寺田熊雄

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
寺田 熊雄
てらだ くまお
生年月日 1912年9月12日
出生地 東京府
没年月日 (1996-02-24) 1996年2月24日(83歳没)
出身校 東京大学法学部
所属政党 日本社会党

Flag of Okayama, Okayama.svg 第21代 岡山市長
当選回数 2回
在任期間 1959年5月1日 - 1963年4月30日
テンプレートを表示

寺田 熊雄(てらだ くまお、1912年9月12日 - 1996年2月24日)は、日本の裁判官政治家。第21代岡山市長参議院議員(2期)。東京府出身。

概要[ソースを編集]

  • 岡山市の政令指定都市の実現のために倉敷市などを含む大合併に当初は賛成していたが、途中から180度方向転換をし反対派に回った市長である。
岡山県南政令指定都市構想を参照」

経歴[ソースを編集]

  • 1912年9月 東京府(現・東京都)で生まれる。
  • 1959年5月 第21代の市長選にて当選し、岡山市長に就任。
  • 1963年4月 1期4年で市長職を退任。
  • 1971年6月 日本社会党参議院議員(2期)。
  • 1986年6月 参議院議員を引退。
  • 1996年2月 83歳で死去。

関連項目[ソースを編集]

参考文献[ソースを編集]

  • 衆議院・参議院編『議会制度百年史 - 貴族院・参議院議員名鑑』1990年。

 政治活動の記録・国会十二年論戦の系譜 1991年

外部リンク[ソースを編集]

議会
先代:
茜ケ久保重光
日本の旗 参議院決算委員長
1978年 - 1979年
次代:
志苫裕