若狭たかはまエルどらんど

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Japanese Map symbol (Museum) w.svg 若狭たかはまエルどらんど
Wakasa-Takahama Eldoland.jpg
施設情報
専門分野 地球科学
延床面積 4,938m2[1]
開館 1999年(平成11年)5月30日[2]
所在地 919-2204
福井県大飯郡高浜町青戸4-1
位置 北緯35度29分23.7秒 東経135度35分21.6秒 / 北緯35.489917度 東経135.589333度 / 35.489917; 135.589333座標: 北緯35度29分23.7秒 東経135度35分21.6秒 / 北緯35.489917度 東経135.589333度 / 35.489917; 135.589333
公式サイト 若狭たかはまエルどらんど
プロジェクト:GLAM

若狭たかはまエルどらんど(わかさたかはまエルどらんど)は、福井県大飯郡高浜町青戸にあるサイエンスパーク。

概要[編集]

  • 関西電力のPR館で地球科学をテーマにしている。体験型展示手法を多く取り入れている。

展示内容[編集]

コーナー名 概要 料金
トロピカルワンダー 熱帯雨林気候を体験できる温室 有料
サイエンスワンダー 電気位置などを直接体験できる。 無料
ワンダーツアー 可動式の座席に座り、スクリーンに映る映像音響振動を体験する。 有料
青の里ギャラリー 人間国宝の作成した陶磁器漆器が展示されている。 無料
ポップアップスクエア ジャングルの様子を描いた飛び出す絵本のコーナー、休憩スペースになっている。 無料
若狭スクエア 若狭地方の自然、歴史、文化、伝統を展示 無料
カフェテリア テラスからは青葉山(若狭富士)が一望できる。 食事処
シーサイドウォーク 青戸の入り江大島半島が一望できる。 無料
イベント広場 無料
ガーデン 季節ごとに花壇に花を展示 無料
アトムプラザ 高浜発電所など原子力発電に関した展示 無料
ネイチャーディスカバリー トロピカルムードの漂う土産物コーナー オリジナル商品などを販売

アクセス[編集]

出典[編集]

  1. ^ 作品紹介を参照”. 株式会社ニュージェック 一級建築士事務所. 2015年12月28日閲覧。
  2. ^ TOPICS OF TAKAHAMA(17市町わがまちトピックス)”. 福井県自治会館. 2015年12月28日閲覧。
[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]