今井圭吾

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
今井 圭吾
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 愛媛県伊予郡松前町
生年月日 (1974-07-16) 1974年7月16日(44歳)
身長
体重
185 cm
88 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 1996年 ドラフト2位(逆指名)
初出場 NPB / 1997年4月9日
CPBL /2003年3月5日
最終出場 NPB / 1999年9月3日
CPBL /2003年3月26日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

今井 圭吾(いまい けいご、1974年7月16日 - )は、愛媛県伊予郡松前町[1]出身の元プロ野球選手投手)。

来歴・人物[編集]

伊予高校時代は3年夏の大会に出場も県大会3回戦で敗退[1]。卒業後、近畿大学に進学。1995年の秋のシーズンと1996年の秋のシーズンでは最優秀選手と最優秀投手のダブル受賞と大活躍し、「近大に今井あり」と謳われた[1]。関西学生リーグ通算36試合登板、22勝7敗、防御率1.37、197奪三振[1]。1996年、ドラフト2位で日本ハムファイターズに入団[1]

1年目から開幕ローテーションに加わり、1997年4月16日に新人で一番乗りの完封勝利を挙げる。だが、これがプロで唯一の勝利となった。2年目以降は2軍暮らしが多くなり、2000年から3年は1軍登板すら無かった。

2002年オフに自由契約となり、翌2003年台湾プロ野球兄弟エレファンツに入団[1]。開幕直後は敗れはしたものの完投するなど活躍を見せていたが、外国人枠の影響で登板機会が無くなり、6月末には解雇されてしまった。

現在は松山市内のリトルシニアチームの松山シニア監督を務めている。

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
1997 日本ハム 15 12 1 1 0 1 4 0 -- .200 294 62.1 73 7 36 0 5 22 1 0 26 24 3.47 1.75
1998 2 0 0 0 0 0 0 0 -- ---- 6 1.0 3 1 0 0 0 1 0 0 2 2 18.00 3.00
1999 6 0 0 0 0 0 0 0 -- ---- 78 16.2 14 1 13 0 3 12 1 0 15 14 7.56 1.62
2003 兄弟 4 2 1 0 0 0 2 0 -- .000 72 15.0 16 1 9 0 0 7 1 0 9 4 2.40 1.67
NPB:3年 23 12 1 1 0 1 4 0 -- .200 378 80.0 90 9 49 0 8 35 2 0 43 40 4.50 1.74
CPBL:1年 4 2 1 0 0 0 2 0 -- .000 72 15.0 16 1 9 0 0 7 1 0 9 4 2.40 1.67

記録[編集]

NPB

背番号[編集]

  • 17 (1997年 - 2002年)
  • 41 (2003年)

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e f プロ野球人名事典 2003(2003年、日外アソシエーツ)、64ページ

外部リンク[編集]