箱根★サン=テグジュペリ 星の王子さまミュージアム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Japanese Map symbol (Museum) w.svg 箱根★サン=テグジュペリ 星の王子さまミュージアム
Entrance to the Museum of The Little Prince.jpg
箱根★サン=テグジュペリ 星の王子さまミュージアム
施設情報
管理運営 TBSテレビ事務局と株式会社TBSグロウディア
所在地 250-0631
神奈川県足柄下郡箱根町仙石原909
位置 北緯35度16分26秒 東経139度0分53秒 / 北緯35.27389度 東経139.01472度 / 35.27389; 139.01472座標: 北緯35度16分26秒 東経139度0分53秒 / 北緯35.27389度 東経139.01472度 / 35.27389; 139.01472
最寄駅 (1)箱根登山鉄道箱根湯本駅 (2)箱根登山鉄道強羅駅
最寄バス停 (1)箱根登山バス「桃源台行き」 (2)観光施設めぐりバス「湿生花園前行き」 (2)「川向・星の王子さまミュージアム」
最寄IC 東名高速道路御殿場ICより約20分
外部リンク 箱根★サン=テグジュペリ 星の王子さまミュージアム
プロジェクト:GLAM
テンプレートを表示
地図

箱根★サン=テグジュペリ 星の王子さまミュージアム(はこね サン=テグジュペリ ほしのおうじさまミュージアム)は、神奈川県足柄下郡箱根町仙石原にある「星の王子さま」および作者のアントワーヌ・ド・サン=テグジュペリをテーマとした博物館。運営は、株式会社TBSテレビ事務局と株式会社TBSグロウディア

概要[編集]

「星の王子さま」の作者であるアントワーヌ・ド・サン=テグジュペリの生誕100年を祝した世界的記念事業の一環として1999年に開業した[1]。サン=テグジュペリの生涯や「星の王子さま」などの作品をたどる展示・映像ホール、作者の暮らした1900年代フランス風の街並み、ガーデンデザイナー吉谷桂子がプロデュースするヨーロピアン・ガーデンなどがある。

2004年1月5日に一時閉園するが、同年3月3日より運営会社のサハル株式会社からTBSホールディングス(TBSHD)関連会社のTBSトライメディア(TBSグロウディアの前身)に経営が引き継がれ、現在に至っている。

箱根登山バス「川向・星の王子さまミュージアム」停留所、小田急箱根高速バス箱根線「川向」停留所の至近に所在する。

施設案内[編集]

  • B612の広場
  • ヨーロピアン・ガーデン
  • 展示ホール
  • 映像ホール
  • サン=テグジュペリ教会
  • カフェ ル・サンジェルマン・デ・プレ
  • パルク・デュ・プチ・プランス(フランス式庭園)
  • サン=モーリス・ド・レマンス城
  • レストラン ル・プチ・プランス
  • ミュージアムショップ 五億の鈴

撮影作品[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 星の王子さまミュージアムHP参照

関連項目[編集]

外部リンク[編集]