長井海の手公園 ソレイユの丘

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
長井海の手公園
ソレイユの丘の全景
分類 都市公園(総合公園)
所在地
神奈川県横須賀市長井4丁目地内
座標 北緯35度11分39秒 東経139度36分41秒 / 北緯35.19417度 東経139.61139度 / 35.19417; 139.61139座標: 北緯35度11分39秒 東経139度36分41秒 / 北緯35.19417度 東経139.61139度 / 35.19417; 139.61139
面積 21.3ha
前身 旧日本軍→米軍住宅→自衛隊基地
開園 2005年(平成17年)4月29日
運営者 横須賀市(指定管理者:横須賀ファーム)[1]
設備・遊具 農業及び畜産体験施設、レストラン、花畑、温浴施設など
駐車場 約1500台収容可能
告示 2005年(平成17年)4月29日

長井海の手公園 ソレイユの丘(ながいうみのてこうえん ソレイユのおか)は、神奈川県横須賀市にある、農業体験型総合公園のことである。通称は「ソレイユの丘」。

概要[編集]

  • 正式名称 - 長井海の手公園
  • 愛称 - ソレイユの丘
  • 所在 - 神奈川県横須賀市長井4丁目
  • 開園 - 2005年(平成17年)4月29日

横須賀市西部、長井地区の小高い丘に位置し、21.3haの広大な敷地の中で食~農業~クラフト~動物とのふれあいなどが体験できる公園である。南フランスプロヴァンス地方をモチーフにして作られており、石畳の道~レンガ造りの建物などが特徴となっている。園内はバリアフリーとなっており、高齢者や身障者にも配慮した造りである。駐車場は臨時駐車場を含めると約1500台収容することができ、身障者用の駐車スペースも多数設置されている。

入園料は無料だが、園内の各体験プログラム等は有料である。なお、体験プログラム(屋内実施のものを除く)や遊戯施設は屋外のものが多いため、雨天時の利用客は晴天時に比べて少ない。

環境に配慮した公園づくり[編集]

園内で出た生ごみ、動物の糞尿、落ち葉などは堆肥化され、自家菜園などの肥料として利用されている。また雨水は直接海へ流出しないよう一時的に貯め、自然浸透により処理している。

海軍基地跡地[編集]

現在公園となっているのは旧帝国海軍第二横須賀航空基地跡地で、戦後は在日米軍の住宅、日本に返還された後は航空自衛隊航空無線標識所として利用されていた。なお阿川弘之の伝記小説により、最後の海軍大将として著名な井上成美の旧居はこの公園の近隣に立地する。井上の死後(1975年没)長い期間空き家のままであったが、現在は井上が海軍兵学校長を務めていた時の生徒の関係者が住んでいる。なお、本園のすぐそばに武山駐屯地に所在する航空自衛隊第1高射群第2高射隊の飛び地がある[2]

エリア[編集]

園内は村、街、水、まきばの4つのエリアに分けられている。

村のエリア[編集]

  • ショップ&青空市場「マルシェ」
  • 彩り農園
  • 彩り温室
  • 農業体験「アグリ館」
  • お花畑
  • プラタナスの並木道

街のエリア[編集]

  • カフェテリアレストラン「プロヴァンス」
  • バーベキューレストラン「ラ~メール」
  • 食の工房&ショップ「カンパーニュ」
  • 手作り体験工房
  • 温浴施設「海と夕日の湯」
  • 海と夕日の広場
  • キッチンガーデン

水のエリア[編集]

  • キッズガーデン
  • じゃぶじゃぶ池
  • ホタル館
  • ホタル館展望台
  • ビオトープの小川
  • 水上ステージ
  • チューチュートレインのりば

まきばのエリア[編集]

  • 動物ふれあい広場
  • デイキャンプ場
  • 乗馬場
  • 星見の丘
  • 炭焼き小屋
  • サンセットデッキ
  • ブルーベリー畑
  • オリーブの森
  • 牧舎
  • 堆肥舎

交通[編集]

外部リンク[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 横須賀市指定管理者制度導入済施設一覧
  2. ^ PAC3:高台に移動 津波被害回避で 空自武山分屯基地 /神奈川2016.12.15 2017.10.10閲覧