2017年の地域リーグ (サッカー)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

日本フットボールリーグ(JFL)の下部に位置する地域リーグの2017年の参加チームである。

2016年-2017年-2018年

優勝チーム一覧[編集]

各優勝チームは全国地域サッカーチャンピオンズリーグ2017への出場権を得る。

リーグ 優勝チーム
北海道 TBD
東北 TBD
関東 TBD
北信越 TBD
東海 TBD
関西 TBD
中国 TBD
四国 TBD
九州 TBD

各地域リーグ順位表[編集]

北海道[編集]

順位表
チーム
出場権または降格
  ノルブリッツ北海道FC 0      
  十勝FC 0      
  札幌蹴球団 0      
  札大GOAL PLUNDERERS 0      
  日本通運FC 0      
  岩見沢FC北蹴会 0      
  旭蹴会 0      
  新日鐵住金室蘭 0      

最終更新は2017年 月 日の試合終了時
出典: 公益財団法人 北海道サッカー協会
順位の決定基準: 1. 勝点; 2. 得失点差; 3. 得点数; 4. 直接対戦の戦績(アウェーゴール制採用).

戦績表
ホーム / アウェー[1] 北海道 十勝 札幌蹴 札大 日通 岩見沢 旭蹴会 日鐵室蘭
ノルブリッツ北海道FC
十勝FC
札幌蹴球団
札大GOAL PLUNDERERS
日本通運FC
岩見沢FC北蹴会
旭蹴会
新日鐵住金室蘭

最終更新は2017年 月 日の試合終了時
出典: 公益財団法人 北海道サッカー協会
1左縦列のチームがホーム側。
: 青 = ホームチームが勝ち; 黄 = 引き分け; 赤 = アウェーチームが勝利。

東北[編集]

1部[編集]

順位表
チーム
出場権または降格
1  仙台SASUKE.FC 1 0 1 0 3 3 0 1
1  メリー 1 0 1 0 3 3 0 1
3  コバルトーレ女川 0      
3  ブランデュー弘前FC 0      
3  FCガンジュ岩手 0      
3  FCプリメーロ 0      
3  盛岡ゼブラ 0      
3  バンディッツいわき 0      
3  富士クラブ2003 0      
3  新日鐵住金釜石 0      

最終更新は2017年4月16日の試合終了時
出典: 東北社会人サッカーリーグ
順位の決定基準: 1. 勝点; 2. 得失点差; 3. 得点数.

戦績表
ホーム / アウェー[1] 女川 弘前 岩手 プリメ 盛岡 いわき 富士ク サスケ 日鐵釜石 メリ|
コバルトーレ女川
ブランデュー弘前FC
FCガンジュ岩手
FCプリメーロ
盛岡ゼブラ
バンディッツいわき
富士クラブ2003
仙台SASUKE.FC 3–3
新日鐵住金釜石
メリー

最終更新は2017年4月16日の試合終了時
出典: 東北社会人サッカーリーグ
1左縦列のチームがホーム側。
: 青 = ホームチームが勝ち; 黄 = 引き分け; 赤 = アウェーチームが勝利。

2部北[編集]

順位表
チーム
出場権または降格
  猿田興業 0      
  秋田FCカンビアーレ 0      
  秋田大学医学部 0      
  八戸学院大学FC2014 0      
  大宮クラブ 0      
  TDK親和会 0      
  水沢クラブ 0      
  おいらせFC 0      
  遠野クラブ 0      
  北都銀行 0      

最終更新は2017年 月 日の試合終了時
出典: 東北社会人サッカーリーグ
順位の決定基準: 1. 勝点; 2. 得失点差; 3. 得点数.

戦績表
ホーム / アウェー[1] 猿田 秋田カ 秋大医 八学大 大宮 TDK 水沢 おいらせ 遠野 北都
猿田興業
秋田FCカンビアーレ
秋田大学医学部
八戸学院大学FC2014
大宮クラブ
TDK親和会
水沢クラブ
おいらせFC
遠野クラブ
北都銀行

最終更新は2017年 月 日の試合終了時
出典: 東北社会人サッカーリーグ
1左縦列のチームがホーム側。
: 青 = ホームチームが勝ち; 黄 = 引き分け; 赤 = アウェーチームが勝利。

2部南[編集]

順位表
チーム
出場権または降格
  いわき古河FC 0      
  相馬SC 0      
  中新田SC 0      
  クレハ 0      
  FCパラフレンチ米沢 0      
  仙台中田クラブ 0      
  FCシャイネン福島 0      
  リコーインダストリー東北 0      
  三川SC 0      
  会津オリンパス 0      

最終更新は2017年 月 日の試合終了時
出典: 東北社会人サッカーリーグ
順位の決定基準: 1. 勝点; 2. 得失点差; 3. 得点数.

