青春トレイン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
青春トレイン
ラストアイドルシングル
B面 現実
潮騒よ
桜が咲いたら
悪魔のディール
悲しい歌はもう歌わない
振り向きたくなる
Hope
ヒーローなんかなりたくない
リリース
規格 マキシシングル
デジタル・ダウンロード
ジャンル J-POP
レーベル Virgin Music
作詞・作曲 秋元康(作詞)
aokado(作曲)
プロデュース 秋元康
チャート最高順位
ラストアイドル シングル 年表
大人サバイバー
2019年
青春トレイン
(2019年)
テンプレートを表示

青春トレイン」(せいしゅんトレイン)は、日本の女性アイドルグループ・ラストアイドルの楽曲。作詞は秋元康、作曲はaokadoが担当した。2019年9月11日にラストアイドルの7作目のシングルとしてユニバーサルミュージックVirgin Music)から発売された。楽曲のセンターポジションは阿部菜々実が務めた[1]。また、Bメロのセンターを米田みいなが務めた[1]

背景とリリース[編集]

テレビ朝日の番組「ラスアイ、よろしく!」の6月放送分から、振付師のakaneによる指導の下でメンバーが3ヶ月間で高難度のダンスをマスターするまでが放送されている。52人いるメンバーの内の1人が企画開始前に活動休止 (後に卒業を発表) となり、残った51人で企画が始まったが、その後新たに5人が途中で卒業、1人が活動休止、1人が表題曲への参加を見合わせユニット曲のみの参加となったため、44人が表題曲に参加している[2]

初回生産限定盤、LaLuce盤、Good Tears盤、シュークリームロケッツ盤、Someday Somewhere盤、Love Cocchi盤、2期生盤、2期生アンダー盤、WEB盤の9形態でのリリース[3]

ラストアイドルは本曲で「ミュージックステーション」「COUNT DOWN TV」に出演

ミュージック・ビデオ[編集]

青春トレイン
ラストアイドル史上最高難度のダンスパフォーマンスで、ほぼ全編構成された本作は、砂利採石場を貸し切って撮影[4]。バギーやドローンなどのカメラを駆使し、様々なアングルのカットが散りばめられている[4]
振付はakane、監督は池田一真が担当した[4]

シングル収録トラック[編集]

初回生産限定盤[編集]

CD
#タイトル作詞作曲編曲
1.「青春トレイン」秋元康aokadoaokado
2.「現実」秋元康木下めろん木下めろん
3.「青春トレイン(Instrumental)」 aokadoaokado
4.「現実(Instrumental)」 木下めろん木下めろん
DVD
#タイトル作詞作曲・編曲監督
1.「プレミアムライブ@マイナビBLITZ赤坂 映像&オフショット映像」   

LaLuce盤[編集]

CD
#タイトル作詞作曲編曲
1.「青春トレイン」秋元康aokadoaokado
2.「現実」秋元康木下めろん木下めろん
3.「潮騒よ」(LaLuce)秋元康Sαto.日吉拓哉
4.「青春トレイン(Instrumental)」 aokadoaokado
5.「現実(Instrumental)」 木下めろん木下めろん
6.「潮騒よ(Instrumental)」 Sαto.日吉拓哉

Good Tears盤[編集]

CD
#タイトル作詞作曲編曲
1.「青春トレイン」秋元康aokadoaokado
2.「現実」秋元康木下めろん木下めろん
3.「桜が咲いたら」(Good Tears)秋元康中山英司中山英司、桑田健吾
4.「青春トレイン(Instrumental)」 aokadoaokado
5.「現実(Instrumental)」 木下めろん木下めろん
6.「桜が咲いたら(Instrumental)」 中山英司中山英司、桑田健吾

シュークリームロケッツ盤[編集]

CD
#タイトル作詞作曲編曲
1.「青春トレイン」秋元康aokadoaokado
2.「現実」秋元康木下めろん木下めろん
3.「悪魔のディール」(シュークリームロケッツ)秋元康河原レオ河原レオ
4.「青春トレイン(Instrumental)」 aokadoaokado
5.「現実(Instrumental)」 木下めろん木下めろん
6.「悪魔のディール(Instrumental)」 河原レオ河原レオ

Someday Somewhere盤[編集]

CD
#タイトル作詞作曲編曲
1.「青春トレイン」秋元康aokadoaokado
2.「現実」秋元康木下めろん木下めろん
3.「悲しい歌はもう歌わない」(Someday Somewhere)秋元康中土智博中土智博
4.「青春トレイン(Instrumental)」 aokadoaokado
5.「現実(Instrumental)」 木下めろん木下めろん
6.「悲しい歌はもう歌わない(Instrumental)」 中土智博中土智博

