清水富美加

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
しみず ふみか
清水 富美加
生年月日 1994年12月2日(21歳)
出生地 日本の旗 日本東京都
身長 162 cm[1]
血液型 A型
職業 女優ファッションモデル
ジャンル テレビドラマ映画
活動期間 2008年 -  
事務所 レプロエンタテインメント
主な作品
テレビドラマ
仮面ライダーフォーゼ
リアル鬼ごっこ THE ORIGIN
まれ
映画
赤々煉恋
HK/変態仮面

清水 富美加(しみず ふみか、1994年12月2日[1] - )は、日本女優ファッションモデルである。愛称ふうちゃん[要出典]ふみカス[2]東京都出身[1]レプロエンタテインメント所属。日大三中卒業。

略歴[編集]

1994年、三姉妹の末っ子として東京都で生まれる[3]

2008年、「レプロガールズオーディション2008」グッドキャラクター賞を受賞し、デビュー[3]

2009年3月から2012年3月の休刊まで、女子小中学生向けファッション雑誌ラブベリー』(徳間書店)の専属モデルを務めた[4]

2010年5月、アメーバブログでブログ『めげず、だいず、しみず!』を開設するも、9月13日に閉鎖し、ヤプログ『清水のみなぎるblog』へ移行。同年7月25日、ミスマガジン2010で、ミス週刊少年マガジン賞・JOYSOUND賞・高校ラグビー賞を受賞。また、9月に雑誌『B.L.T.』企画の「B.L.TRAVELファンイベントバスツアー」がきっかけで結成された事務所非公認ユニット「LPG」のメンバーとなる[注 1]

2011年4月30日、映画『アバター』に山根孝美役として出演。同年9月4日 - 翌年8月26日までの連続テレビドラマ『仮面ライダーフォーゼ』および12月10日公開の映画『仮面ライダー×仮面ライダー フォーゼ&オーズ MOVIE大戦MEGA MAX』に、城島ユウキ役として出演[注 2]

2012年、4月21日公開の映画『仮面ライダー×スーパー戦隊 スーパーヒーロー大戦』・8月4日公開の映画『仮面ライダーフォーゼ THE MOVIE みんなで宇宙キターッ!』・12月8日公開の映画『仮面ライダー×仮面ライダー ウィザード&フォーゼ MOVIE大戦アルティメイタム』に、それぞれ城島ユウキ役として出演。

2013年1月12日、日本オタク大賞2012にて審査員個人賞を受賞[6]。同年4月5日、オフィシャルファンクラブ「幸せ祭りメンバー」を開設。同年8月21日 - 28日、初舞台『心霊探偵八雲 いつわりの樹』に小沢晴香役として出演。

2015年3月30日 - 9月26日、NHK連続テレビ小説まれ』でヒロインの同級生・蔵本一子を演じた。

2016年4月13日 - 、日本テレビで水曜10時から放送されている『世界一難しい恋』で柴山美咲の同期・堀まひろを演じている。

作品[編集]

映像作品[編集]

  • ミスマガジン2010 清水富美加 DVD(2010年、バップ
  • 清水富美加 DVD「Popping Smile」(2011年9月22日、リバプール
  • 清水富美加 DVD「Popping Time」(2011年12月22日、リバプール)

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

音楽番組[編集]

バラエティ[編集]

ドキュメンタリー[編集]

  • NONFIX「六本木に78万人!?現代アート 熱気と裏側」(2015年5月27日深夜(28日午前)01:35 - 02:35、フジテレビ
  • 金曜eye 「幻の名作発掘大作戦!〜あなたの“見たい”がよみがえる〜」(2015年9月25日、NHK総合) - ナビゲーター[25]
  • 国枝上地 それぞれの世界挑戦2016(2016年1月1日、WOWOW) - ナレーション

インターネットドラマ[編集]

  • 世界の終りに咲く花(2010年9月20日 - 11月23日、BeeTV

ネットムービー[編集]

舞台[編集]

ラジオ[編集]

スチール[編集]

イベント[編集]