戦績表
ホーム / アウェー[1] 古河 相馬 中新田 クレハ 米沢 仙台中田 福島 RI東北 三川 会津
いわき古河FC
相馬SC
中新田SC
クレハ
FCパラフレンチ米沢
仙台中田クラブ
FCシャイネン福島
リコーインダストリー東北
三川SC
会津オリンパス

最終更新は2017年 月 日の試合終了時
出典: 東北社会人サッカーリーグ
1左縦列のチームがホーム側。
: 青 = ホームチームが勝ち; 黄 = 引き分け; 赤 = アウェーチームが勝利。

関東[編集]

1部[編集]

順位表
チーム
出場権または降格
1  横浜猛蹴 1 1 0 0 4 2 +2 3
2  ジョイフル本田つくばFC 1 1 0 0 3 1 +2 3
3  ヴェルフェたかはら那須 1 1 0 0 2 1 +1 3
4  VONDS市原FC 1 1 0 0 1 0 +1 3
5  東京23フットボールクラブ 1 0 1 0 0 0 0 1
5  日立ビルシステム 1 0 1 0 0 0 0 1
7  さいたまサッカークラブ 1 0 0 1 1 2 −1 0
8  東京ユナイテッドFC 1 0 0 1 0 1 −1 0
9  エリースFC東京 1 0 0 1 2 4 −2 0
10  流通経済大学FC 1 0 0 1 1 3 −2 0

最終更新は2017年4月16日の試合終了時
出典: 関東サッカーリーグ
順位の決定基準: 1. 勝点; 2. 得失点差; 3. 得点数.

戦績表
ホーム / アウェー[1] 東京23 市原 猛蹴 那須 つくば 流経大 さいたま エ東京 東京ユ 日立ビル
東京23フットボールクラブ 0–0
VONDS市原FC 1–0
横浜猛蹴 4–2
ヴェルフェたかはら那須
ジョイフル本田つくばFC 3–1
流通経済大学FC
さいたまサッカークラブ 1–2
エリースFC東京
東京ユナイテッドFC
日立ビルシステム

最終更新は2017年4月16日の試合終了時
出典: 関東サッカーリーグ
1左縦列のチームがホーム側。
: 青 = ホームチームが勝ち; 黄 = 引き分け; 赤 = アウェーチームが勝利。

2部[編集]

順位表
チーム
出場権または降格
1  TUY 1 1 0 0 2 0 +2 3
2  神奈川県教員SC 1 1 0 0 2 1 +1 3
3  東邦チタニウム 1 1 0 0 1 0 +1 3
3  東京国際大学FC 1 1 0 0 1 0 +1 3
5  tonan前橋 1 0 1 0 1 1 0 1
5  横浜GSFCコブラ 1 0 1 0 1 1 0 1
7  早稲田ユナイテッド 1 0 0 1 1 2 −1 0
8  日本工学院F・マリノス 1 0 0 1 0 1 −1 0
8  エスペランサSC 1 0 0 1 0 1 −1 0
10  FC KOREA 1 0 0 1 0 2 −2 0

最終更新は2017年4月16日の試合終了時
出典: 関東サッカーリーグ
順位の決定基準: 1. 勝点; 2. 得失点差; 3. 得点数.

