唐崎クラウン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
唐崎クラウン
創設 1947年
所属リーグ

国民野球連盟

歴代チーム名

唐崎クラウン(1947年

本拠地
大阪市
永久欠番
獲得タイトル
タイトル

リーグ戦:0回

成績(タイトル以外)
球団組織
オーナー 唐崎寿弥
運営母体 唐崎産業
監督 笠松実

唐崎クラウン(からさきクラウン)は、1947年から国民野球連盟に参入した日本プロ野球球団。唐崎クラウンズ(からさきクラウンズ)と表記されることもあった。

球団の歴史[編集]

1947年、国民野球連盟の発足に伴って唐崎産業のノンプロチームをプロ化して興行試合を開始。チーム名は社業であるサイダーの銘柄「クラウン・サイダー」から「クラウン」と名づけられた。監督には元阪急の笠松実が監督兼投手として迎えられた。翌年、リーグ解散とともにチームも解散した。

チーム成績・記録[編集]

  • 1947年夏季リーグ 7勝23敗 勝率.233 4位/4チーム
  • 1947年秋季リーグ 4勝17敗 勝率.190 4位/4チーム

スポンサー[編集]

所属選手・監督[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]