1990年ベルギーグランプリ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ベルギーの旗 1990年ベルギーグランプリ
レース詳細
Belgian Grand Prix Spa.png
日程 1990年シーズン第11戦
決勝開催日 8月26日
開催地 スパ・フランコルシャン
ベルギー スパ
コース 常設コース
コース長 7.004km
レース距離 44周(301.172km)
決勝日天候 晴れ(ドライ)
ポールポジション
ドライバー
タイム 1'50.365
ファステストラップ
ドライバー フランスの旗 アラン・プロスト
タイム 1'55.087(Lap 38)
決勝順位
優勝
2位
3位

1990年グランプリ(1990 Belgian Grand Prix)は、1990年F1世界選手権の第11戦として、1990年8月26日スパ・フランコルシャンで決勝レースが開催された。

予選[編集]

モンテベルディオニクスの撤退により予選本戦の出走台数が2台減ったため、ドイツGPから予備予選組にまわっていたリジェの2台が再び予選本戦組へ昇格した。予備予選は7台で4枠を争うことになり、コローニが今期初めて予選本戦に通過したが、決勝進出はならなかった。

予備予選結果[編集]

順位 No ドライバー コンストラクター タイム
1 14 フランスの旗 オリビエ・グルイヤール オゼッラフォード 1'57.941
2 18 フランスの旗 ヤニック・ダルマス AGSフォード 1'58.339 +0.398
3 31 ベルギーの旗 ベルトラン・ガショー コローニフォード 1'59.130 +1.189
4 17 イタリアの旗 ガブリエル・タルキーニ AGSフォード 1'59.910 +1.969
5 33 ブラジルの旗 ロベルト・モレノ ユーロブルンジャッド 2'00.270 +2.329
6 34 イタリアの旗 クラウディオ・ランジェス ユーロブルンジャッド 2'01.405 +3.464
7 39 イタリアの旗 ブルーノ・ジャコメリ ライフ 2'19.445 +21.504

予選結果[編集]

順位 No ドライバー コンストラクター Q1 Q2
1 27 ブラジルの旗 アイルトン・セナ マクラーレンホンダ 1'52.278 1'50.365
2 28 オーストリアの旗 ゲルハルト・ベルガー マクラーレンホンダ 1'51.211 1'50.948 +0.583
3 1 フランスの旗 アラン・プロスト フェラーリ 1'51.841 1'51.043 +0.678
4 5 ベルギーの旗 ティエリー・ブーツェン ウィリアムズルノー 1'54.024 1'51.902 +1.537
5 2 イギリスの旗 ナイジェル・マンセル フェラーリ 1'52.601 1'52.267 +1.902
6 19 イタリアの旗 アレッサンドロ・ナニーニ ベネトンフォード 1'55.800 1'52.648 +2.283
7 6 イタリアの旗 リカルド・パトレーゼ ウィリアムズルノー 1'54.260 1'52.703 +2.338
8 20 ブラジルの旗 ネルソン・ピケ ベネトンフォード 1'53.689 1'52.853 +2.488
9 4 フランスの旗 ジャン・アレジ ティレルフォード 1'54.116 1'52.885 +2.520
10 3 日本の旗 中嶋悟 ティレルフォード 1'55.798 1'53.468 +3.103
11 30 日本の旗 鈴木亜久里 ローラランボルギーニ 1'55.294 1'53.523 +3.158
12 16 イタリアの旗 イヴァン・カペリ レイトンハウスジャッド 1'55.012 1'53.783 +3.418
13 8 イタリアの旗 ステファノ・モデナ ブラバムジャッド 1'57.014 1'53.916 +3.551
14 15 ブラジルの旗 マウリシオ・グージェルミン レイトンハウスジャッド 1'54.497 1'54.120 +3.755
15 29 フランスの旗 エリック・ベルナール ローラランボルギーニ 1'56.213 1'54.251 +3.886
16 23 イタリアの旗 ピエルルイジ・マルティニ ミナルディフォード 1'56.074 1'54.312 +3.947
17 21 イタリアの旗 エマニュエル・ピッロ ダラーラフォード 1'56.239 1'54'595 +4.230
18 11 イギリスの旗 デレック・ワーウィック ロータスランボルギーニ 1'56.246 1'55.068 +4.703
19 10 イタリアの旗 アレックス・カフィ アロウズフォード 1'56.562 1'55.199 +4.834
20 22 イタリアの旗 アンドレア・デ・チェザリス ダラーラフォード 1'56.923 1'55.261 +4.896
21 25 イタリアの旗 ニコラ・ラリーニ リジェフォード 1'57.471 1'55.278 +4.913
22 12 イギリスの旗 マーティン・ドネリー ロータスランボルギーニ 1'56.666 1'55.304 +4.939
23 14 フランスの旗 オリビエ・グルイヤール オゼッラフォード 1'57.770 1'55.334 +4.969
24 7 オーストラリアの旗 デビッド・ブラバム ブラバムジャッド 1'58.034 1'55.668 +5.303
25 24 イタリアの旗 パオロ・バリッラ ミナルディフォード 1'57.221 1'55.859 +5.494
26 9 イタリアの旗 ミケーレ・アルボレート アロウズフォード 1'57.255 1'56.055 +5.690
27 26 フランスの旗 フィリップ・アリオー リジェフォード 1'56.118 +5.753
28 17 イタリアの旗 ガブリエル・タルキーニ AGSフォード 1'58.293 1'57.566 +7.201
29 18 フランスの旗 ヤニック・ダルマス AGSフォード 1'58.995 1'57.704 +7.339
30 31 ベルギーの旗 ベルトラン・ガショー コローニフォード 1'58.520 +8.155
出典[1]

