井上奈々朱

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
井上 奈々朱
Nanami Inoue
東レ・アローズ  No.1
Volleyball (indoor) pictogram.svg
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1989-06-19) 1989年6月19日(30歳)
出身地 東京都府中市
ラテン文字 Nanami Inoue
身長 179cm
体重 64kg
血液型 A型
選手情報
所属 東レ・アローズ
愛称 ナナミ
ポジション MB
指高 231cm
利き手
スパイク 305cm
ブロック 286cm
テンプレートを表示

井上 奈々朱(いのうえ ななみ、女性、1989年6月19日 - )は、日本バレーボール選手。東京都府中市出身。ニックネームはナナV.LEAGUE Division1の東レ・アローズに所属している[1]

来歴[編集]

友人の影響で、小学6年よりバレーボールを始める[2]

2005年、バレーボールの強豪校である下北沢成徳高等学校に進学した。同級生には冨永こよみがいる。春高バレーインターハイに出場した。

2008年、デンソーに入部。同年、第1回アジアカップ女子大会の全日本代表メンバーに選出。同大会においてベストサーバー賞を獲得した。

同年10月、選手育成を目的とした取り組みにより四国Eighty 8 Queenへ期間移籍した。

2009/10Vプレミアリーグからデンソーに復帰し同リーグで3位となった。平成22年度皇后杯ではチームの初優勝を経験した。2011/12シーズンは主将の井上香織が怪我により離脱していた穴を埋める活躍を見せ、プレミアリーグで3位へ導いた。

2012年、第3回アジアカップの全日本メンバーに選出された。2014年6月、デンソーを退団し[3]、8月に日立リヴァーレへの移籍が発表された[4]2015年より同チームの副主将を務め、2015/16Vプレミアリーグではチームを準優勝へ導いた[5][6]

2017年5月に日立を退団し[7]東レ・アローズに移籍した[8]。2018/19シーズンからはチーム副主将を務める[9]

球歴[編集]

所属チーム[編集]

受賞歴[編集]

  • 2008年 - 第1回アジアカップ女子大会 ベストサーバー賞

個人成績[編集]

Vプレミアリーグレギュラーラウンドにおける個人成績は下記の通り[10]

シーズン 所属 出場 アタック ブロック サーブ レセプション 総得点 備考
試合 セット 打数 得点 決定率 効果率 決定 /set 打数 エース 得点率 効果率 受数 成功率
2009/10 デンソー 22 44 13 5 38.5% % 4 0.09 13 1 7.69% 21.5% 10 50.0% 10
2010/11 26 16 38 15 39.5% % 2 0.13 28 5 1.79% 20.4% 1 100.0% 22
2011/12 21 78 293 122 41.6% % 46 0.59 330 17 5.15% 15.0% 7 42.9% 185
2012/13 26 94 361 157 43.5% % 51 0.54 259 9 3.47% 11.7% 6 50.0% 217
2013/14 チャレンジリーグの為、記録を記載せず
2014/15 日立 21 40 96 50 52.1% % 18 0.45 96 4 4.17% 10.8% 5 40.0% 72
2015/16 21 81 292 146 50.0% % 32 0.40 240 17 7.08% 16.5% 14 64.3% 195
2016/17 19 63 217 105 48.4% % 22 0.35 168 8 % 12.2% 20 60.0% 135
2017/18 東レ 21 75 130 47 36.2% % 38 0.51 152 13 % 11.5% 5 30.0% 98
2018/19 % % % % %

脚注[編集]

  1. ^ #1 井上奈々朱”. 東レ・アローズ. 2018年8月21日閲覧。
  2. ^ 「月刊バレーボール」2017年12月号臨時増刊 84ページ
  3. ^ デンソー・エアリービーズ. “退団選手のお知らせ(2014.6.6)”. 2014年6月6日閲覧。
  4. ^ 日立リヴァーレ. “新加入選手の紹介”. 2014年8月6日閲覧。
  5. ^ [1]
  6. ^ [2]
  7. ^ 井上奈々朱選手・愛宕諒子選手の移籍について”. 日立リヴァーレ. 2017年5月31日閲覧。
  8. ^ 移籍選手の入団について”. 東レ・アローズ女子バレーボール部. 2017年9月8日閲覧。
  9. ^ 2018年度新体制、新スローガンについて”. 東レアローズ女子バレーボール部 (2018年6月5日). 2018年8月21日閲覧。
  10. ^ Vリーグ機構. “選手別成績”. 2018年8月21日閲覧。

外部リンク[編集]