マイケル・ガフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
マイケル・ガフ
Michael Gough
生年月日 (1916-11-23) 1916年11月23日
没年月日 (2011-03-17) 2011年3月17日(94歳没)
出生地 イギリス領マラヤクアラルンプール
国籍 イギリスの旗 イギリス
職業 俳優
配偶者 アンネ・ウィリス (1962 - 1979)
アン・レオン (?)
ディアナ・グレイヴス (?)
ヘンリエッタ・ガフ

マイケル・ガフ(Michael Gough, 1916年11月23日 - 2011年3月17日[1])はイギリス俳優

100以上の映画に出演した性格俳優である。1989年の『バットマン』に始まる4本の『バットマン』シリーズで、執事アルフレッドを演じたことで有名。4本全てに出演したのは彼とゴードン総監役のパット・ヒングルのみである。

来歴[編集]

ガフはマレー半島で、イギリス人のフランセス・アトキンスとフランシス・バークリィ・ガフの間に産まれた[2][3][4]

1947年の『情炎(Blanche Fury)』で映画デビュー後、イギリスのテレビに多く出演する。人気SFテレビドラマシリーズ『ドクター・フー』にて、悪役「The Celestial Toymaker」として出演。他に同番組の『Arc of Infinity』シリーズでヘディン議員も演じた。『ドクター・フー』の助手ポリーを演じた女優アンネ・ウィリス(Anneke Wills)を伴侶にするが後に離婚。

他には小説『The Citadel』の同名テレビドラマではハリデー卿、1986年の映画『愛と哀しみの果て』ではディラメア卿を演じた。

1960年代には、怪奇映画に頻繁に出演していた。1958年の『吸血鬼ドラキュラ』でピーター・カッシングクリストファー・リーと共演したのを始め、ハマープロの作品に多く出演している。1962年にはテレンス・フィッシャー監督の『オペラの怪人』、1960年には『黒死館の恐怖(Horrors of the Black Museum)』など。

ティム・バートン監督は、幼少時からのハマーやAIP作品のファンであり、そこに出演していたリーやヴィンセント・プライスなどを自分の映画に起用している。ガフもまたその一人で、『バットマン』(1989)、『バットマン・リターンズ』(1992)にて、執事アルフレッドとして起用した。バートンの監督降板後も『バットマン・フォーエヴァー』(1995)、『バットマン&ロビン Mr.フリーズの逆襲』(1997)にも同役で出演した。

映画シリーズが一旦終了した後も、2001年にGM社の子会社「OnStar」社(車の通信システム会社)のコマーシャルにて、バットマンに車の異常を知らせるアルフレッドとして出演している。

バートン作品では後に『スリーピー・ホロウ』(1999)、『ティム・バートンのコープスブライド』(2005)、『アリス・イン・ワンダーランド』(2010)がある。

ブロードウェイミュージカルにも多く出演経験があり、1979年には『Bedroom Farce』にてトニー賞のミュージカル助演男優賞を獲得、1988年の『Breaking the Code』でも同賞にノミネートされている。

主な出演作品[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
1947 情炎
Blanche Fury
1948 死せる恋人に捧ぐる悲歌
Saraband for Dead Lovers
アンナ・カレニナ
Anna Karenina
ニコライ
1951 白衣の男
The Man in the White Suit
マイケル・コーランド
1953 豪族の砦
Rob Roy, the Highland Rogue
剣と薔薇
The Sword and the Rose
1955 リチャード三世
Richard III
1956 殴り込み戦闘機隊
Reach for the Sky
1957 将軍月光に消ゆ
Ill Met by Moonlight
1958 The Horse's Mouth
吸血鬼ドラキュラ
Dracula
アーサー・ホルムウッド
1959 黒死館の恐怖
Horrors of the Black Museum
バンクロフト
1961 巨大猿怪獣コンガ
Konga
チャールズ・デッカー博士
1962 オペラの怪人
The Phantom of the Opera
ダーシー卿
1963 赤い野獣
Black Zoo
コンラッド
1965 テラー博士の恐怖
Dr. Terror's House of Horrors
がい骨
The Skull
1967 姿なき殺人
Berserk!
マネジャーのドランド
宇宙からの侵入者
They Came from Beyond Space
首領
1968 イヴ・モンタンの深夜列車
Un soir, un trainy
悪魔の宴
Curse of the Crimson Altar
1969 恋する女たち
Women in Love
愛と死の果てるまで
A Walk with Love and Death
1970 呪われた血族
The Corpse
地底の原始人・キングゴリラ
Trog
ジュリアス・シーザー
Julius Caesar

The Go-Between
モーズレイ 
1972 狂えるメサイア
Savage Messiah
1973 ホラー・ホスピタル
Horror Hospital
ヘルハウス
The Legend of Hell House
エメリック・ベラスコ クレジット表記なし
1975 ガリレオ(原題)
Galileo
1976 ザ・ショッカー/女子大生を襲った呪いの超常現象
Satan's Slave
 
1978 ブラジルから来た少年
The Boys from Brazil
ハリントン氏
1982 恐るべき訪問者
Venom
検察側の証人
Witness for the Prosecution
シンベリン
Cymbeline
1983 ドレッサー
The Dresser
フランク
1984 トップ・シークレット
Top Secret!
ポール・フラモンド博士
オックスフォード・ブルース
Oxford Blues
クリスマス・キャロル
A Christmas Carol
ミスタープール
1985 フィービー・ケイツの レース II
Lace II
  
SFキング・オブ・アーサー/魔剣伝説
Arthur the King
大司教
愛と哀しみの果て
Out of Africa
デラメア男爵
1986 カラヴァッジオ
Caravaggio
デル・モンテ枢機卿
1987  マーシェンカ
Maschenka
第四の核
The Fourth Protocol
サー・バーナード・へミング
1988 ゾンビ伝説
The Serpent and the Rainbow
スクンバッカー教授
1989 ストラップレス
Strapless
バットマン
Batman
アルフレッド・ペニーワース 
1990 ザ・ガーデン
The Garden
1992 バットマン リターンズ
Batman Returns
アルフレッド・ペニーワース
1993 ヴィトゲンシュタイン
Wittgenstein
バートランド・ラッセル
エイジ・オブ・イノセンス/汚れなき情事
The Age of Innocence
ヘンリー・ヴァン・デル・リュイデン
1994 レタッチ 裸の微笑
Uncovered
ドン・マヌエル
ノストラダムス
Nostradamus
ジャン・ド・レミー
1995 バットマン フォーエヴァー
Batman Forever
アルフレッド・ペニーワース
亡霊の館
The Haunting of Helen Walker
 
1997 バットマン&ロビン Mr.フリーズの逆襲
Batman & Robin
アルフレッド・ペニーワース
1999 スリーピー・ホロウ
Sleepy Hollow
ハーデンブルック書記
2005 ティム・バートンのコープスブライド
Corpse Bride
グートネクト長老  声の出演
2010 アリス・イン・ワンダーランド
Alice in Wonderland
ドードー鳥 声の出演、遺作

脚注[編集]

  1. ^ Michael Gough has died, ATV Today, 17 March 2011.
  2. ^ http://www.filmreference.com/film/50/Michael-Gough.html
  3. ^ http://movies.yahoo.com/movie/contributor/1800032557/bio
  4. ^ http://www.thepeerage.com/p18350.htm

外部リンク[編集]