決勝[編集]

心配された「スパ・ウェザー」は最後まで崩れなかったものの、2度の赤旗レース中断により、3回のスタートが切られるという荒れた展開になった。最初のスタートは1コーナー「ラ・ソース」手前でピケに追突されたマンセルがガードレールに当たってコースをふさぎ、後方でロータスの2台がぶつかるなど多重事故が発生。巻き込まれた8台のうち鈴木には予備のマシンがなく、フジテレビの放送ブースにゲスト解説者として招かれた。2回目は2周目の「ラディオン」でバリッラがスピンしてバリアに激突。ケメルストレートの終わりでデ・チェザリスとマルティニがクラッシュし、再び赤旗が振られた。

ポールポジションのセナはスタートを3回とも成功させ、チームメイトのベルガーを従えてレースをリードした。ベルガーはタイヤを使い過ぎてペースが落ち、14周目のシケインでプロストに抜かれ、18周目にタイヤ交換のためピットインした。ハンガリーGPを制して母国GPを迎えたブーツェンが3位に上がるが、ギアボックストラブルのためリタイアした。

2位プロストがセナとの差を3秒に縮めたところで、23周目に両者が同時ピットイン。タイヤ交換後、セナはナニーニの鼻先をかすめるようにコースに復帰し、先頭をキープ。プロストはタイヤ無交換作戦のナニーニを抜くまでに4周かかり、この間にセナが8秒まで差を広げて勝負を決した。その後は互いにファステストラップを出し合うが、セナが10秒差以上にライバルを突き放した。

終盤の見どころはナニーニとベルガーの3位争い。タイヤ状況はベルガーに分があるが、ナニーニもサイド・バイ・サイドの争いを譲らず粘ってみせたが、残り3周というところで力尽きた。

セナは得意のベルギーGPで3年連続優勝。今期5勝目で、ポイントランキングではプロストとの差を13点まで広げた。6位のグージェルミンは1989年ブラジルGP以来1年ぶりの入賞となった。

決勝結果[編集]

