ダイミ・ラミレス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はラミレス第二姓(母方の)はエチェバリアです。
ダイミ・ラミレス
Daimí Ramírez
 No.1
Volleyball (indoor) pictogram.svg
基本情報
国籍  キューバ
生年月日 (1983-10-08) 1983年10月8日(33歳)
出身地 ハバナ
ラテン文字 Daimí Ramírez
身長 176cm
体重 67kg
選手情報
所属 ブラジルの旗 Praia Clube
ポジション SOP
スパイク 305cm
ブロック 290cm
 
獲得メダル
Flag of Cuba.svg キューバ
オリンピック
2004 アテネ
ワールドグランプリ
2008 横浜
パンアメリカン競技大会
2007 リオデジャネイロ
2003 サント・ドミンゴ
テンプレートを表示

ダイミ・デ・ラ・カリダード・ラミレス・エチェバリア(Daymi de La Caridad Ramirez Echevarria、女性、1983年10月8日 - )は、キューババレーボール選手。ポジションはセッター (バレーボール)オポジット。元キューバ代表

来歴[編集]

2000年代にキューバ代表のツーセッターシステムにおいてセッター兼ライトアタッカーを務めた。2004年よりシニア代表として活躍し、同年8月のアテネ五輪では銅メダル獲得に大きく貢献した。それ以後も代表チームの中心選手としてプレーし、世界選手権ワールドカップなどに出場した。2008年ワールドグランプリでは銀メダルを獲得するとともに、自身もベストスパイカー賞を受賞した。

2009年からは代表から離れ、海外リーグでプレーしている。現在はブラジルリーグのPraia Clubeに在籍している。

球歴[編集]

受賞歴[編集]

出典[編集]

所属クラブ[編集]

外部リンク[編集]