  • サン宝石フェア(2010年)
  • ミスマガジン2010 10th Anniversary 新・21世紀 アイドルたちの夏サカス(2010年)
  • 「ミスマガジン2010 清水富美加」発売記念イベント(2010年)
  • 「B.L.TRAVEL」長野県白樺湖(2010年)
  • 2011年カレンダー発売イベント(2010年)
  • Lespros ファンイベント 'Fun Fan Fun' 〜クリスマスパーティー2010 これから恒例の会にしませんか!?〜(2010年)
  • ドラマ「熱いぞ!猫ヶ谷!!」DVD vol.4発売記念イベント(2011年)
  • 映画「アバター」初日舞台挨拶(2011年)
  • 仮面ライダー生誕40周年×スーパー戦隊シリーズ35作品記念 40×35 感謝祭 Anniversary LIVE & SHOW(2012年)
  • 仮面ライダーフォーゼ スペシャルイベント - 天ノ川学園高等学校 春の学園祭スペシャル(2012年)
  • 仮面ライダーフォーゼ ファイナルステージ&番組キャストトークショー(2012年)
  • SPACE SHOWER MUSIC AWARDS(2016年) - 司会[31]

CM[編集]

PV[編集]

ゲーム[編集]

書籍[編集]

写真集[編集]

カレンダー[編集]

  • 清水富美加 2011年度カレンダー(2010年、トライエックス)
  • 清水富美加 2011年度卓上フォトカレンダー(2010年、トライエックス)
  • 清水富美加 2016年度ポスターカレンダー(2015年、トライエックス)
  • 清水富美加 2016年度卓上フォトカレンダー(2015年、トライエックス)

雑誌連載[編集]

Web連載[編集]

  • 幻冬舎plus(2014年 -、幻冬舎) - 連載コーナー「たぎりおにぎり 〜清水富美加のふわっふわっな日々〜」

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 「LPG」は清水の命名である[5]
  2. ^ ユウキは劇中で高校2年→3年の設定だが当時、清水も同じだった。

出典[編集]

