バレーボールキューバ女子代表

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Volleyball (indoor) pictogram.svgバレーボールキューバ女子代表
国または地域  キューバ
大陸連盟 北中米バレーボール連盟
協会 キューババレーボール連盟
監督 フアンカルロス・ガラ
国名コード CUB (Cuba)
FIVBランキング 25位(2017年8月版)[1]
オリンピック
出場回数 9回
初出場 1972 ミュンヘン
最高成績 1位金メダル(1992、1996、2000)
世界選手権
出場回数 11回
初出場 1970 世界選手権
最高成績 1位金メダル(1978、1994、1998)
ワールドカップ
出場回数 10回
初出場 1973 ワールドカップ
最高成績 1位優勝(1989、1991、1995、1999)
北中米選手権
出場回数 21回
最高成績 1位優勝(1973、1975、1977、1979、1985、1987、1989、1991、1993、1995、1997、1999、2007)
テンプレートを表示

バレーボールキューバ女子代表(バレーボールキューバじょしだいひょう)は、バレーボールの国際大会で編成されるキューバの女子バレーボールナショナルチームである。

1955年国際バレーボール連盟へ加盟[2]

歴史[編集]

選手の身体能力が特筆に価する。個々のジャンプ力が高く、ツーセッター制を伝統的に行っている。1990年代のキューバ代表は世界のトップに君臨し、特にミレヤ・ルイスレグラ・トレスの活躍により、1991年から2000年にかけて前人未到のバレーボール3大大会8連覇を成し遂げた。

しかし、その後低迷期を迎え2002年世界選手権は5位、2003年のワールドカップでは6位となった。2004年のアテネ五輪では3位となり銅メダルを獲得するも、2007年のワールドカップ、2008年での北京五輪はいずれも4位とメダルに届かず、2010年の世界選手権では三大国際大会ではワーストとなる12位に終わった。翌年の2011年バレーボール・ワールドグランプリでは、格下の相手にも足をすくわれて11位という結果に終わってしまった。

2012年のロンドン五輪世界最終予選でも出場権を獲得できず、「6大会連続となる五輪出場」を逃すこととなった[3]

過去の成績[編集]

オリンピックの成績[編集]

世界選手権の成績[編集]

1952年から1967年まで不参加

ワールドカップの成績[編集]

北中米選手権の成績[編集]

現在の代表[編集]

2015年FIVBバレーボール・ワールドグランプリに登録されたメンバー[4][5]

監督 キューバの旗 ロベルト・ガルシア
No. 選手名 シャツネーム 身長 所属 P 備考
1 ダリア・パルマ Palma 182 Cienfuegos
2 レグラ・グラシア Gracia 177 Camaguey WS
3 アレナ・ロハス Orta 186 Habana MB
4 メリッサ・バルガス Vargas 184 Cienfuegos WS
5 ヤミラ・エルナンデス Santas 182 La Habana S
6 ダイマラ・レスカイ Lescay 184 Guantanamo MB
7 クラウディア・エルナンデス Hernandez 181 La Habana
8 ディアリス・ペレス Diaris 182 La Habana
9 ダイエッシ・ルイス Luis 170 Camaguey WS
10 エミリ・ボレル Borrell 167 Villa Clara L
11 グレテル・モレノ Moreno 183 Grenma S
12 アイラマ・セセ Cece 188 Mayabeque
13 リセト・エレラ Liset 192 Matanzas
14 ダヤミ・サンチェス Sanchezl 188 Ciudad Habana
15 ベアトリス・ビルチェス Vilches 182 Cienfuegos
16 イエレンニス・ディアス Diaz 189 Villa Clara
17 エイディ・カサノバ Casanova 184 La Habana
18 スリアン・マティエンソ Matienzo 178 La Habana WS
19 ジェニフェル・アルバレス Alvarez 184 Cienfuegos WS
20 エイディ・ロドリゲス Rodriguez 187 Villa Clara OP
21 アイダチ・アグエロ Attilah 177 Camaguey
22 ソニア・ロメロ Romero 183 La Habana

歴代監督[編集]

歴代代表選手[編集]

★マークはバレーボール殿堂入りのプレーヤー。

脚注[編集]

  1. ^ FIVB. “FIVB Senior World Ranking - Women”. 2017年8月22日閲覧。
  2. ^ Norceca Volleyball Confederation (NORCECA)”. FIVB. 2010年11月19日時点のオリジナルよりアーカイブ。2010年7月30日閲覧。
  3. ^ 日本、キューバ下す 五輪王手 バレーボール女子最終予選 - 東京新聞、2012年5月26日 朝刊
  4. ^ TEAM ROSTER
  5. ^ FIVB女子バレーボールワールドグランプリ2015さいたま大会 オフィシャルプログラム 43ページ

関連項目[編集]

外部リンク[編集]