岡部政明

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
おかべ まさあき
岡部 政明
プロフィール
本名 岡部 正純
性別 男性
出生地 日本の旗 日本北海道深川市
生年月日 (1932-02-16) 1932年2月16日(85歳)
所属 東京俳優生活協同組合
活動
活動期間 1955年 -
声優テンプレート | プロジェクト | カテゴリ

岡部 政明(おかべ まさあき、1932年2月16日[1] - )は、日本男性俳優声優ナレーター東京俳優生活協同組合所属。北海道深川市[2]出身。リーディングドラマの会・伽羅主宰(をはり万造森うたうと共同主宰)。

来歴・人物[編集]

北海道学芸大学(現・北海道教育大学)卒。過去にはNHK札幌放送劇団、演劇集団未踏、劇団阿修羅に所属。北海道放送演劇研究所出身。

東京警備指令 ザ・ガードマン』や『七星闘神ガイファード』など数多くの番組でナレーターを担当している。

近年は朗読を中心に活動している。

出演作品[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

  • 黒部の太陽(1968年) - 記者
  • 復讐するは我にあり (1979年 / 松竹)- ニュースキャスター(声のみ)
  • フィルム・ビフォー・フィルム(1988年) - ナレーター
  • コンセント(2002年)
  • 掘るまいか(2003年) - ナレーター
  • ハトは泣いている 時代の肖像(2016年) - ナレーター

舞台[編集]

  • 阿修羅
  • いのちきらめく日に
  • るぶける
  • ゲヴァントハウス合唱団 第10回大阪永久平和祈念祭典 「90 声明・レクイエム」(1990年) - 朗読
  • 平成16年度文化庁 創作劇奨励公演「浄瑠璃の庭」(2004年) - 石牟礼才蔵
  • 劇団東演 第124回公演 「フィラデルフィアヘやって来た!」(2005年)
  • 遊人塾・劇舎公演VOL6「あ、のんきだね」(2006年) - 飯島佳志
  • 俳協プロジェクトH公演 vol.10「美しきものの伝説」(2008年) 
  • プレイガール・オフィス マヌエラ追悼公演「ルーズベルトの刺客」(2008年)
  • 朗読・語りバトル公演(2012年) - 朗読
  • ステージプロジェクト翔 特別公演「帽子屋さんのお茶の会」(2012年)
  • 劇団ひの 第86回公演「闇に咲く花」(2013年)
  • 第27回多喜二祭「党生活者」(2015年) - 朗読

テレビアニメ[編集]

1968年

1969年

1971年

1972年

1975年

1976年

1977年

1979年

1985年

1987年

1988年

1989年

1990年

1991年

1995年

1996年

  • YAWARA! Special ずっと君のことが…。(猪熊虎滋郎)

1997年

1998年

1999年

2001年

2002年

2003年

2006年

2008年

OVA[編集]

1989年

1991年

1993年

2000年

  • 銀河英雄伝説外伝 奪還者(アウグスト・ザムエル・ワーレン)

劇場アニメ[編集]

1981年

1988年

1990年

2005年

2009年

ゲーム[編集]

1998年

2000年

2002年

2004年

2005年

2008年

吹き替え[編集]

洋画・海外ドラマ[編集]

特撮[編集]

ドラマCD[編集]

ラジオドラマ[編集]

  • NHK-FM アドベンチャーロード 
    • カディスの赤い星(1987年)
    • スナップ・ショット(1987年)
    • 牙王物語(1988年)
  • オリジナルラジオドラマ「六夜怪談」 第五夜「ボールを追う男」(2010年) - ナレーター

ナレーション[編集]

ボイスオーバー[編集]

  • 美の壺(NHK教育)
  • BS世界のドキュメンタリー(NHK-BS1)

その他[編集]

  • 音楽ビデオ「我が心のうた永遠に」(ナレーター)
  • レスキュー「篠原秋彦の軌跡」VHS VIDEO(ナレーション)
  • DVD ドキュメンタリー 世紀の大戦 激動の記録 第一次世界大戦(ナレーター)
  • DVD 日本霊山紀行(語り)

脚注[編集]

  1. ^ 『声優名鑑』、396頁、成美堂出版、1999年、ISBN 978-4415008783
  2. ^ 「赤旗」2004年4月22日
  3. ^ 草原の少女ローラ”. 日本アニメーション. 2016年6月29日閲覧。
  4. ^ 名探偵コナン 水平線上の陰謀”. メディア芸術データベース. 2016年8月15日閲覧。
  5. ^ ホッタラケの島 〜遥と魔法の鏡〜”. メディア芸術データベース. 2016年8月5日閲覧。

外部リンク[編集]