アルテリーヴォ和歌山

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
アルテリーヴォ和歌山
原語表記 アルテリーヴォ和歌山
呼称 アルテリーヴォ和歌山
愛称 リーヴォ
クラブカラー     
創設年 2007年
所属リーグ 関西サッカーリーグ
所属ディビジョン 1部
クラブライセンス (未承認)
ホームタウン 和歌山県和歌山市紀の川市
ホームスタジアム 紀三井寺運動公園陸上競技場
紀の川市桃源郷運動公園陸上競技場.JPG
紀の川市桃源郷運動公園陸上競技場
運営法人 特定非営利活動法人
和歌山からJリーグチームをつくる会
代表者 児玉佳世子
監督 坂元要介
公式サイト 公式サイト
テンプレート(ノート)サッカークラブPJ
和歌山からJリーグチームをつくる会
国籍 日本の旗 日本
格付 特定非営利活動法人
専門分野 教育系 (スポーツ)
設立日 2007年7月17日
代表者 板倉登志子
活動地域 和歌山県
主な事業 サッカークラブの運営
地域スポーツの普及振興
郵便番号 640-8423
事務所 和歌山県和歌山市
松江中3-2-20
テンプレートを表示

アルテリーヴォ和歌山(アルテリーヴォわかやま、Arterivo Wakayama)は、和歌山県を本拠地とするサッカークラブ。Jリーグ加盟を目指すクラブの1つである。


概要[編集]

2005年に将来的にJリーグを目指す社会人サッカークラブを創設する会「和歌山からJリーグチームをつくる会」として発足。県内の有志約30人が集まった任意団体。

2006年10月、「NPO和歌山からJリーグチームをつくる会」として正式発足。チーム名は公募で決定され、「アルテリーヴォ和歌山」となる。 「アルテリーヴォ」は、イタリア語のARTE(芸術)とARRIVO(到達)をあわせた造語。

2007年、和歌山県社会人サッカー連盟 教育リーグに登録。全国クラブチームサッカー選手権大会出場。

2008年紀の川市との協定締結。紀の川市より、アルテリーヴォ和歌山の活動に必要な施設の提供を確約される。 同年、全国社会人サッカー選手権大会和歌山大会、優勝。和歌山県社会人サッカー3部リーグ全勝優勝を果たし、2部昇格。

2009年、和歌山県サッカー選手権、優勝。第89回天皇杯への初出場を果す。一回戦で佐賀東高校に敗戦。和歌山県社会人サッカー2部リーグ全勝優勝を果たし、1部昇格。

2010年、和歌山県サッカー選手権を連覇し第90回天皇杯に出場。一回戦で大阪体育大学に敗戦。府県リーグ決勝大会で優勝、関西リーグ2部昇格。

2011年、和歌山県サッカー選手権を3連覇し第91回天皇杯に出場。一回戦で佐川印刷SCに敗戦。関西リーグ2部で2位に入り、1部昇格。

2012年、和歌山県サッカー選手権を4連覇し第92回天皇杯に出場。一回戦でFC岐阜SECONDに延長戦の末、2対1で勝って天皇杯初勝利をあげる。また、関西リーグ1部では4勝5分け5敗・勝ち点17で5位となった。

2013年、和歌山県サッカー選手権を5連覇し第93回天皇杯に出場。一回戦で藤枝MYFCに延長戦の末、2対3で敗れる。また、関西リーグ1部では4勝1分け9敗・勝ち点13で6位となった。また、The KSL Cup ではチーム史上初のクオリファイを果たし3位となる。J3発足によりチーム数が減少したJFLに入会希望申請書を提出した[1]が入会(25チーム中6チーム)出来なかった。

2014年、和歌山県サッカー選手権を6連覇し第94回天皇杯に出場。一回戦で藤枝MYFCに延長戦の末、2対4で敗れる。また、関西リーグ1部では7勝2分け5敗・勝ち点23で3位となった。また、第50回全社に、開催地枠決定戦に勝利し初出場を果たし、準々決勝で敗退。

