高橋みのり

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
たかはし みのり
高橋 みのり
プロフィール
愛称 みっちゃん、我
生年月日 1995年12月12日
現年齢 26歳
出身地 静岡県
血液型 不明
公称サイズ(時期不明)
身長 158 cm
活動
デビュー 2018年
ジャンル アイドル
所属グループ ラストアイドル2期生アンダー
活動期間 2018-
事務所 TWIN PLANET
レーベル ユニバーサルミュージックジャパン
主な楽曲 サブリミナル作戦、最後の選択肢、瞳キラキラ
アイドル: テンプレート - カテゴリ

高橋 みのり(たかはし みのり、1995年12月12日 - )は、日本アイドルである。TWIN PLANET所属。女性アイドルグループラストアイドル」の一員であり、「ラストアイドル 2期生アンダー」のメンバーである。静岡県出身。身長 158cm。血液型は不明。[1]

略歴[編集]

2018年4月ラストアイドル2期生最終オーディションを受ける。

2018年4月28日 ラストアイドル サードシーズン にて挑戦者として登場。暫定立ち位置6番山本琉愛に挑戦者として挑み「にじいろ」を唄うも敗れる。[2]

2018年10月7日ラストアイドル2期生アンダーとして活動することが決定。[3]

2018年12月5日、ラストアイドルの5thシングル「愛しか武器がない」の共通カップリング曲「サブリミナル作戦」で「ラストアイドル 2期生アンダー」としてCDデビュー。

SHOWROOM内で開催された超十代2019出演権争奪戦にて3位入賞。2019年3月26日超十代2019でランウェイを歩く。[4]

2019年4月17日、ラストアイドルの6thシングル「大人サバイバー」にて表題曲に初参加。typeCに「青春0対0」が収録される。

膝の古傷を痛めながらもラストアイドル7thシングル「青春トレイン」のダンス企画に参加。

2020年1月25日SHOWROOMまいにちアイドル365日記念配信に出演。

「ラストアイドル×ドラゴンエッグCM出演権争奪バトル」にて5位入賞。CM出演権獲得。[5]

ラストアイドル8thシングル「愛を知る」選抜オーディション落選。週刊誌3誌連動企画にてヤンジャン選抜に選ばれる。2020年4月16日発売ヤングジャンプNo.20に表紙、巻頭、センターグラビア掲載。

ラストアイドル9thシングル「何人(なんびと)も」選抜バトル最終審査に残るが、審査当日に微熱が出てしまい不参加。

「何人(なんびと)も」投票企画「見つかれ!オレトクナイン」にて3924票を獲得し、5位入賞。10thシングル「君は何キャラット?」のカップリングユニットに選ばれる。[6]

ラストアイドル10thシングル「君は何キャラット?」typeCにおいて表題曲、共通カップリング曲「瞳キラキラ」、2期生アンダー曲「バカ丸出し」全曲に参加。

2021年4月21日より3週にわたって、テレビ朝日「バラバラ大作戦」内の「にゅーくりぃむ」に出演。

人物[編集]

一人称は我。学生の頃に自分を我と呼ぶ遊びをしていた際の癖が抜けなくなった。

特技は美味しくステーキを焼くこと。いきなりステーキでのアルバイト経験があり、肉の部位、焼き方にやたらと詳しい。[7]

ラストアイドル内での立ち位置は女芸人。

具志堅用高が好き。ハロウィンで他のメンバーが可愛いコスプレをする中、具志堅用高になりきった。スマホの待受も具志堅用高である。

人を信じやすい性格であり、感動してすぐに泣くことがある。[8]

ファンの総称は「我まにあ」。

出演[編集]

舞台[編集]

  • 舞台『球詠
    • 舞台『球詠』(2021年6月24日 - 6月30日、草月ホール) - 川﨑稜 役[9]
    • 舞台『球詠 ~vs 影森・梁幽館編~』(2022年2月17日 - 23日、新宿村LIVE) - 岡田怜 役[10]

脚注[編集]

  1. ^ 高橋みのり MEMBER ラストアイドル”. 2021年3月24日閲覧。
  2. ^ BACKNUMBER ラストアイドル テレビ朝日”. 2021年3月24日閲覧。
  3. ^ 2期生アンダーメンバー決定 NEWS ラストアイドル”. 2021年3月24日閲覧。
  4. ^ 『超十代2019』出演権争奪戦!”. 2021年3月24日閲覧。
  5. ^ ラストアイドル、『ドラエグ出演権争奪バトル』結果発表会レポ”. 2021年3月24日閲覧。
  6. ^ ラストアイドル-9thシングル投票企画「見つかれ!オレトクナイン」”. 2021年3月24日閲覧。
  7. ^ 【ラストアイドルの本音】高橋みのり編”. 2021年3月24日閲覧。
  8. ^ にゅーくりぃむ【公式】Twitter”. 2021年5月5日閲覧。
  9. ^ マウンテンプクイチ「球詠」の舞台化が決定、キャスト全員ラストアイドル”. コミックナタリー. 2021年5月14日閲覧。
  10. ^ ラストアイドルが再び野球の世界へ!舞台「球詠 ~vs 影森・梁幽館編~」”. ステージナタリー. ナターシャ (2021年12月21日). 2021年12月22日閲覧。

外部リンク[編集]