戦績表
ホーム / アウェー[1] 前橋 KOREA 神奈川教 NEEC エスペ 東チタ 東国大 早稲田 TUY 横浜GS
tonan前橋 1–1
FC KOREA 0–2
神奈川県教員SC 2–1
日本工学院F・マリノス 0–1
エスペランサSC 0–1
東邦チタニウム
東京国際大学FC
早稲田ユナイテッド
TUY
横浜GSFCコブラ

最終更新は2017年4月16日の試合終了時
出典: 関東サッカーリーグ
1左縦列のチームがホーム側。
: 青 = ホームチームが勝ち; 黄 = 引き分け; 赤 = アウェーチームが勝利。

北信越[編集]

1部[編集]

順位表
チーム
出場権または降格
  アルティスタ東御 0      
  サウルコス福井 0      
  JAPANサッカーカレッジ 0      
  FC北陸 0      
  坂井フェニックス 0      
  富山新庄クラブ 0      
  FCアンテロープ塩尻 0      
  '09経大FC 0      

最終更新は2017年 月 日の試合終了時
出典: 北信越フットボールリーグ
順位の決定基準: 1. 勝点; 2. 得失点差; 3. 総得点数; 4. 当該チーム間の対戦成績; a. 勝ち点; b. 得失点差; c. 総得点..

戦績表
ホーム / アウェー[1] 東御 福井 JSC 北陸 坂井 新庄 塩尻 経大
アルティスタ東御
サウルコス福井
JAPANサッカーカレッジ
FC北陸
坂井フェニックス
富山新庄クラブ
FCアンテロープ塩尻
'09経大FC

最終更新は2017年 月 日の試合終了時
出典: 北信越フットボールリーグ
1左縦列のチームがホーム側。
: 青 = ホームチームが勝ち; 黄 = 引き分け; 赤 = アウェーチームが勝利。

2部[編集]

順位表
チーム
出場権または降格
  上田ジェンシャン 0      
  北陸大学フューチャーズ 0      
  中野エスペランサ 0      
  CUPS聖籠 0      
  ASジャミネイロ 0      
  テイヘンズFC 0      
  '05加茂FC 0      
  アルティスタグランデ 0      

最終更新は2017年 月 日の試合終了時
出典: 北信越フットボールリーグ
順位の決定基準: 1. 勝点; 2. 得失点差; 3. 総得点数; 4. 当該チーム間の対戦成績; a. 勝ち点; b. 得失点差; c. 総得点..

戦績表
ホーム / アウェー[1] 上田 北陸大 中野 聖籠 ジャミ テイヘ 加茂 グランデ
上田ジェンシャン
北陸大学フューチャーズ
中野エスペランサ
CUPS聖籠
ASジャミネイロ
テイヘンズFC
'05加茂FC
アルティスタグランデ

最終更新は2017年 月 日の試合終了時
出典: 北信越フットボールリーグ
1左縦列のチームがホーム側。
: 青 = ホームチームが勝ち; 黄 = 引き分け; 赤 = アウェーチームが勝利。

東海[編集]

1部[編集]

順位表
チーム
出場権または降格
  FC刈谷 0      
  鈴鹿アンリミテッドFC 0      
  FC伊勢志摩 0      
  FC岐阜SECOND 0      
  Chukyo univ.FC 0      
  常葉大学浜松キャンパスFC 0      
  トヨタ蹴球団 0      
  東海学園FC 0      

最終更新は2017年 月 日の試合終了時
出典: 東海社会人SoccerLeague公式ブログ
順位の決定基準: 1. 勝点; 2. 得失点差; 3. 得点数.

戦績表
ホーム / アウェー[1] 刈谷 鈴鹿 伊勢志摩 岐阜 中京 常大浜松 トヨタ 東海学園
FC刈谷
鈴鹿アンリミテッドFC
FC伊勢志摩
FC岐阜SECOND
Chukyo univ.FC
常葉大学浜松キャンパスFC
トヨタ蹴球団
東海学園FC

最終更新は2017年 月 日の試合終了時
出典: 東海社会人SoccerLeague公式ブログ
1左縦列のチームがホーム側。
: 青 = ホームチームが勝ち; 黄 = 引き分け; 赤 = アウェーチームが勝利。

2部[編集]

順位表
チーム
出場権または降格
  藤枝市役所 0      
  矢崎バレンテ 0      
  春日井クラブ 0      
  豊田自動織機 0      
  長良クラブ 0      
  名古屋クラブ 0      
  中京大学FC 0      
  TSV1973四日市 0      

最終更新は2017年 月 日の試合終了時
出典: 東海社会人SoccerLeague公式ブログ
順位の決定基準: 1. 勝点; 2. 得失点差; 3. 得点数.

