2012年の地域リーグ (サッカー)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

日本フットボールリーグ(JFL)の下部に位置する地域リーグの2012年の参加チームである。

優勝チーム一覧[編集]

各優勝チームは第36回全国地域サッカーリーグ決勝大会への出場権を得る。

リーグ 優勝チーム
北海道 ノルブリッツ北海道
東北 福島ユナイテッド
関東 S.C.相模原
北信越 サウルコス福井
東海 FC鈴鹿ランポーレ
関西 アミティエSC
中国 デッツォーラ島根
四国 FC今治
九州 FC KAGOSHIMA

各地域リーグ順位表[編集]

時刻はすべて日本標準時(UTC+9)

北海道[編集]

順位 クラブ名 試合 勝点 総得点 総失点 得失点差
1 ノルブリッツ北海道 14 42 14 0 0 71 2 +69
2 十勝フェアスカイ・ジェネシス 14 33 11 0 3 46 22 +24
3 札大GOAL PLUNDERERS 14 21 7 0 7 23 23 0
4 札幌蹴球団 14 20 6 2 6 29 20 +9
5 トヨタ自動車北海道 14 17 5 2 7 20 42 -22
6 六花亭マルセイズFC 14 14 4 2 8 14 35 -21
7 駒澤OB・FC 14 8 2 2 10 17 42 -25
8 アンフィニVANKEI.FC 14 8 2 2 10 11 45 -34
  • 全日程終了
  • 1位は全国地域リーグ決勝大会に出場。
  • 7位、8位はブロックリーグに自動降格。















東北[編集]

1部[編集]

順位 クラブ名 試合 勝点 総得点 総失点 得失点差
1 福島ユナイテッド 12 33 11 0 1 61 6 +55
2 グルージャ盛岡 12 30 10 0 2 48 5 +43
3 塩釜NTFCヴィーゼ 12 19 6 1 5 26 29 -3
4 秋田FCカンビアーレ 12 16 5 1 6 21 36 -15
5 FCプリメーロ 12 10 3 1 8 16 35 -19
6 富士クラブ2003 12 10 3 1 8 13 40 -27
7 盛岡ゼブラ 12 5 1 2 9 11 45 -34
  • 全日程終了
  • 1位は全国地域リーグ決勝大会に出場。
  • 当初は8チームが参加予定であった。2012年2月14日、NEC TOKIN FC昨年の震災の影響により今シーズンの活動が困難と判断、塩釜FCヴィーゼに吸収合併され解散したため7チームでのリーグ実施となった[1]
  • 2013年(第37回)から1部の参加数が10チームに拡大するのに伴い、今年度の降格クラブはなし[2]















2部北[編集]

順位 クラブ名 試合 勝点 総得点 総失点 得失点差
1 FCガンジュ岩手 14 39 13 0 1 88 13 +75
2 ヴァンラーレ八戸 14 37 12 1 1 74 8 +66
3 ラインメール青森 14 26 8 2 4 41 32 +9
4 水沢クラブ 14 21 7 0 7 27 37 -10
5 大宮クラブ 14 16 5 1 8 17 43 -26
6 TDK親和会 14 9 2 3 9 25 36 -11
7 新日鐵釜石 14 9 2 3 9 20 48 -28
8 遠野クラブ 14 4 0 4 10 10 85 -75
  • 全日程終了
  • 1位は1部昇格。
  • 2位は南ブロック2位と1部昇格決定戦を行う。
  • 2013年(第37回)から2部北の参加数が10チームに拡大するのに伴い、今年度の降格クラブはなし[2]




遠野クラブ 1 - 1 新日鐵釜石


TDK親和会 12 - 0 遠野クラブ



遠野クラブ 1 - 5 水沢クラブ

遠野クラブ 0 - 1 大宮クラブ


新日鐵釜石 2 - 2 遠野クラブ


遠野クラブ 1 - 0 TDK親和会

2部南[編集]

