大人サバイバー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
大人サバイバー
ラストアイドルシングル
B面 キレよう!
誰かの夢が叶ったら
Lollipop
青春0対0
リリース
規格 マキシシングル
デジタル・ダウンロード
ジャンル J-POP
レーベル Virgin Music
作詞・作曲 秋元康(作詞)
新隼人(作曲)
プロデュース 秋元康
ゴールドディスク
  • ゴールド(日本レコード協会)
チャート最高順位
  • 週間1位(オリコン
  • 週間1位(Billboard Japan Hot 100
  • ラストアイドル シングル 年表
    愛しか武器がない
    (2018年)
    大人サバイバー
    (2019年)
    青春トレイン
    (2019年)
    ミュージックビデオ
    大人サバイバー
    テンプレートを表示

    大人サバイバー」(おとなサバイバー)は、日本の女性アイドルグループ・ラストアイドルの楽曲。作詞は秋元康、作曲は新隼人が担当した。2019年4月17日にラストアイドルの6作目のシングルとしてユニバーサルミュージックVirgin Music)から発売された。楽曲のセンターポジションは阿部菜々実が務めた。

    背景とリリース[編集]

    初回仕様限定盤のType-A・Type-B・Type-C・(CD+DVD)、ラスアイ盤(CD)、WEB盤(CD)の5形態でのリリース。

    パフォーマンスには「歩く芸術」と呼ばれる集団行動を取り入れており、52人でのフォーメーションダンスが話題となった。メンバーが集団行動に取り組む姿は、テレビ朝日系「ラストアイドル 〜ラスアイ!よろしく〜」で放送された。

    ラストアイドルは本曲で「ミュージックステーション」「Rakuten Girls Award 2019 SPRING/SUMMER」「テレ東音楽祭2019」への初出演を果たす[1][2][3]

    ミュージック・ビデオ[編集]

    大人サバイバー
    学校一棟を貸し切って撮影[4]。メンバー52人が教室や渡り廊下、階段、校庭などさまざまな場所でダンスパフォーマンスを繰り広げる[4]
    振付はZoo-Zoo、監督はGOMEZが担当した[4]

    シングル収録トラック[編集]

    Type-A[編集]

    CD[5]
    #タイトル作詞作曲編曲時間
    1.「大人サバイバー」秋元康新隼人野中“まさ”雄一
    2.「キレよう!」秋元康Carlos K.Carlos K.
    3.「誰かの夢が叶ったら」(1期生)秋元康Toshikazu.KToshikazu.K
    4.「大人サバイバー(Instrumental)」 新隼人野中“まさ”雄一 
    5.「キレよう!(Instrumental)」 Carlos K.Carlos K. 
    6.「誰かの夢が叶ったら(Instrumental)」 Toshikazu.KToshikazu.K 
    DVD[5]
    #タイトル作詞作曲・編曲監督時間
    1.「大人サバイバー ミュージックビデオ」  GOMEZ
    2.「“ラストアイドル1周年記念コンサート”ライブ映像(前編)」    

    Type-B[編集]

    CD[6]
    #タイトル作詞作曲編曲時間
    1.「大人サバイバー」秋元康新隼人野中“まさ”雄一
    2.「キレよう!」秋元康Carlos K.Carlos K.
    3.「Lollipop」(2期生)秋元康ツキダタダシツキダタダシ
    4.「大人サバイバー(Instrumental)」 新隼人野中“まさ”雄一 
    5.「キレよう!(Instrumental)」 Carlos K.Carlos K. 
    6.「Lollipop(Instrumental)」 ツキダタダシツキダタダシ 
    DVD[6]
    #タイトル作詞作曲・編曲監督時間
    1.「大人サバイバー ミュージックビデオ」  GOMEZ
    2.「“ラストアイドル1周年記念コンサート”ライブ映像(中編)」    

    Type-C[編集]