2015年、和歌山県サッカー選手権を7連覇し第95回天皇杯に出場。一回戦でMIOびわこ滋賀に延長戦の末、2対3で敗れる。また、関西リーグ1部では11勝3敗・勝ち点33で優勝し、第39回地域決勝に出場、1勝2敗・勝ち点3で一次ラウンドで敗退した。また、第51回全社では初優勝を果たした。

2016年、和歌山県サッカー選手権を8連覇し第96回天皇杯に出場。一回戦でモンテディオ山形に延長戦の末、1対2で敗れる。また、関西リーグ1部では11勝1分け2敗・勝ち点34で優勝し、地域CLに出場、3敗・勝ち点0で一次ラウンドで敗退した。

チーム成績・歴代監督[編集]

リーグ戦[編集]

年度 所属 順位 勝点 試合 得点 失点 監督
2007 和歌山県教育 - - - - - - - - - 中野順一
2008 和歌山県3部 優勝 24 8 8 0 0 66 1 65 柴暢彦
2009 和歌山県2部 優勝 24 8 8 0 0 54 2 52 原見仁志
2010 和歌山県1部 優勝 27 9 9 0 0 46 4 42
2011 関西2部 2位 26 14 8 2 4 37 20 17
2012 関西1部 5位 17 14 4 5 5 11 20 -9 八木邦靖
2013 6位 13 14 4 1 9 16 35 -19 河村優
2014 3位 23 14 7 2 5 30 23 7 辻本茂輝
2015 優勝 33 14 11 0 3 27 13 14 坂元要介
2016 優勝 34 14 11 1 2 36 11 25
2017

天皇杯[編集]

  • 出場9回(2017年現在)
年月日 時期 会場 得点 対戦相手 観客
89 2009年9月20日 1回戦 紀三井寺 (home) 2-3 佐賀東高校 (佐賀) 1,122
90 2010年9月3日 1回戦 金鳥スタ (away) 3-8 大阪体育大学 (大阪) 705
91 2011年9月4日 1回戦 桃源郷 (home) 0-5 佐川印刷SC (京都) 354
92 2012年9月2日 1回戦 桃源郷 (home) 2-1(ex) FC岐阜SECOND (岐阜) 367
2012年9月8日 2回戦 アウスタ (away) 0-5 清水エスパルス (J1) 2,864
93 2013年9月1日 1回戦 桃源郷 (home) 2-3(ex) 藤枝MYFC (静岡) 491
94 2014年7月5日 1回戦 紀三井寺 (home) 2-4(ex) 藤枝MYFC (静岡) 783
95 2015年8月29日 1回戦 東近江 (away) 2-3(ex) MIOびわこ滋賀 (滋賀) 329
96 2016年8月27日 1回戦 NDスタ (away) 1-2(ex) モンテディオ山形 (J2) 2,095
97 2017年4月22日 1回戦 紀三井寺 (home) 2-3(ex) FCマルヤス岡崎 (愛知) 843

全社[編集]

  • 出場2回(2015年現在)
年月日 時期 会場 得点 対戦相手 観客
50 2014年9月27日 1回戦 桃源郷 2-1(ex) デッツォーラ島根 700
2014年9月28日 2回戦 橋本運動公園 3-3(ex PK4-3) 高知UトラスターFC 400
2014年9月29日 準々決勝 桃源郷 0-1 クラブ・ドラゴンズ 300
51 2015年10月17日 1回戦 滝沢 2-1(ex) コバルトーレ女川 200
2015年10月18日 2回戦 花巻 5-0 札幌蹴球団 100
2015年10月19日 準々決勝 盛岡南B 1-0 FC刈谷 100
2015年10月20日 準決勝 盛岡南B 2-1 ラインメール青森 200
2015年10月21日 決勝 盛岡南A 1-1(ex PK5-3) 阪南大クラブ 200

地域CL[編集]

  • 出場2回(2016年現在)
年月日 時期 会場 得点 対戦相手 観客
39 2015年11月6日 1次 愛媛総合公園 0-1 サウルコス福井 250
2015年11月7日 2-1 FC今治 1088
2015年11月8日 0-3 阪南大クラブ 168
(40) 2016年11月11日 1次 富士北麓公園 0-1 鈴鹿アンリミテッドFC 95
2016年11月12日 0-1 東京23FC 303
2016年11月13日 1-2 J.FC MIYAZAKI 147

