2010年のサッカー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

この項目では、2010年のサッカー界の動きについてまとめる。

できごと[編集]

1月[編集]

1日
2日
6日
8日
11日
31日

2月[編集]

5日
6日
14日
  • 【EAFF】第3回東アジア女子サッカー選手権の最終節、日本韓国を破り連覇を達成。
  • 【EAFF】第4回東アジアサッカー選手権の最終節、中国香港を破り2年ぶり2度目の優勝。
23日
27日
26日
28日
  • 日本の旗 日本 Fリーグ】の3年目のシーズンが終了。

3月[編集]

1日
3日
6日
31日

5月[編集]

10日
15日

6月[編集]

11日
14日

7月[編集]

10日
11日
13日
17日
  • 【Jリーグ】JリーグJ1、J2リーグ戦再開。
25日
29日

8月[編集]

1日
30日

9月[編集]

5日
12日
19日
25日

10月[編集]

3日
12日
19日
24日
26日
31日

11月[編集]

3日
7日
  • 【Jリーグ】J2第33節柏レイソルFC岐阜を3-0で下しリーグ3位以内が確定し来シーズン2シーズンぶりのJ1昇格が決定。
14日
16日
  • 【Jリーグ】J1大宮アルディージャが2007年11月から4年間にわたり観客動員数の水増しを行っていた問題でJリーグは大宮に対し2000万円の制裁金処分。
20日
22日
23日
25日

12月[編集]

2日
18日
19日

国内リーグ・カップ戦優勝クラブ[編集]

FUJI XEROX SUPER CUP

ナショナルチームによる国際大会[編集]

東アジアサッカー選手権2010
東アジア女子サッカー選手権2010
2010 FIFAワールドカップ

日本[編集]

クラブチームによる国内大会[編集]

第89回天皇杯全日本サッカー選手権大会
第3回Fリーグ
FUJI XEROX SUPER CUP
Jリーグ(J1・J2)
  • 3月6日 ― 12月4日
    FIFAワールドカップ開催の関係で、J1は5月15、16日の試合後、J2は6月12、13日の試合後、いずれも7月17、18日の試合までリーグ戦中断。
ヤマザキナビスコカップ

女子[編集]

第31回全日本女子サッカー選手権大会
なでしこリーグ

学生・ユースクラブ[編集]

第58回全日本大学サッカー選手権大会
第18回全日本大学女子サッカー選手権大会
第88回全国高等学校サッカー選手権大会
第34回総理大臣杯全日本大学サッカートーナメント
平成22年度全国高等学校総合体育大会
高円宮杯第21回全日本ユースサッカー選手権 (U-18)大会
第13回全日本女子ユース (U-18)サッカー選手権大会

日本代表[編集]

日本の旗日本3-2イエメンの旗イエメン(1月6日:イエメンの旗 イエメンサナア Ali Mohsen Al-Muraisi Stadium)

日本の旗日本2-0バーレーンの旗バーレーン(3月3日:日本の旗 日本豊田スタジアム

日本の旗日本0-0中華人民共和国の旗中国(2月6日:日本の旗 日本味の素スタジアム

日本の旗日本3-0香港の旗香港(2月11日:日本の旗 日本国立霞ヶ丘陸上競技場

日本の旗日本1-3韓国の旗韓国(2月14日:日本の旗 日本 ・国立霞ヶ丘陸上競技場)

日本の旗日本0-0ベネズエラの旗ベネズエラ(2月2日:日本の旗 日本九州石油ドーム

日本の旗日本0-3セルビアの旗セルビア(4月7日:日本の旗 日本長居スタジアム

日本の旗日本0-2韓国の旗韓国(5月24日:日本の旗 日本埼玉スタジアム

日本の旗日本1-0パラグアイの旗パラグアイ(9月4日:日本の旗 日本日産スタジアム

日本の旗日本2-1グアテマラの旗グアテマラ(9月7日:日本の旗 日本長居スタジアム

日本の旗日本1-0アルゼンチンの旗アルゼンチン(10月8日:日本の旗 日本埼玉スタジアム

開催せず

日本女子代表[編集]

  • 東アジアサッカー選手権2010

日本の旗日本2-0中華人民共和国の旗中国(2月6日:日本の旗 日本味の素スタジアム

日本の旗日本3-0チャイニーズタイペイの旗チャイニーズタイペイ(2月11日:日本の旗 日本国立霞ヶ丘陸上競技場

日本の旗日本2-1韓国の旗韓国(2月13日:日本の旗 日本 ・味の素スタジアム)

死去[編集]

関連項目[編集]

脚註[編集]