吉崎綾

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
よしざき あや
吉崎 綾
プロフィール
生年月日 1996年6月3日
現年齢 21歳
出身地 日本の旗 日本福岡県
公称サイズ(2016年[1]時点)
身長 / 体重 150 cm / kg
スリーサイズ 76 - 55 - 80 cm
靴のサイズ 22.5 cm
活動
ジャンル ファッション
モデル内容 一般
他の活動 タレント
事務所

ボールド

キュールエンターテインメント
モデル: テンプレート - カテゴリ

吉崎 綾(よしざき あや、1996年6月3日 [2])は、福岡県出身の日本モデルタレントである。キュールエンターテインメント所属。

主に地元のテレビ番組やCM等に出演している他、同じキュールエンターテインメント所属のモデルやタレントで結成されたダンスグループ巫女子(ふじょし)のメンバーとしても活躍している[3][4]

略歴[編集]

日本人の父親と、フィリピンスペインのハーフである母親の元、日本で生まれる[5]福岡市立春吉小学校[6]卒業。

15歳の時に福岡市天神カットモデルとしてスカウトされ、デビュー[5][7]。モデルとしては、2012年に写真家・古谷完の写真集『晴れのちツインテール キュンの導火線』に登場[8]。当時は福岡から上京し活動を行っていた[9]。その後、現所属先のキュールエンターテインメントにて活動を再開する。

2016年1月愛媛県を中心に放送されていた高田引越センター(運送業会社)のCMに出演[10]。同CMは、吉崎が着ているシャツを恥じらいながら脱ぎ捨てヌードとなる寸前で、それを隠すように配送員が現れるというセクシーな内容が話題を呼び、YouTube上で再生回数200万回を突破した[5]。これがきっかけとなり、2016年5月に漫画誌週刊ヤングジャンプのグラビアページに登場。同誌では「福岡の奇跡」というキャッチコピーの下、初登場ながら表紙、巻頭、巻末の全てに掲載される異例の抜擢を受けた。加えて同誌初となる、初登場・初表紙・初水着・初巻頭・初巻末ぶち抜きの五冠を達成した[2]

2016年8月には、第3回福岡マラソンの公式大会サポーターに、事務所の同輩であるタレントの藤田可菜津山愛理らと共に就任した[11][12]

2017年8月12日放送のテレビ朝日ラストアイドル」の初回メンバーとして応募総数4932人の中から選ばれた[13][14]


人物[編集]

  • 幼少期をフィリピンで過ごしており、小学校へは日本に帰国した時に入学している[5]
  • 家族は両親の他に姉と弟がいる[15][16]
  • 愛犬はチワワの「BOSS」[17]
  • 好きな食べ物はナス料理で、嫌いなものは抹茶[5]
  • 趣味はDVD鑑賞。特技は親指がやわらかいこととヤギの鳴き真似。また、本人は特技としていないものの、料理は得意である[注釈 1][7]
  • 得意料理は肉じゃが、ナスの素揚げ、味噌汁など。本人曰く、料理は家にあるものや余っているもので作るとのこと[7]
  • 好きな言葉は「根性」[5]
  • 好きな男性のタイプは、優しい人[7]
  • 尊敬する人物は、俳優の藤原竜也[5]
  • 将来の目標は女優。夢は映画に出演すること[5][7]
  • 体型維持のため、ジムでのパーソナルトレーニングに加え、徒歩1時間以内で移動できる場所へは歩く、愛犬との散歩に2時間以上を費やすといったことを行っている[5]

この他、自身のキャッチコピーを「小さな巨人」とし、その理由として「体は小さいけど、気持ちでは絶対負けないから」としている[5]

エピソード[編集]

  • 小学校に入学していた当初は、日本語や勉強の面で苦労していた。また、人見知りで基本的にしゃべるのが苦手だったため、学校では全然モテなかったという[7]
  • カットモデルとしてデビューした頃は、ほとんど仕事をしていなかった[7]
  • 人気が出るきっかけとなった高田引越センターのCMでは、肌色のニップレスを付けて撮影に臨んでいたが、撮影終了後、ニップレスが透けていたことに気づいて驚いたとインタビューで語っている。また、この仕事は吉崎が初めてオーディションで受かった仕事だった[7][18]

出演[編集]

テレビ[編集]

ドラマ[編集]

映画[編集]

CM[編集]

