2008年のバレーボール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

< 2008年 | 2008年のスポーツ

できごと[編集]

  • 翌年度からのFIVBルールの改定案がまとまる(ネットタッチとパッシングザセンターラインの緩和と、1チーム最大限14人・2名までリベロの登録が可能に)。

1月[編集]

3月[編集]

4月[編集]

5月[編集]

6月[編集]

7月[編集]

8月[編集]

9月[編集]

10月[編集]

12月[編集]

国際大会[編集]

国内大会[編集]

日本[編集]

韓国[編集]

死去[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 初代チャンプは、東レ(女子)とJT(男子)”. Vリーグ (2008年1月6日). 2010年8月28日閲覧。
  2. ^ New rules for Volleyball Clubs: EU players to be considered as local players for next two seasons”. FIVB (2008年3月14日). 2010年8月28日閲覧。
  3. ^ バレーボール: FIVB、各国リーグの外国人選手数を制限する新ルールの概要を発表”. 日本トップリーグ連携機構 (2008年3月18日). 2010年8月28日閲覧。
  4. ^ KAZAN takes Indesit European Champions' League title to Russia”. CEV (2008年3月30日). 2010年8月28日閲覧。
  5. ^ a b 男子はパナソニック、女子は東レが優勝”. Vリーグ (2008年4月10日). 2010年8月28日閲覧。
  6. ^ Second Indesit Champions' League trophy for Colussi PERUGIA”. CEV (2008年4月6日). 2010年8月28日閲覧。
  7. ^ 2008年度全日本男子バレーボールチーム登録メンバー決定”. JVA (2008年4月9日). 2010年8月28日閲覧。
  8. ^ バレーボール南克幸選手の現役引退について”. 大分三好ヴァイセアドラー (2008年4月15日). 2010年8月29日閲覧。
  9. ^ 元バレー女子全日本、21歳がんで早世 故郷の五輪目前”. asahi.com (2008年5月17日). 2010年8月28日閲覧。
  10. ^ Dr. Acosta expresses his intention to hand over the presidency at the FIVB Congress in Dubai on 16 & 17 June”. FIVB (2008年5月14日). 2010年8月28日閲覧。
  11. ^ 2007年度勇退選手・スタッフのお知らせ”. NEC SPORTS (2008年5月15日). 2010年8月29日閲覧。
  12. ^ 全日本女子チーム、北京五輪出場権獲得!!”. 2008北京オリンピックバレーボール世界最終予選 (2008年5月23日). 2010年8月28日閲覧。
  13. ^ 2007年度勇退選手からのメッセージ・贈る言葉”. NEC SPORTS (2008年5月26日). 2010年8月29日閲覧。
  14. ^ かおる姫引退 スポーツニッポン 2008年5月31日閲覧[リンク切れ]
  15. ^ 日本信じられない…大逆転負け/バレー - 日刊スポーツ、2008年6月1日
  16. ^ 栗生澤コーチ、平野選手、臺選手が勇退”. JTサンダーズ (2008年6月3日). 2010年8月29日閲覧。
  17. ^ Polish Volleyball star Agata Mróz dies aged 26; FIVB sends condolences to family and Poland Federation”. FIVB (2008年6月4日). 2010年8月28日閲覧。
  18. ^ 全日本男子チーム、北京五輪出場権獲得!!”. 2008北京オリンピックバレーボール世界最終予選 (2008年6月7日). 2010年8月28日閲覧。
  19. ^ 日本男子も16年ぶりアベック五輪/バレー”. ニッカンスポーツ (2008年6月8日). 2010年8月28日閲覧。
  20. ^ 2008アジアクラブ選手権(女子)試合結果”. Vリーグ (2008年6月3日). 2010年8月28日閲覧。
  21. ^ FIVB Executive Committee to put forward major proposal at 31st FIVB World Congress in Dubai: Up to 14 players in each team with two liberos”. FIVB (2008年6月15日). 2010年8月28日閲覧。
  22. ^ Dr. Acosta is leaving the presidency of the FIVB; Mr. Wei Jizhong (China) will take charge during the interim period until 2012”. FIVB (2008年6月17日). 2010年8月28日閲覧。
