バレーボールプエルトリコ女子代表

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Volleyball (indoor) pictogram.svgバレーボールプエルトリコ女子代表
国または地域 プエルトリコの旗 プエルトリコ
大陸連盟 北中米バレーボール連盟
協会 プエルトリコバレーボール連盟
国名コード PUR (Puerto Rico)
FIVBランキング 13位(2017年8月版)[1]
オリンピック
出場回数 1回
初出場 2016 リオ
最高成績 11位
世界選手権
出場回数 6回
初出場 1974 世界選手権
最高成績 10位(2002)
ワールドカップ
出場回数 0回
北中米選手権
出場回数 18回
最高成績 2位準優勝(2009)
テンプレートを表示

バレーボールプエルトリコ女子代表(バレーボールプエルトリコじょしだいひょう)は、バレーボールの国際大会で編成されるプエルトリコの女子バレーボールナショナルチームである。

1959年国際バレーボール連盟へ加盟[2]

2016年、世界最終予選を突破し、オリンピック初出場を決めた。

過去の成績[編集]

オリンピックの成績[編集]

世界選手権の成績[編集]

1952年から1970年まで出場なし

北中米選手権の成績[編集]

現在の代表[編集]

2016年FIVBバレーボール・ワールドグランプリに登録されたメンバー[3][4]

監督 ファン・カルロス
No. 選手名 シャツネーム 身長 所属 P 備考
1 デボラ・セイルハマー Seilhamer 166 Cataño L
2 シャラ・ベネガス Venegas 172 Caguas L
3 ビルマリー・モヒカ Mojica 180 Juncos S
4 アナソフィア・ユシノ Jusino 189 National Team MB
5 オデマリス・ディアス Diaz 188 Carolina MB
6 ヤリマール・ロサ Rosa 178 Juncos WS 主将
7 ステファニー・エンライト Enright 179 Caguas WS
9 アウレア・クルス Cruz 180 Carolina WS
10 ディアナ・レイエス Reyes 191 Caguas MB
11 カリーナ・オカシオ Ocasio 192 Caguas Universal
12 ヘニフェル・ノゲラス Nogueras 185 Caguas S
13 シルリー・フェレル Ferrer 180 Catano WS
14 ナタリア・バレンティン Valentin 170 Ponce S
15 ダリ・サンタナ Santana 185 San Juan WS
16 アレクサンドラ・オケンド Oquendo 189 Catano MB
17 ノアミ・サントス Santos-Lamb 192 National Team Universal
18 リンダ・モラレス Morales 188 Caguas MB
19 パウリナ・プリエト Prieto Cerame 185 National Team OP

歴代代表選手[編集]

脚注[編集]

  1. ^ FIVB. “FIVB Senior World Ranking - Women”. 2017年8月22日閲覧。
  2. ^ Norceca Volleyball Confederation (NORCECA)”. FIVB. 2010年11月19日時点のオリジナルよりアーカイブ。2010年7月30日閲覧。
  3. ^ TEAM ROSTER
  4. ^ FIVB女子バレーボールワールドグランプリ2016京都大会 オフィシャルプログラム 27ページ

関連項目[編集]

外部リンク[編集]