  • NTTドコモ九州支社「U25応援計画」25歳以下はおトク!「声」篇(2014年12月 - 2015年3月)
  • イムズ「ズルイぜ、イムズ。2015セール」篇(2015年1月)
  • 高田引越センター「グラビア」篇(2016年1月4日 - 2017年1月3日)
  • 株式会社リファレンス「ス〜/入居希望者」篇(2016年1月15日 - 2016年4月15日)
  • ベリッシマ美容クリニック「社会実験 ”すみませんお金ください” Price of beauty」篇(2016年1月 - 2016年12月)
  • 淡路ファームパーク「イングランドの丘」15周年記念CM9篇(2016年4月 - 2017年3月)
  • 株式会社ブライダルなび「ブラなび+ ”費用アドバイス”」篇(2016年4月 - 2017年3月)

舞台[編集]

  • こげた畳とゆれた尻(2016年12月) - 七海 役[22]

ウェブ[編集]

ミュージックビデオ[編集]

雑誌・書籍[編集]

  • 飛鳥新社『晴れのちツインテール キュンの導火線』(2012年10月、撮影:古谷完)
  • 三栄書房「REV SPEED」2014年12月号 [28][29]
  • ベネッセコーポレーション 進研ゼミ高校講座「高1My Vision」2015年3月号(スチル)
  • シティ情報福岡別冊「FUKUOKA NEW LIFE MAGAZINE 2016」(2016年3月創刊、中面)
  • AFRO FUKUOKA [OFFLINE] vol.37(2016年3月31日創刊、表紙・中面)
  • 集英社週刊ヤングジャンプ」No.26(2016年05月26日発売、表紙・巻頭・巻末グラビア、撮影:桑島智輝)
  • KKベストセラーズ「CIRCUS MAX」2016年8月号(2016年7月10日発売、企画「今夏ブレイク必至 この美女が来る!!」)
  • 集英社週刊プレイボーイ」No.31(2016年7月16日発売、巻頭グラビア、撮影:岡本武志)[30]
  • エス・ピー・シー「Em THE 2ND」(2016年7月31日発売)[31]
  • 集英社「週プレ グラビアスペシャル増刊SUMMER2016」(2016年8月12日発売)

プロモーション[編集]

  • 熊本県 くまもとふろモーション課公式PRソング「お風呂で歌えば」PV (歌:つじあやの
  • 「AYA'SSANPO」(2016年5月、自主制作)
  • 一般社団法人日中経済貿易センター「AFFアジアファッションフェア 名古屋・東京2016」PRムービー(2016年6月 - 2016年9月)

イベント・その他[編集]

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 吉崎は料理をするようになった理由として、幼少より父親から家事をするよう厳しくしつけられたことや、15歳の時から一人暮らしをしていることによるものとしている。

出典[編集]