タイトル[編集]

リーグ戦
カップ戦

所属選手・スタッフ[編集]

2017年

スタッフ[編集]

役職 名前 前職 備考
監督 日本の旗 坂元要介 スペランツァFC大阪高槻 コーチ
コーチ 日本の旗 三本菅崇 アルテリーヴォ和歌山 選手 新任

選手[編集]

Pos No. 選手名 前所属 備考
GK 1 日本の旗 池上尚孝 環太平洋大学
21 日本の旗 岡山昇太 東京国際大学 新加入
31 日本の旗 嘉味田隼 日本の旗 ガイナーレ鳥取
81 日本の旗 大森圭吾 日本の旗 アルテリーヴォ和歌山 再加入
DF 2 日本の旗 角南裕太 大阪商業高校
3 日本の旗 米田淳人 日本の旗 バンディオンセ加古川
4 日本の旗 寺本健人 関大FC2008
17 日本の旗 行方優介 日本の旗 FCガンジュ岩手
18 日本の旗 松尾瑛太 大阪学院大学
22 日本の旗 中山竜介 鳴門高校 新加入
24 日本の旗 三宅雄高 大阪体育大学 新加入
26 日本の旗 堀野翔 追手門学院大学 新加入
27 日本の旗 土遠修平 日本の旗 ヴェルスパ大分 新加入
MF 5 日本の旗 中舛健人 環太平洋大学
7 日本の旗 大北啓介 近畿大学
8 日本の旗 高瀬龍舞 日本の旗 FC大阪
10 日本の旗 白方淳也キャプテン 日本の旗 FC大阪
11 日本の旗 林慧 日本の旗 奈良クラブ
16 日本の旗 矢澤貴文 ドイツの旗 FSVシュロック
19 日本の旗 佐藤敦郎 芦屋大学
20 日本の旗 岩宗英志 初芝橋本高校
25 日本の旗 喜入翼 ルネス学園甲賀 新加入
FW 9 日本の旗 角島康介 日本の旗 FCガンジュ岩手
13 日本の旗 西村勇太 日本の旗 FC伊勢志摩 新加入
14 日本の旗 澤野康介 札幌大学
15 日本の旗 白井拓路 ザスパ草津チャレンジャーズ
23 日本の旗 堤隆裕 日本の旗 奈良クラブ 新加入

主な歴代所属選手[編集]

ユニフォーム[編集]

ユニフォームの色
カラー シャツ パンツ ストッキング
FP(1st)
FP(2nd)
GK(1st) オレンジ オレンジ オレンジ
GK(2nd)
FP 1st
FP 2nd
GK 1st
GK 2nd

チームカラー[編集]

  •    

ユニフォームスポンサー[編集]

掲出箇所 スポンサー名 表記 掲出年 備考
トランスコスモス transcosmos
people&technology
2011年~
背中上部 INTERIX ジャストカーテン 2007年~ 2007年 ~ 2010年は胸(『JUST CURTAIN』表記)
背中下部 山本産業 山本産業 2017年~
フリージア  いちごの里
ichigonosato 
2011年~
パンツ JAわかやま ココ・カラ。和歌山 2016年~

ユニフォームサプライヤーの遍歴[編集]

歴代ユニフォームスポンサー年表[編集]

年度 背中上部 背中下部 パンツ サプライヤー
2007 JUST CURTAIN - 解禁前 - - umbro
2008 金芽米 J:COM wbs和歌山放送
2009
2010 J:COM マルニフーズ カマダ酒店 PENALTY
2011 transcosmos
people&technology
ジャストカーテン いちごの里
ichigonosato
NORITSU
2012 Mizuno
2013
2014 gol.
2015
2016 - ココ・カラ。和歌山
2017 山本産業 GAViC

公式ソング[編集]

  • KIZUNA
  • Forza!Arterivo!
    作詞・作曲・歌:TONPEI

下部組織[編集]

  • アルテリーヴォ和歌山U-14 - ジュニアユース
  • アルテリーヴォ湯浅 - U-12

出典[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]