この記事は半保護されています。(半保護の方針による半保護)

小平花織

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

小平 花織
Kaori Kodaira
Volleyball (indoor) pictogram.svg
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1990-04-13) 1990年4月13日(28歳)
出身地 長野県茅野市
ラテン文字 Kaori Kodaira
身長 170cm
体重 62kg
血液型 B型
選手情報
愛称 カオ
ポジション WS/L
指高 217cm
利き手
スパイク 297cm
テンプレートを表示

小平 花織(こだいら かおり、女性、1990年4月13日 - )は、日本の元バレーボール選手。Vプレミアリーグ東レ・アローズに所属していた。

来歴

長野県茅野市出身。母がやっていたママさんバレーの影響で小学5年よりバレーボールを始める。

中学生当時、峯村沙紀(現東レのチームメイト)とともにJOCカップで長野県選抜チームの一員として優勝を果たす。東海大三高在学時には、第39回春高バレー出場に導きベスト16に輝く[1]。2008年第14回アジアジュニア選手権準優勝に貢献した。

2009年4月、東レアローズに入社。得意なプレーはレシーブで、「誰にも負けたくない」と述べている。2012年5月の第61回黒鷲旗大会では、チーム準優勝に貢献し、ベスト6に選出された[2]

2012年9月、第3回アジアカップ女子大会の日本代表メンバーに選出された[3]

2012/13Vプレミアリーグではレギュラーとして攻守に活躍し、準優勝に大きく貢献した。

2013/14シーズンよりリベロにコンバートされ活躍した。2015年5月29日に現役引退が発表された[4]

2017年3月現在、愛顔(えがお)つなぐえひめ国体バレーボール競技の愛媛県強化チームであるCLUB EHIMEに所属して現役復帰[5]。同年10月の愛媛国体、12月の平成29年度天皇杯・皇后杯全日本バレーボール選手権大会ファイナルラウンド進出を花道に現役引退[6]

エピソード

球歴

  • 全日本代表 2012年

所属チーム

受賞歴

  • 2012年 - 第61回黒鷲旗大会 ベスト6

個人成績

Vプレミアリーグレギュラーラウンドにおける個人成績は下記の通り[8]

シーズン 所属 出場 アタック ブロック サーブ レセプション 総得点 備考
試合 セット 打数 得点 決定率 効果率 決定 /set 打数 エース 得点率 効果率 受数 成功率
2009/10 東レ 18 12 3 2 66.7% % 0 0.00 17 0 0.00% 5.9% 5 80.0% 2
2010/11 26 28 1 0 0.0% % 0 0.00 40 2 5.00% 7.8% 6 100.0% 2
2011/12 18 19 4 0 0.0% % 0 0.00 17 0 0.00% 4.4% 7 71.4% 0
2012/13 28 107 802 273 34.0% % 45 0.42 277 7 2.53% 8.7% 521 68.5% 325
2013/14 28 118 0 0 0.0% % 0 0.00 0 0 0.00% 0.0% 525 62.9% 0
2014/15 21 76 0 0 0.0% % 0 0.00 0 0 0.0% 0.0% 0 0.0% 0

参考文献

  • 月刊バレーボール 2012年1月号臨時増刊 Vリーグ観戦ガイドブック 37ページ

脚注

  1. ^ 第39回 春の高校バレーEXPRESS. “春のヒーロー&ヒロイン 女子編”. 2010年6月30日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2012年4月30日閲覧。
  2. ^ 日本バレーボール協会. “第61回黒鷲旗全日本男女選抜バレーボール大会 特別表彰選手”. 2012年5月7日閲覧。
  3. ^ 日本バレーボール協会. “第3回アジアカップ女子大会全日本メンバー”. 2012年9月5日閲覧。
  4. ^ 東レ・アローズ. “小平花織選手の勇退について”. 2015年5月29日閲覧。
  5. ^ 「平成28年度 第7回全日本6人制バレーボールリーグ総合男女優勝大会」公式プログラム 32ページ
  6. ^ 「月刊バレーボール」2018年2月号 71ページ
  7. ^ アーカイブされたコピー”. 2013年5月1日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2012年8月24日閲覧。
  8. ^ Vリーグ機構. “選手別成績”. 2015年3月20日閲覧。

外部リンク