マクラーレン・M28

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
マクラーレン・M28/M28B/M28C
ドニントン・グランプリ・コレクションに展示されているM28
カテゴリー F1
コンストラクター マクラーレン
デザイナー ゴードン・コパック
先代 マクラーレン・M26
後継 マクラーレン・M29
主要諸元
エンジン フォードコスワースDFV 2993cc V8 NA ミッドエンジン
燃料 カストロール
タイヤ グッドイヤー
主要成績
チーム マールボロチーム・マクラーレン
ドライバー イギリスの旗 ジョン・ワトソン
フランスの旗 パトリック・タンベイ
出走時期 1979年
コンストラクターズ
タイトル
0
ドライバーズタイトル 0
表彰台(3位以内)回数 1
通算獲得ポイント 8
初戦 1979年アルゼンチンGP
出走
回数
優勝
回数
ポール
ポジション
ファステスト
ラップ
9 0 0 0
テンプレートを表示

マクラーレン・M28(McLaren M28)は、マクラーレン1979年のF1世界選手権用に製作したフォーミュラ1カー。デザイナーはゴードン・コパック

解説[編集]

マクラーレン初のグラウンド・エフェクト・カーであり、そのスタイルはロータス・79とよく似ていた[1]。モノコックにはノーメックス・ハニカムを使用している。

開幕戦のアルゼンチンGPでジョン・ワトソンが3位になったが、車体が大型化したことによる重量の増加とグリップ不足が露呈。スペインGPで全長と重量を削減したM28B[2]、モナコGPでM28Cを登場させた[2]が、最終的に使用をあきらめ、イギリスGPよりM29を投入することになった。

スペック[編集]

シャシー[編集]

エンジン[編集]

F1全成績[編集]

(key)

タイヤ No. ドライバー 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 ポイント 順位
1979 G ARG
アルゼンチンの旗
BRA
ブラジルの旗
RSA
南アフリカの旗
USW
アメリカ合衆国の旗
ESP
スペインの旗
BEL
ベルギーの旗
MON
モナコの旗
FRA
フランスの旗
GBR
イギリスの旗
GER
ドイツの旗
AUT
オーストリアの旗
NED
オランダの旗
ITA
イタリアの旗
CAN
カナダの旗
USA
アメリカ合衆国の旗
15* 7位
7 イギリスの旗 ワトソン 3 8 Ret Ret Ret 6 4 11
8 フランスの旗 タンベイ Ret 10 Ret 13 DNQ 10 7
  • DNQは予選不通過。
  • *マクラーレン・M29による7ポイントを含む。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ オートスポーツ、3頁。
  2. ^ a b ナイ (1989)、282頁。

参考文献[編集]

外部リンク[編集]