同志社大学体育会硬式野球部

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

同志社大学硬式野球部(どうししゃだいがくこうしきやきゅうぶ)は、関西学生野球連盟に所属する大学野球チーム。同志社大学の学生によって構成されている。ユニフォームの表記は「DOSHISHA」、帽子は「D」の一文字。

歴史[編集]

明治22年の創部以来、大学野球界の草分けとして活躍。昭和16年春からの6連覇を始めとして、旧関西六大学リーグでは通算18回の優勝を誇る。

  • 1889年 「同志社の野球は明治二十二年頃、正門から今出川通りを挟んですぐ南隣の京都御苑で始まった」と伝わる。
  • 1941年 関西六大学リーグで初優勝。
  • 1960年 大学選手権準優勝。
  • 1973年 春は全勝優勝し大学選手権大会に出場、秋も明治神宮大会に出場し準優勝。
  • 1978年 初の日本一。
  • 1990年 明治神宮野球大会初優勝。
  • 2003年 秋のリーグ戦で優勝、代表決定戦で大阪産業大学に敗れる。
  • 2010年 春のリーグ戦で優勝、大学選手権大会に37年振りに出場。秋のリーグ戦も優勝。
  • 2011年 春秋のリーグ戦で優勝し、戦後初のリーグ戦四連覇を成し遂げる。2年連続で大学選手権に出場。秋は代表決定戦に敗れ神宮出場はならず

本拠地[編集]

京都府京田辺市多々羅都谷1-3 同志社大学体育ハウス2

記録[編集]

主な出身者[編集]

桐山一憲 (元P&G社長)

外部リンク[編集]

同志社大学体育会硬式野球部