    CD[7]
    #タイトル作詞作曲編曲時間
    1.「大人サバイバー」秋元康新隼人野中“まさ”雄一
    2.「キレよう!」秋元康Carlos K.Carlos K.
    3.「青春0対0」(2期生アンダー)秋元康R-Y's三谷秀甫
    4.「大人サバイバー(Instrumental)」 新隼人野中“まさ”雄一 
    5.「キレよう!(Instrumental)」 Carlos K.Carlos K. 
    6.「青春0対0(Instrumental)」 R-Y's三谷秀甫 
    DVD[7]
    #タイトル作詞作曲・編曲監督時間
    1.「大人サバイバー ミュージックビデオ」  GOMEZ
    2.「“ラストアイドル1周年記念コンサート”ライブ映像(後編)」    

    ラスアイ盤(通常盤)[編集]

    CD[8]
    #タイトル作詞作曲編曲時間
    1.「大人サバイバー」秋元康新隼人野中“まさ”雄一
    2.「キレよう!」秋元康Carlos K.Carlos K.
    3.「大人サバイバー(Instrumental)」 新隼人野中“まさ”雄一 
    4.「キレよう!(Instrumental)」 Carlos K.Carlos K. 

    歌唱メンバー[編集]

    1期生[編集]

    LaLuce[編集]

    Good Tears[編集]

    シュークリームロケッツ[編集]

    • 松本ももな、小澤愛実、長月翠

    Someday Somewhere[編集]

    Love Cocchi[編集]

    2期生[編集]

    • 橋本桃呼、水野舞菜、田中佑奈、篠田萌、佐佐木一心、山本琉愛、町田穂花、延命杏咲実、大場結女、畑美紗起、下間花梨、栗田麻央

    2期生アンダー[編集]

    • 高橋美海、小田中穂、木﨑千聖、篠原望、岡村茉奈、本城珠莉亜、高橋みのり、永井穂花、岩間妃南子、米田みいな、宮田有萌、加藤ひまり、奥村優希、高木美穂、久保田沙矢香、首藤百慧、 宇田川桜夢、白石真菜

    キレよう![編集]

    • 橋本桃呼、篠原望、町田穂花、池松愛理、鈴木遥夏、大石夏摘、水野舞菜、朝日花奈、相澤瑠香、籾山ひめり、中村守里、大場結女、下間花梨

    脚注[編集]

    1. ^ “ラストアイドル、今夜『Mステ』で音楽番組初出演「明日起きたら嘘じゃないかな?」”. ORICON NEWS (oricon ME). (2019年5月17日). https://www.oricon.co.jp/news/2135677/full/ 2019年5月29日閲覧。 
    2. ^ “ラストアイドル阿部菜々実、初ランウェイはクールに:GirlsAward”. MusicVoice (株式会社アイ・シー・アイ). (2019年5月19日). https://www.musicvoice.jp/entame/120137/ 2019年5月29日閲覧。 
    3. ^ “「テレ東音楽祭」最終発表でTUBE、欅坂46、HARA、ラスアイ、コインロッカーズ”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2019年6月25日). https://natalie.mu/music/news/336989 2019年6月27日閲覧。 
    4. ^ a b c “ラストアイドル52人、学校一棟貸し切り踊る「大人サバイバー」MV”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2019年4月13日). https://natalie.mu/music/news/327868 2020年3月12日閲覧。 
    5. ^ a b ラストアイドル『大人サバイバー』Type-A、Virgin Music、2019年4月17日。TYCT-39106。ASIN B07NSFNVHW
    6. ^ a b ラストアイドル『大人サバイバー』Type-B、Virgin Music、2019年4月17日。TYCT-39107。ASIN B07NSM7YYN
    7. ^ a b ラストアイドル『大人サバイバー』Type-C、Virgin Music、2019年4月17日。TYCT-39108。ASIN B07NSH4D53
    8. ^ ラストアイドル『大人サバイバー』ラスアイ盤 (通常盤)、Virgin Music、2019年4月17日。TYCT-30088。ASIN B07NSF8LBT

    外部リンク[編集]