順位 クラブ名 試合 勝点 総得点 総失点 得失点差
1 バンディッツいわき 14 36 11 3 0 45 13 +32
2 コバルトーレ女川 14 35 11 2 1 48 11 +37
3 マリソル松島 14 20 6 2 6 30 30 0
4 FCシャイネン福島 14 19 6 2 6 30 32 -2
5 いわき古河FC 14 18 6 0 8 19 29 -10
6 仙台中田クラブ 14 13 4 2 8 21 33 -12
7 メリー 14 9 2 3 9 22 40 -18
8 FCパラフレンチ米沢 14 8 2 2 10 12 39 -27
  • 1位は1部昇格。
  • 2位は北ブロック2位と1部昇格決定戦を行う。
  • 2013年(第37回)から2部南の参加数が10チームに拡大するのに伴い、今年度の降格クラブはなし[2]

マリソル松島 1 - 0 FCシャイネン福島

メリー 1 - 3 FCシャイネン福島
十六沼公園人工芝2

仙台中田クラブ 0 - 0 FCシャイネン福島

メリー 2 - 2 マリソル松島
十六沼公園人工芝2

FCパラフレンチ米沢 2 - 6 FCシャイネン福島

FCシャイネン福島 3 - 2 いわき古河FC
十六沼公園人工芝2

バンディッツいわき 3 - 1 FCシャイネン福島
クレハグランド

FCシャイネン福島 4 - 3 マリソル松島
十六沼公園人工芝2

FCシャイネン福島 2 - 3 メリー
十六沼公園人工芝2

FCシャイネン福島 5 - 1 仙台中田クラブ

FCシャイネン福島 2 - 0 FCパラフレンチ米沢

いわき古河FC 4 - 0 FCシャイネン福島

FCシャイネン福島 1 - 6 バンディッツいわき

いわき古河FC 0 - 2 マリソル松島
クレハグラウンド

コバルトーレ女川 1 - 1 FCシャイネン福島

いわき古河FC 2 - 1 メリー


1部昇格決定戦[編集]



この結果、ヴァンラーレ八戸が1部昇格を決めた。

その後、1部の福島ユナイテッドFC日本フットボールリーグ(JFL)昇格に伴い、コバルトーレ女川も1部昇格となった[11]

関東[編集]

1部[編集]

順位 クラブ名 試合 勝点 総得点 総失点 得失点差
1 S.C.相模原 18 47 15 2 1 42 13 +29
2 エリースFC東京 18 33 10 3 5 35 28 +7
3 ヴェルフェたかはら那須 18 29 8 5 5 27 20 +7
4 tonan前橋 18 28 8 4 6 34 29 +5
5 流通経済大学FC 18 27 7 6 5 37 28 +9
6 さいたまSC 18 26 7 5 6 35 38 -3
7 FCコリア 18 20 6 2 10 28 34 -6
8 クラブ・ドラゴンズ 18 20 6 2 10 29 36 -7
9 東邦チタニウム 18 18 5 3 10 26 38 -12
10 神奈川県教員SC 18 5 1 2 15 15 44 -29
  • 全日程終了
  • 1位は全国地域リーグ決勝大会に出場。
  • 10位は2部に自動降格。
  • 9位も2部に自動降格する予定だったが、1位のS.C.相模原がJFLに昇格したため、繰り上げで1部残留となった。



















2部[編集]