  1. ^ 公式プロフィール”. キュールエンターテインメント. 2016年7月9日閲覧。
  2. ^ a b ヌード寸前?セクシーCMで話題の美女・吉崎綾、美ボディ&バストに釘付け「福岡の奇跡」と異例の抜擢”. モデルプレス (2016年5月26日). 2016年7月10日閲覧。
  3. ^ 巫女子Facebookページ - Facebook
  4. ^ 巫女子 (@FUJYOSHI__jp) - Twitter
  5. ^ a b c d e f g h i j 【注目の人物】今にも脱ぎそうなあの子は誰?おもしろローカルCM出演の美女・吉崎綾が全国で熱視線”. モデルプレス (2016年4月25日). 2016年7月9日閲覧。
  6. ^ 長谷川町子の母校は運動会でもサザエさん? ぶるぺん”. GYAO!|バラエティ・スポーツ (2016年9月30日). 2016年10月9日閲覧。
  7. ^ a b c d e f g h “福岡の奇跡”と話題沸騰、謎のヴェールに包まれた噂の吉崎綾ってどんなコ…?”. 週プレNEWS (2016年7月18日). 2016年7月27日閲覧。
  8. ^ 世界初のツインテール写真集『晴れのちツインテール キュンの導火線』登場!”. マイナビニュース (2012年11月6日). 2016年7月27日閲覧。
  9. ^ 旧Twitterページ上のプロフィールより。吉崎綾 (@AyaYoshizaki) - Twitter
  10. ^ これはズルい! 一瞬「おおッ!」となって最後まで見てしまう『高田引越センター』のCM動画”. ロケットニュース24 (2016年1月20日). 2016年7月9日閲覧。
  11. ^ 福岡マラソン2016大会100日前!新・大会サポーターの任命式を行いました”. 福岡マラソン公式ウェブサイト (2016年8月5日). 2016年8月17日閲覧。
  12. ^ effect RUN TEAMスタート!&福岡マラソン2016公式大会サポーターに!”. effect (2016年8月5日). 2016年8月17日閲覧。
  13. ^ 秋元康プロデュース・“最強”アイドル候補7名 セクシーCMで話題の美女、AKB48ドラフト候補生も…1人ずつチェック!”. modelpressモデルプレス (2017年8月6日). 2017年8月7日閲覧。
  14. ^ ラストアイドル 秋元康プロデュース究極アイドル候補7人お披露目 AKBドラフト候補生も”. 毎日新聞 (2017年8月6日). 2017年8月7日閲覧。
  15. ^ 弟は8個下”. 吉崎綾オフィシャルブログ「たまには、吉崎綾もブログしています。」 (2016年6月19日). 2016年7月9日閲覧。
  16. ^ お姉ちゃん!”. 吉崎綾オフィシャルブログ「たまには、吉崎綾もブログしています。」 (2016年7月14日). 2016年7月27日閲覧。
  17. ^ はじまして、吉崎綾です!”. 吉崎綾オフィシャルブログ「たまには、吉崎綾もブログしています。」 (2016年6月14日). 2016年7月9日閲覧。
  18. ^ 再生回数200万回! 全国で話題のCMに出演する美女”. ベストタイムズ (2016年7月14日). 2016年7月27日閲覧。
  19. ^ 【実写ドラマ&映画】~吉崎綾~「咲-Saki-」キュールエンターテインメント、2016年12月8日閲覧。
  20. ^ 『咲-Saki-』実写化 主演・浜辺美波ほかオールキャスト発表”. ORICON STYLE (2016年10月27日). 2016年12月8日閲覧。
  21. ^ 「咲-Saki-」実写化プロジェクト「清澄・龍門渕・鶴賀・風越女子」対戦校 オールキャスト紹介”. TV LIFE (2016年10月27日). 2016年12月8日閲覧。
  22. ^ 【舞台】~藤田早希・橋本あかね・吉崎綾~ 「こげた畳とゆれた尻」キュールエンターテインメント、2016年12月8日
  23. ^ ロリポップチェーンソー×日本ツインテール協会2016年7月27日閲覧。
  24. ^ IDEE Store アイディーストア - 楽天市場
  25. ^ 243「SWEET MEMORIES」 スペシャルMV♪”. 吉崎綾オフィシャルブログ「たまには、吉崎綾もブログしています。」 (2016年6月27日). 2016年7月9日閲覧。
  26. ^ できたっ!!!”. 吉崎綾オフィシャルブログ「たまには、吉崎綾もブログしています。」 (2016年7月1日). 2016年7月9日閲覧。
  27. ^ 243 「SWEET MEMORIES」MV公開しました!”. BOLSTAR MUSIC (2016年7月1日). 2016年7月9日閲覧。
  28. ^ REVSPEED2014年12月号 - REV SPEED JAN 4910096451241
  29. ^ REV SPEED 2014年12月号クルマの本屋 | クルマ雑誌専門書店 pp. 105,109
  30. ^ 【Magazine】〜吉崎綾〜週刊プレイボーイNo.31(2016年7月16日発売)2016年7月27日閲覧。
  31. ^ 【Magazine】〜吉崎綾〜 Em(エム) THE 2NDキュールエンターテインメント、2016年8月17日閲覧。
  32. ^ ハイパーミーティングinオートポリス”. Option 編集部ブログ「OPT編集部ログ」 (2014年9月24日). 2016年8月17日閲覧。
  33. ^ オートポリス短い足で頑張ってます😬💓笑 お辞儀したら下着丸見え💘吉崎綾公式Twitter:2014年9月22日の投稿、2016年8月17日閲覧。
  34. ^ UR賃貸住宅とマルイとのコラボレーションによるモデルルーム公開のお知らせ (PDF) (2016年6月22日、UR都市機構:プレスリリース)
  35. ^ 【Event】〜吉崎綾〜 UR×OIOI コラボルームキュールエンターテインメント、2016年7月9日閲覧。
  36. ^ UR都市機構が博多マルイとのコラボを開始。吉崎綾をカスタマイズレポーターとして起用し、女の子をハッピーにする「わたし仕様」のモデルルームが福岡に完成しました”. MarkeZine (2016年7月1日). 2016年7月9日閲覧。
  37. ^ 【UR九州×マルイ】モデル・吉崎綾さんデザインのコラボルーム公開! 福岡市大名第3団地”. 建設通信新聞 公式ブログ (2016年7月4日). 2016年7月9日閲覧。

外部リンク[編集]