  23. ^ MIKASA MVA200 ミカサ新バレーボール”. ミカサ. 2010年8月28日閲覧。
  24. ^ 日本に味方? バレーボールの新公式球お披露目”. MSN産経ニュース (2008年6月25日). 2010年8月22日閲覧。
  25. ^ Brazil claim seventh World Grand Prix title with perfect 5-0 record”. FIVB (2008年7月13日). 2010年8月28日閲覧。
  26. ^ Peykan wins Asian volleyball championship”. Tehran Times (2008年7月24日). 2010年8月28日閲覧。
  27. ^ 2008アジア男子クラブ選手権結果”. Vリーグ (2008年7月18日). 2010年8月28日閲覧。
  28. ^ 東レアローズ・荒木絵里香選手のイタリア・セリエAへのレンタル移籍について”. 東レプレスリリース (2008年7月24日). 2010年8月29日閲覧。
  29. ^ DAL GIAPPONE A BERGAMO: ERIKA ARAKI NUOVA CENTRALE DELLA FOPPAPEDRETTI”. Volley Bergamo (2008年7月21日). 2010年8月29日閲覧。
  30. ^ FIVB World League Final Round: First-ever gold medal for USA; Brazil off podium after 10 years”. FIVB (2008年7月27日). 2010年8月28日閲覧。
  31. ^ 2008 Men's Volleyball Olympic Games - Final Standing”. FIVB. 2010年8月28日閲覧。
  32. ^ 2008 Women's Volleyball Olympic Games - Final Standing”. FIVB. 2010年8月28日閲覧。
  33. ^ 2008 Men's Beach Volleyball Olympic Games - Tournament Ranking”. FIVB. 2010年8月28日閲覧。
  34. ^ 2008 Women's Beach Volleyball Olympic Games - Tournament Ranking”. FIVB. 2010年8月28日閲覧。
  35. ^ IOC Athletes' Commission election results released”. Beijing2008.cn (2008年8月21日). 2010年8月28日閲覧。
  36. ^ May-Treanor & Walsh claim second Olympic Beach Volleyball gold medal”. FIVB (2008年8月21日). 2010年8月28日閲覧。
  37. ^ Dalhausser & Rogers snare second USA Olympic Beach Volleyball gold medal”. FIVB (2008年8月22日). 2010年8月28日閲覧。
  38. ^ Brazilian Women claim Olympic gold for first time with victory over USA”. FIVB (2008年8月23日). 2010年8月28日閲覧。
  39. ^ USA Men claim first Olympic gold in 20 years with victory over Brazil”. FIVB (2008年8月24日). 2010年8月28日閲覧。
  40. ^ FIVB signs agreement for Men's 2014 Volleyball World Championship to be hosted in Poland”. FIVB (2008年9月8日). 2010年8月28日閲覧。
  41. ^ 東レアローズ男子バレーボール部 齋藤信治選手 引退に関するお知らせ”. 東レプレスリリース (2008年9月18日). 2010年8月28日閲覧。
  42. ^ 齋藤選手引退コメント”. 東レアローズ (2008年9月18日). 2010年8月28日閲覧。
  43. ^ 優勝は、男子:JT、女子:武富士”. Vリーグ (2008年9月22日). 2010年8月28日閲覧。
  44. ^ 第1回アジアカップ男子大会”. JVA (2008年9月26日). 2010年8月29日閲覧。
  45. ^ 第1回アジアカップ女子大会”. JVA (2008年10月7日). 2010年8月29日閲覧。
  46. ^ 河西昌枝(現姓:中村)さんのバレーボール殿堂入り記念式典”. JVA (2008年10月23日). 2010年8月29日閲覧。
  47. ^ 朝長孝介選手現役引退コメントについて”. 堺ブレイザーズ (2008年10月23日). 2010年8月29日閲覧。
  48. ^ 全日本女子監督に眞鍋氏、全日本男子監督に植田氏が決定!”. JVA (2008年12月5日). 2010年8月28日閲覧。
  49. ^ 全日本インカレ2008”. 全日本大学バレーボール連盟 (2008年12月7日). 2010年8月29日閲覧。