順位 クラブ名 試合 勝点 総得点 総失点 得失点差
1 東京23FC 18 39 12 3 3 48 22 +26
2 日立ビルシステム 18 36 11 3 4 31 17 +14
3 浦安SC 18 27 7 6 5 29 20 +9
4 横浜猛蹴 18 26 7 5 6 32 27 +5
5 海上自衛隊厚木マーカス 18 24 6 6 6 30 32 -2
6 ACアルマレッザ 18 23 7 2 9 19 28 -9
7 日本工学院F・マリノス 18 20 6 2 10 28 36 -8
8 東京海上日動火災保険 18 20 6 2 10 21 29 -8
9 三菱養和SC 18 20 6 2 10 29 41 -12
10 パイオニア川越 18 17 4 5 9 21 36 -15
  • 全日程終了
  • 1位、2位は1部に自動降格。
  • 10位は都県リーグに自動降格。
  • 9位も都県リーグに自動降格する予定だったが、1部1位のS.C.相模原がJFLに昇格したため、繰り上げで2部残留となった。

東京23FC 4 - 3 日本工学院F・マリノス

日立ビルシステム 0 - 2 パイオニア川越
日立ビルシステム大宮総合グラウンド

東京海上日動火災保険 3 - 1 浦安SC
東京海上日動多摩総合グラウンド

日本工学院F・マリノス 0 - 1 横浜猛蹴

東京23FC 5 - 1 パイオニア川越

日立ビルシステム 1 - 0 ACアルマレッザ
日立ビルシステム大宮総合グラウンド

東京海上日動火災保険 1 - 0 日本工学院F・マリノス
東京海上日動多摩総合グラウンド

横浜猛蹴 3 - 3 パイオニア川越

三菱養和SC 1 - 2 ACアルマレッザ
三菱養和会調布グラウンド(人工芝)

海上自衛隊厚木マーカス 6 - 4 日本工学院F・マリノス

ACアルマレッザ 1 - 0 東京23FC
日立ビルシステム大宮総合グラウンド

日立ビルシステム 0 - 0 日本工学院F・マリノス
日立ビルシステム大宮総合グラウンド

三菱養和SC 3 - 2 パイオニア川越
三菱養和会調布グラウンド(人工芝)

日本工学院F・マリノス 4 - 3 パイオニア川越
日本工学院グラウンド(人工芝)

日立ビルシステム 3 - 1 横浜猛蹴
日立ビルシステム大宮総合グラウンド

日本工学院F・マリノス 0 - 1 ACアルマレッザ
日本工学院グラウンド(人工芝)

パイオニア川越 1 - 3 浦安SC

東京海上日動火災保険 1 - 2 東京23FC
東京海上日動多摩総合グラウンド

横浜猛蹴 3 - 0 海上自衛隊厚木マーカス
日立ビルシステム大宮総合グラウンド

日立ビルシステム 3 - 1 三菱養和SC
日立ビルシステム大宮総合グラウンド

浦安SC 3 - 0 日本工学院F・マリノス

東京海上日動火災保険 3 - 1 パイオニア川越
東京海上日動多摩総合グラウンド

三菱養和SC 1 - 2 日本工学院F・マリノス
三菱養和会調布グラウンド(人工芝)

日本工学院F・マリノス 1 - 2 東京23FC
日本工学院グラウンド(人工芝)

三菱養和SC 2 - 1 横浜猛蹴
三菱養和会調布グラウンド(人工芝)

パイオニア川越 0 - 1 日立ビルシステム
日立ビルシステム大宮総合グラウンド

東京23FC 2 - 3 三菱養和SC
三菱養和会調布グラウンド(人工芝)

横浜猛蹴 2 - 1 日本工学院F・マリノス
日本工学院グラウンド(人工芝)

日立ビルシステム 1 - 2 浦安SC
日立ビルシステム大宮総合グラウンド

海上自衛隊厚木マーカス 1 - 1 パイオニア川越
日本工学院グラウンド(人工芝)

パイオニア川越 0 - 4 東京23FC

ACアルマレッザ 0 - 3 日立ビルシステム
日立ビルシステム大宮総合グラウンド

日本工学院F・マリノス 2 - 0 東京海上日動火災保険
日本工学院グラウンド(人工芝)

パイオニア川越 0 - 0 横浜猛蹴

日本工学院F・マリノス 1 - 3 海上自衛隊厚木マーカス
日本工学院グラウンド(人工芝)