Love Cocchi盤[編集]

CD
#タイトル作詞作曲編曲
1.「青春トレイン」秋元康aokadoaokado
2.「現実」秋元康木下めろん木下めろん
3.「振り向きたくなる」(Love Cocchi)秋元康成本智美賀佐泰洋
4.「青春トレイン(Instrumental)」 aokadoaokado
5.「現実(Instrumental)」 木下めろん木下めろん
6.「振り向きたくなる(Instrumental)」 成本智美賀佐泰洋

2期生盤[編集]

CD
#タイトル作詞作曲編曲
1.「青春トレイン」秋元康aokadoaokado
2.「現実」秋元康木下めろん木下めろん
3.「Hope」(2期生)秋元康宮川晋シンゴザウルス、宮川晋、長田直也
4.「青春トレイン(Instrumental)」 aokadoaokado
5.「現実(Instrumental)」 木下めろん木下めろん
6.「Hope(Instrumental)」 宮川晋シンゴザウルス、宮川晋、長田直也

2期生アンダー盤[編集]

CD
#タイトル作詞作曲編曲
1.「青春トレイン」秋元康aokadoaokado
2.「現実」秋元康木下めろん木下めろん
3.「ヒーローなんかなりたくない」(2期生アンダー)秋元康三谷秀甫三谷秀甫
4.「青春トレイン(Instrumental)」 aokadoaokado
5.「現実(Instrumental)」 木下めろん木下めろん
6.「ヒーローなんかなりたくない(Instrumental)」 三谷秀甫三谷秀甫

WEB盤[編集]

CD
#タイトル作詞作曲編曲
1.「青春トレイン」秋元康aokadoaokado
2.「現実」秋元康木下めろん木下めろん
3.「青春トレイン(Instrumental)」 aokadoaokado
4.「現実(Instrumental)」 木下めろん木下めろん

歌唱メンバー[編集]

青春トレイン[編集]

現実[編集]

  • 池松愛理、相澤瑠香、清原梨央、大森莉緒、中村守里、大場結女、篠原望、奥村優希、大石夏摘、橋本桃呼、白石真菜

潮騒よ(LaLuce)[編集]

  • 阿部菜々実、大石夏摘、安田愛里、長月翠、鈴木遥夏

桜が咲いたら(Good Tears)[編集]

  • 相澤瑠香、朝日花奈、池松愛理

悪魔のディール(シュークリームロケッツ)[編集]

  • 松本ももな、小澤愛実、長月翠

悲しい歌はもう歌わない(Someday Somewhere)[編集]

  • 間島和奏、清原梨央、山田まひろ、猪子れいあ、籾山ひめり、木村美咲

振り向きたくなる(Love Cocchi)[編集]

  • 山本愛梨、西村歩乃果、中村守里、大森莉緒

Hope(2期生)[編集]

  • 橋本桃呼、水野舞菜、田中佑奈、佐佐木一心、山本琉愛、町田穂花、大場結女、畑美紗起、下間花梨、栗田麻央

ヒーローなんかなりたくない(2期生アンダー)[編集]

  • 高橋美海、木﨑千聖、篠原望、岡村茉奈、高橋みのり、岩間妃南子、米田みいな、宮田有萌、加藤ひまり、奥村優希、高木美穂、久保田沙矢香、首藤百慧、 宇田川桜夢、白石真菜

脚注[編集]

  1. ^ a b ラストアイドル、「青春トレイン」神宮外苑花火大会で初披露 グループ史上最高難度ダンスで魅せる”. Real Sound. 株式会社blueprint (2019年8月10日). 2019年8月27日閲覧。
  2. ^ 7thシングル『青春トレイン』8大都市の広告と連動したジャケット写真が公開!”. ユニバーサル ミュージックジャパン公式サイト. UNIVERSAL MUSIC LLC (2019年8月9日). 2019年8月25日閲覧。
  3. ^ ラストアイドル 7thシングル『青春トレイン』が9月11日(水)に発売! 新曲の振付は バブリーダンスの仕掛け人・akane! (7/26更新)”. ユニバーサル ミュージックジャパン公式サイト. UNIVERSAL MUSIC LLC (2019年6月9日). 2019年9月27日閲覧。
  4. ^ a b c “ラストアイドル、泥まみれのダンスパフォーマンス 「青春トレイン」MV解禁”. ORICON NEWS (oricon ME). (2019年8月29日). https://www.oricon.co.jp/news/2143354/full/ 2019年8月30日閲覧。 

外部リンク[編集]