大覚寺 (岡山市)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
大覚寺
所在地 岡山県岡山市北区西辛川1000
位置 北緯34度41分11.8秒 東経133度51分39.3秒 / 北緯34.686611度 東経133.860917度 / 34.686611; 133.860917座標: 北緯34度41分11.8秒 東経133度51分39.3秒 / 北緯34.686611度 東経133.860917度 / 34.686611; 133.860917
山号 妙正山
宗旨 日蓮宗
創建年 応永年間
開山 大覚妙実
法人番号 3260005000743 ウィキデータを編集
大覚寺 (岡山市)の位置(岡山県内)
大覚寺 (岡山市)
テンプレートを表示

大覚教会(だいかくきょうかい)は、岡山県岡山市北区西辛川にある日蓮宗の寺院。

歴史[編集]

南北朝合一されたのちの応永年間(1394年1428年大覚妙実(大覚大僧正)の開山で創建された東栄山妙蓮寺を起源とする。寛文年間(1661年1674年岡山藩池田光政時代の宗教政策(寛文法難)によって宝塔を残して破却されたが、後に大覚堂が建立された。平成25年大覚教会は妙正山大覚寺と寺号公称した。

境内[編集]

  • 本堂

歴代[編集]

  • 大覚大僧正妙実

周辺の教会、結社等[編集]

岡山市には日蓮宗寺院が多い。

  • 藤田山広昌寺 大正4年(1915年)大乗院日選の開基で創建された草庵が起源という。開基檀越は安原慎一。昭和4年(1929年)に藤田教会が設立され、昭和24年(1949年)現在の寺号を公称した。
  • 青江教会 明治37年(1904年)に常説法院日こう(こうはしんにょうに交わる)の開山によって創建された。
  • 当新田教会 明治28年(1895年)に唯妙院日苗の開山で創建された。
  • 今村教会 大正4年(1915年)の創建という。
  • 三浜教会 昭和24年(1949年)の創建という。
  • 三蟠教会 昭和14年(1939年)に授法院日正の開山で創建された。
  • 妙見結社

脚注[編集]

[脚注の使い方]

関連項目[編集]