日本工学院F・マリノス 3 - 2 日立ビルシステム
日本工学院グラウンド(人工芝)

パイオニア川越 1 - 0 三菱養和SC

日立ビルシステム 2 - 2 東京23FC
日立ビルシステム大宮総合グラウンド

三菱養和SC 0 - 5 浦安SC
三菱養和会調布グラウンド(人工芝)

パイオニア川越 1 - 1 日本工学院F・マリノス

ACアルマレッザ 0 - 2 日本工学院F・マリノス
日本工学院グラウンド(人工芝)

浦安SC 1 - 2 パイオニア川越

パイオニア川越 1 - 0 ACアルマレッザ

日本工学院F・マリノス 2 - 1 浦安SC
日本工学院グラウンド(人工芝)

日本工学院F・マリノス 2 - 5 三菱養和SC
日本工学院グラウンド(人工芝)

北信越[編集]

1部[編集]

順位 クラブ名 試合 勝点 総得点 総失点 得失点差
1 サウルコス福井 14 37 12 1 1 56 7 +49
2 JAPANサッカーカレッジ 14 35 11 2 1 57 9 +48
3 富山新庄クラブ 14 23 7 2 5 29 20 +9
4 アルティスタ東御 14 19 6 1 7 25 17 +8
5 テイヘンズFC 14 19 6 1 7 26 36 -10
6 FCアンテロープ塩尻 14 14 4 2 8 22 45 -23
7 FC上田ジェンシャン 14 13 4 0 10 25 41 -16
8 グランセナ新潟FC 14 4 1 1 12 7 72 -65
  • 全日程終了
  • 1位は全国地域リーグ決勝大会に出場。
  • 7位、8位は2部に自動降格。















2部[編集]

順位 クラブ名 試合 勝点 総得点 総失点 得失点差
1 ヴァリエンテ富山 14 27 8 3 3 29 14 +15
2 FC北陸 14 27 8 3 3 32 23 +9
3 坂井フェニックス 14 26 7 5 2 26 20 +6
4 長岡ビルボードFC 14 23 6 5 3 31 23 +8
5 CUPS 聖籠 14 23 7 2 5 33 26 +7
6 '09経大FC 14 18 4 6 4 24 20 +4
7 福井KSC 14 6 1 3 10 15 36 -21
8 奥越FC 14 3 0 3 11 12 40 -28
  • 全日程終了
  • 1位、2位は1部昇格。
  • 7位、8位は県リーグに自動降格。



福井KSC 1 - 2 CUPS 聖籠
テクノポート福井スタジアム


福井KSC 1 - 4 FC北陸
テクノポート福井スタジアム



福井KSC 5 - 0 奥越FC
テクノポート福井スタジアム

坂井フェニックス 2 - 1 FC北陸
テクノポート福井スタジアム

福井KSC 1 - 5 長岡ビルボードFC
テクノポート福井スタジアム


福井KSC 2 - 5 坂井フェニックス
テクノポート福井スタジアム



福井KSC 0 - 4 ヴァリエンテ富山
テクノポート福井スタジアム

東海[編集]

1部[編集]

順位 クラブ名 試合 勝点 総得点 総失点 得失点差
1 FC鈴鹿ランポーレ 14 31 9 4 1 28 15 +13
2 FC岐阜SECOND 14 30 9 3 2 40 21 +19
3 マルヤス工業 14 23 7 2 5 33 25 +8
4 FC刈谷 14 18 5 3 6 23 17 +6
5 藤枝市役所 14 15 4 3 7 19 24 -5
6 矢崎バレンテ 14 15 5 0 9 18 40 -22
7 Chukyo univ.FC 14 14 4 2 8 21 28 -7
8 中京大学FC 14 12 3 3 8 22 34 -12
  • 全日程終了
  • 1位は全国地域リーグ決勝大会に出場。
  • 7位、8位は2部に自動降格。