  1. ^ a b c 清水 富美加|アーティスト”. レプロエンタテインメント. 2015年11月25日閲覧。
  2. ^ 清水富美加 (2015年11月22日). 【TVクリップ】「まれ」で一子を演じた清水富美加が、クセの強い作家を 極端な早口セリフに「撮影前日は眠れません…」. インタビュアー:本間英士. 産経ニュース.. http://www.sankei.com/premium/news/151122/prm1511220028-n2.html 2015年11月25日閲覧。 
  3. ^ a b スタジオパークからこんにちは|2015/10/20(火)放送”. TVでた蔵. ワイヤーアクション. 2015年10月21日閲覧。
  4. ^ 高倉文紀. “『まれ』の“一子”役で清水富美加が脚光を浴びた理由”. タレントパワーランキング. アーキテクト. 2015年7月5日閲覧。
  5. ^ 内田理央 (2010年9月15日). “バスツアーLPG(笑)っ”. 内田理央オフィシャルブログ「ゆったりお♪まったりお♪のんびりお」. 2014年3月8日閲覧。
  6. ^ 日本オタク大賞2012”. 日本オタク大賞. 2014年3月8日閲覧。
  7. ^ 「まれ」一子役・清水富美加が横浜で始球式に登場!”. Smartザテレビジョン (2015年6月20日). 2015年6月21日閲覧。
  8. ^ 実写『となりの関くん』ヒロインに清水富美加「謎の申し訳なさがあります」”. オリコン (2015年6月26日). 2015年6月25日閲覧。
  9. ^ 清水富美加、山田涼介主演「24時間テレビ」ドラマで片思い「尊敬せずにはいられない」”. モデルプレス (2015年7月13日). 2015年7月13日閲覧。
  10. ^ “清水富美加:綾野剛主演「コウノドリ」に初の妊婦役で出演”. MANTANWEB. (2015年9月15日). http://mantan-web.jp/2015/09/15/20150914dog00m200045000c.html 2015年9月21日閲覧。 
  11. ^ “竹野内豊「TAXI」に5年ぶり共演の玉鉄ら豪華キャスト乗車!”. SANSPO.COM (株式会社 産経デジタル). (2016年2月15日). http://www.sanspo.com/geino/news/20160215/geo16021505030015-n1.html 2016年2月15日閲覧。 
  12. ^ 清水富美加 日テレ新ドラマで“情報通”新入社員役「作品にスパイスを」”. スポニチアネックス (2016年2月23日). 2016年2月24日閲覧。
  13. ^ “清水富美加、ゴールデン帯ドラマで初ヒロイン 藤木直人の娘役”. ORICON STYLE (oricon ME). (2016年4月21日). http://www.oricon.co.jp/news/2070436/full/ 2016年4月21日閲覧。 
  14. ^ 橋爪功&満島真之介&清水富美加ら豪華キャスト集結!中谷美紀主演ドラマ「模倣犯」”. シネマカフェ (2016年7月22日). 2016年7月29日閲覧。
  15. ^ 清水富美加、TOKIO松岡と連ドラ初共演「好奇心全開で挑みたい」”. ORICON STYLE (2016年9月24日). 2016年9月24日閲覧。
  16. ^ 金曜ナイトドラマ「家政夫のミタゾノ」”. テレビ朝日. 2016年9月24日閲覧。
  17. ^ 清水富美加 (2013年4月3日). 清水富美加 SPECIAL INTERVIEW 変態仮面を好きになってください!. インタビュアー:斉藤貴志. ORICON STYLE.. http://www.oricon.co.jp/special/447/ 2015年10月7日閲覧。 
  18. ^ “清水富美加&千葉雄大が同居するいとこ役でW主演「あさはんのゆげ」”. 映画ナタリー. (2016年3月29日). http://natalie.mu/eiga/news/181334 2016年3月29日閲覧。 
  19. ^ “主演キャスト14人、異色の映画プロジェクト『全員、片想い』発表 広瀬アリス、斎藤工、知英ら参加”. ORICON STYLE. (2016年4月27日). http://www.oricon.co.jp/news/2070823/full/ 2016年4月27日閲覧。 
  20. ^ “清水富美加×飯豊まりえW主演、女子高が舞台のミステリー小説「暗黒女子」映画化”. 映画ナタリー. (2016年9月8日). http://natalie.mu/eiga/news/201009 2016年9月8日閲覧。 
  21. ^ 映画「東京喰種」金木研役は窪田正孝、霧嶋董香役に清水富美加”. コミックナタリー. 株式会社ナターシャ (2016年6月24日). 2016年6月24日閲覧。
  22. ^ バカリズム&清水富美加が最新技術で未来の世界を体感”. お笑いナタリー (2015年10月3日). 2015年10月7日閲覧。
  23. ^ 清水富美加がコント番組レギュラー初挑戦「好きなものへの熱いキモチを表現したい」”. スポーツ報知 (2015年9月1日). 2015年9月1日閲覧。
  24. ^ “清水富美加『にじいろジーン』の新レギュラーに決定”. ORICON STYLE. (2016年3月17日). http://www.oricon.co.jp/news/2068656/full/ 2016年3月17日閲覧。 
  25. ^ 清水富美加が手塚治虫の幻の作品で人生初アテレコ!”. Smartザテレビジョン (2015年9月24日). 2015年9月25日閲覧。
  26. ^ “福田雄一×堤真一『才原警部の終わらない明日』11月上演!”. エンタステージ (株式会社WOWOW). (2015年8月27日). http://enterstage.jp/news/2015/08/003338.html 2015年11月15日閲覧。 
  27. ^ SIS company inc. Web / produce / シス・カンパニー公演 才原警部の終わらない明日”. SIS company inc.. 2015年11月15日閲覧。
  28. ^ 清水富美加が『オールナイトニッポンR』に初出演「楽しめたら最高」”. ORICON (2015年6月24日). 2015年6月24日閲覧。
  29. ^ 清水富美加がラジオ初冠レギュラー「緊張して汗がすごかった」”. サンケイスポーツ (2015年12月27日). 2015年12月27日閲覧。
  30. ^ “清水富美加、ラジオの“朝ドラ”に主演 ベテラン声優・神谷明が直接指導”. ORICON STYLE. (2016年6月14日). http://www.oricon.co.jp/news/2073345/full/ 2016年6月14日閲覧。 
  31. ^ スペシャ「MUSIC AWARDS」概要発表、司会はユースケ&清水富美加”. 音楽ナタリー (2015年12月5日). 2015年12月7日閲覧。
  32. ^ ニベア花王 ニベアリップ ディープモイスチャーリップ 新CM 「図書館」篇に清水富美加さんが出演しています”. CM Watch (2016年9月1日). 2016年9月11日閲覧。

外部リンク[編集]