順位 No ドライバー コンストラクター 周回 タイム/リタイア グリッド ポイント
1 27 ブラジルの旗 アイルトン・セナ マクラーレンホンダ 44 1:26'31.997 1 9
2 1 フランスの旗 アラン・プロスト フェラーリ 44 +3.550 3 6
3 28 オーストリアの旗 ゲルハルト・ベルガー マクラーレンホンダ 44 +28.462 2 4
4 19 イタリアの旗 アレッサンドロ・ナニーニ ベネトンフォード 44 +49.337 6 3
5 20 ブラジルの旗 ネルソン・ピケ ベネトンフォード 44 +1'29.650 8 2
6 15 ブラジルの旗 マウリシオ・グージェルミン レイトンハウスジャッド 44 +1'48.851 14 1
7 16 イタリアの旗 イヴァン・カペリ レイトンハウスジャッド 43 +1 Lap 12  
8 4 フランスの旗 ジャン・アレジ ティレルフォード 43 +1 Lap 9  
9 29 フランスの旗 エリック・ベルナール ローラランボルギーニ 43 +1 Lap 15  
10 10 イタリアの旗 アレックス・カフィ アロウズフォード 43 +1 Lap 19  
11 11 イギリスの旗 デレック・ワーウィック ロータスランボルギーニ 43 +1 Lap 18  
12 12 イギリスの旗 マーティン・ドネリー ロータスランボルギーニ 43 +1 Lap 22  
13 9 イタリアの旗 ミケーレ・アルボレート アロウズフォード 43 +1 Lap 26  
14 25 イタリアの旗 ニコラ・ラリーニ リジェフォード 42 +2 Laps 21  
15 23 イタリアの旗 ピエルルイジ・マルティニ ミナルディフォード 42 +2 Laps 16  
16 14 フランスの旗 オリビエ・グルイヤール オゼッラフォード 42 +2 Laps 23  
17 8 イタリアの旗 ステファノ・モデナ ブラバムジャッド 39 エンジン 13  
Ret 7 オーストラリアの旗 デビッド・ブラバム ブラバムジャッド 36 電気系 24  
Ret 22 イタリアの旗 アンドレア・デ・チェザリス ダラーラフォード 27 エンジン 20  
Ret 5 ベルギーの旗 ティエリー・ブーツェン ウィリアムズルノー 21 トランスミッション 4  
Ret 2 イギリスの旗 ナイジェル・マンセル フェラーリ 19 ハンドリング 5  
Ret 6 イタリアの旗 リカルド・パトレーゼ ウィリアムズルノー 18 ギヤボックス 7  
Ret 21 イタリアの旗 エマニュエル・ピッロ ダラーラフォード 5 水漏れ 17  
Ret 3 日本の旗 中嶋悟 ティレルフォード 4 エンジン 10  
Ret 30 日本の旗 鈴木亜久里 ローラランボルギーニ 0 アクシデント 11  
Ret 24 イタリアの旗 パオロ・バリッラ ミナルディフォード 0 アクシデント 25  
DNQ 26 フランスの旗 フィリップ・アリオー リジェフォード    
DNQ 17 イタリアの旗 ガブリエル・タルキーニ AGSフォード    
DNQ 18 フランスの旗 ヤニック・ダルマス AGSフォード    
DNQ 31 ベルギーの旗 ベルトラン・ガショー コローニフォード    
DNPQ 33 ブラジルの旗 ロベルト・モレノ ユーロブルンジャッド    
DNPQ 34 イタリアの旗 クラウディオ・ランジェス ユーロブルンジャッド    
DNPQ 39 イタリアの旗 ブルーノ・ジャコメリ ライフ
出典[2]

レース後の選手権順位[編集]

  • 注記:ランキング上位5位まで記載。

脚注[編集]

  1. ^ Belgian Grand Prix - OVERALL QUALIFYING”. Formula1.com. 2020年4月29日閲覧。
  2. ^ Belgian Grand Prix - RACE RESULT”. Formula1.com. 2020年4月29日閲覧。
  3. ^ a b Belgium 1990 - Championship STATS F1”. www.statsf1.com. 2020年4月29日閲覧。
前戦
1990年ハンガリーグランプリ
FIA F1世界選手権
1990年シーズン
次戦
1990年イタリアグランプリ
前回開催
1989年ベルギーグランプリ
ベルギーの旗 ベルギーグランプリ次回開催
1991年ベルギーグランプリ