ツーマン[編集]

  • Our Shining Idol〜今君に会いたい〜トーク&ライブSP(2015年5月16日、新宿ロフトプラスワン)※せのしすたぁとの共演、オープニングアクト・ゆうこす。、司会・吉田豪
  • エメラルド〜おやすみホログラム×Have a Nice Day!スプリットEPリリースパーティー〜(2015年6月3日、渋谷WWW)※Have a Nice Day!との共演、ゲスト・Merzbow
  • ekoms presents Two Series vol.1(2015年8月8日、新宿motion)※Maison book girlとの共演
  • おやすみホログラム VS ベッド・イン 真夏の2マン(4まん)ライブ!!(2015年8月25日、新宿ロフトプラスワン)※ベッド・インとの共演
  • shinjuku LOFT presents まん2まん(2015年10月15日、新宿ロフト)※POP(現GANG PARADE)との共演
  • from points to the line(2016年1月11日、青山月見ル君想フ)※NETWORKSとの共演
  • Showdown Vol.1(2016年1月27日、下北沢SHELTER)※PassCodeとの共演
  • エメラルド3.9(2016年3月9日、新宿ロフト)※Have a Nice Day!との共演
  • 【心拍数15Q vol7】 〜おやすみいちごーきゅー〜(2016年4月27日、六本木CUBE)※BPM15Qとの共演
  • おやホロ x ブクガ合同リリースパーティ(2016年5月4日、青山月見る君思フ)※Maison book girlとの共演
  • BellHolo(2016年5月8日、目黒鹿鳴館)※BELLRING少女ハートとの共演
  • おやすみホログラム presents “SING”(2016年7月3日、下北沢ラグーナ)※大森元気(ex.残像カフェ)との共演
  • おやすみホログラム presents “SING”(2016年12月15日、下北沢ラグーナ)※太田朝子(ザ・マルチーズ)との共演
  • おやすみホログラム✕月見ル君想フ共同企画~ニューイヤームーンさん~第一夜(2017年1月4日、青山月見ル君想フ)※Maison book girlとの共演
  • おやすみホログラム✕月見ル君想フ共同企画~ニューイヤームーンさん~第二夜(2017年1月5日、青山月見ル君想フ)※Mother Tereco / sone+jitteryjackalとの共演
  • おやすみホログラム✕月見ル君想フ共同企画~ニューイヤームーンさん~第三夜(2017年1月6日、青山月見ル君想フ)※I love you Orchestra / 里咲りさとの共演
  • おやすみホログラム✕月見ル君想フ共同企画~ニューイヤームーンさん~最終夜(2017年1月7日、青山月見ル君想フ)※We Speak Your Words / オワリズム弁慶との共演

バスツアー[編集]

  • おやすみホログラム2016新春スノボ・スキーツアー(2016年3月5日 - 6日、新宿〜赤倉温泉スキー場
    • おやホロバスツアーの真実!(2016年3月12日、阿佐ヶ谷ロフトA)※司会・吉田豪
  • おやホロバスvol.2 誰かの庭MV聖地巡礼イチゴ狩り&BBQツアー(2016年5月28日、九十九里方面)

脚注[編集]

  1. ^ a b 『おやすみホログラム』までのいくつものこと:プロデューサー小川晃一インタビュー”. Tokyo Loco Magazine (2015年9月10日). 2016年3月10日閲覧。
  2. ^ ここが2015年で一番汚い場所!!ーー2015年5月4日新宿LOFT〈SCUM PARTY!〉でぐっちゃぐっちゃになれ!!”. OTOTOY (2015年4月24日). 2016年3月10日閲覧。
  3. ^ いま1番面白い? ハバナイ×おやホロのリリパには絶対行ったほうがいい!!”. OTOTOY (2015年5月27日). 2016年3月10日閲覧。
  4. ^ HMJMがハバナイ、NDG、おやホロのドキュメンタリー制作!カン松の超ロングコメントも”. 音楽ナタリー (2015年11月13日). 2016年3月10日閲覧。
  5. ^ HMJM音楽映画祭、開催!ハバナイ×NDG×おやホロ作品プロローグ版も上映”. 音楽ナタリー (2016年1月15日). 2016年3月10日閲覧。
  6. ^ 宗像明将 (2016年4月19日). “ぼったくりバスツアーが大炎上?中毒者続出のおやすみホログラムの魅力を徹底分析!”. 日本タレント名鑑. マイナビ. 2016年6月16日閲覧。
  7. ^ 関連グッズなんでもOK!おやすみホログラム公式ブートバザー限定オープン”. 音楽ナタリー (2016年6月13日). 2017年1月9日閲覧。
  8. ^ おやすみホログラムの2017年7月31日のツイート2017年8月10日閲覧。
  9. ^ 八月ちゃん×MC MIRIの新ユニット・8mm始動”. 音楽ナタリー (2015年4月12日). 2016年3月10日閲覧。
  10. ^ おやすみホログラム (2014年9月6日). “本日付けでおやすみホログラムメンバーの田島ハルコを解雇いたしました。…”. Twitter. 2016年3月9日閲覧。
  11. ^ おやすみホログラム (2014年9月10日). “只今を持って、メンバー松本彌生を解雇致しました。…”. Twitter. 2016年9月10日閲覧。
  12. ^ おやすみホログラム (2014年9月17日). “現在時刻をもちましておやすみホログラムメンバーのなの小夕子を解雇致します。…”. Twitter. 2016年3月9日閲覧。
  13. ^ なの小夕子、初全国流通盤レコ発におやホロ出演 豪華バンドも登場”. OTOTOY (2016年9月2日). 2016年3月10日閲覧。

外部リンク[編集]

おやすみホログラム

カナミル

八月ちゃん

オガワコウイチ

goodnight! records