レグラ・トレス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はトレス第二姓(母方の)はエレーラです。
この記事の項目名には以下のような表記揺れがあります。
  • レグラ・トーレス
レグラ・トレス
Regla Torres
Volleyball (indoor) pictogram.svg
Regla torres.JPG
基本情報
国籍  キューバ
生年月日 (1975-02-12) 1975年2月12日(44歳)
出身地 ビジャ・クララ州サンタ・クララ
ラテン文字 Regla Torres
身長 191cm
体重 75kg
選手情報
ポジション センター
スパイク 343cm
ブロック 332cm
 
獲得メダル
Flag of Cuba.svg キューバ
オリンピック
1992 バルセロナ
1996 アトランタ
2000 シドニー
世界選手権
1994 ブラジル
1998 日本
ワールドカップ
1991 日本
1995 日本
テンプレートを表示

レグラ・トレス・エレーラ(Regla Torres Herrera、女性、1975年2月12日 - )は、キューババレーボール選手。バルセロナ五輪アトランタ五輪シドニー五輪金メダリスト。1990年代のキューバの女子バレーの黄金期を築いた選手の一人である。

来歴[編集]

スパイクジャンプ343cm、ブロックジャンプ332cmでバレーボールの女子選手で最高のジャンプ力を誇る。1990年に15歳でキューバナショナルチーム入りを果たし、1992年のバルセロナ五輪では17歳で金メダルを獲得した。これはバレーボールにおける金メダリストの最年少記録である。1994年世界選手権でMVP、1998年世界選手権ではMVPとベストブロッカーを獲得した。2000年のシドニー五輪では対戦相手のロシアに1セット目2セット目を25-27、32-34と落としたが3セットを25-19、4セット目を25-18、5セット目を15-7とフルセットの末ロシアに逆転し、キューバが世界選手権、ワールドカップを含む3大大会で1991年以来の8連覇を達成するとともに、自身は3度目の五輪金メダルを獲得した。また2000年FIVB20世紀最優秀選手に選ばれ[1]2001年バレーボール殿堂入りを果たした[2]

受賞歴[編集]

  • FIVB20世紀最優秀選手
  • 2001年 バレーボール殿堂
  • 2000年 シドニーオリンピック ベストスパイカー
  • 1998年 世界選手権 MVP、ベストブロッカー
  • 1994年 世界選手権 MVP、ベストブロッカー

脚注[編集]

  1. ^ FIVB. “Best Volleyball Player Of The 20th Century - Female”. 2007年8月25日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2010年3月11日閲覧。
  2. ^ バレーボール殿堂. “Hall of Famers by Class Year”. 2014年10月21日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2014年11月7日閲覧。

外部リンク[編集]