桐山一憲

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
きりやま はつのり
桐山 一憲
生誕 (1962-11-30) 1962年11月30日(55歳)
日本の旗 日本大阪府
出身校 同志社大学
職業 経営者

桐山 一憲(きりやま はつのり、1962年(昭和37年)11月30日 - )は、日本の実業家プロクター・アンド・ギャンブルシニアエグゼクティブオフィサー兼プレジデント(アジア担当)。

人物[編集]

1985年にP&Gファーイーストインク(現在のP&Gジャパン)に入社し、米国やカナダでの勤務を経て2007年に日本人としては初めて、P&Gジャパンの代表取締役社長に就任した。その後、2012年7月より、アジア出身者としては初めてプロクター・アンド・ギャンブルのプレジデント(アジア担当)に就任した。

また、2012年には神戸市より神戸大使の委嘱を受けている。

略歴[編集]

  • 1981年(昭和56年) - 明星高等学校
  • 1985年(昭和60年) - 同志社大学商学部卒(野球部所属)
  • 1985年(昭和60年) - P&Gファー・イースト・インク(現P&Gジャパン)入社
  • 2000年(平成12年) - 同 営業本部長(韓国
  • 2002年(平成14年) - 同 営業統括本部長(日本・韓国)
  • 2005年(平成17年) - 同 ジェネラルマネージャー(スキンケア)
  • 2006年(平成18年) - 同 ヴァイスプレジデント(スキンケア)
  • 2007年(平成19年) - P&Gジャパン 代表取締役社長
  • 2012年(平成24年) - P&G本社 シニアエグゼクティブオフィサー兼プレジデント(アジア担当)[1]

脚注[編集]