戦績表
ホーム / アウェー[1] 藤枝市 矢崎 春日井 織機 長良 名古屋 中京大 四日市
藤枝市役所
矢崎バレンテ
春日井クラブ
豊田自動織機
長良クラブ
名古屋クラブ
中京大学FC
TSV1973四日市

最終更新は2017年 月 日の試合終了時
出典: 東海社会人SoccerLeague公式ブログ
1左縦列のチームがホーム側。
: 青 = ホームチームが勝ち; 黄 = 引き分け; 赤 = アウェーチームが勝利。

関西[編集]

1部[編集]

順位表
チーム
出場権または降格
1  アミティエSC京都 1 1 0 0 5 0 +5 3
2  アルテリーヴォ和歌山 1 1 0 0 4 0 +4 3
3  関大FC2008 1 1 0 0 2 0 +2 3
4  阪南大クラブ 1 0 1 0 0 0 0 1
4  バンディオンセ加古川 1 0 1 0 0 0 0 1
6  レイジェンド滋賀FC 1 0 0 1 0 2 −2 0
7  St.Andrew's FC 1 0 0 1 0 4 −4 0
8  FCティアモ枚方 1 0 0 1 0 5 −5 0

最終更新は2017年4月16日の試合終了時
出典: 関西サッカーリーグ
順位の決定基準: 1. 勝点; 2. 得失点差; 3. 総得点数; 4. 当該チーム間の対戦成績; a. 勝ち点; b. 得失点差; c. 総得点..

戦績表
ホーム / アウェー[1] 和歌山 京都 関大 阪南大 加古川 滋賀 枚方 And
アルテリーヴォ和歌山 4–0
アミティエSC京都 5–0
関大FC2008 2–0
阪南大クラブ
バンディオンセ加古川 0–0
レイジェンド滋賀FC
FCティアモ枚方
St.Andrew's FC

最終更新は2017年4月16日の試合終了時
出典: 関西サッカーリーグ
1左縦列のチームがホーム側。
: 青 = ホームチームが勝ち; 黄 = 引き分け; 赤 = アウェーチームが勝利。

2部[編集]

順位表
チーム
出場権または降格
1  ルネス学園甲賀 1 1 0 0 3 1 +2 3
2  関大クラブ2010 1 1 0 0 2 0 +2 3
3  高砂ミネイロFC 1 1 0 0 1 0 +1 3
4  AS.Laranja Kyoto 1 0 1 0 0 0 0 1
4  アイン食品 1 0 1 0 0 0 0 1
6  ディアブロッサ奈良 1 0 0 1 0 1 −1 0
7  FC EASY 02明石 1 0 0 1 1 3 −2 0
8  京都紫光クラブ 1 0 0 1 0 2 −2 0

最終更新は2017年4月16日の試合終了時
出典: 関西サッカーリーグ
順位の決定基準: 1. 勝点; 2. 得失点差; 3. 総得点数; 4. 当該チーム間の対戦成績; a. 勝ち点; b. 得失点差; c. 総得点..

戦績表
ホーム / アウェー[1] ルネス 紫光 奈良 ラ京都 アイン 高砂 EASY 関大ク
ルネス学園甲賀 3–1
京都紫光クラブ 0–2
ディアブロッサ奈良
AS.Laranja Kyoto 0–0
アイン食品
高砂ミネイロFC 1–0
FC EASY 02明石
関大クラブ2010

最終更新は2017年4月16日の試合終了時
出典: 関西サッカーリーグ
1左縦列のチームがホーム側。
: 青 = ホームチームが勝ち; 黄 = 引き分け; 赤 = アウェーチームが勝利。

中国[編集]

順位表
チーム
出場権または降格
1  松江シティFC 1 1 0 0 10 0 +10 3
2  SRC広島 1 1 0 0 8 1 +7 3
3  デッツォーラ島根 1 1 0 0 3 0 +3 3
4  環太平洋大学FC 1 1 0 0 2 0 +2 3
5  三菱自動車水島FC 1 1 0 0 2 1 +1 3
6  NTN岡山 1 0 0 1 1 2 −1 0
7  廿日市FC 1 0 0 1 0 2 −2 0
8  JXTGエネルギー水島 1 0 0 1 0 3 −3 0
9  パナソニック岡山 1 0 0 1 1 8 −7 0
10  Yonago Genki SC 1 0 0 1 0 10 −10 0

最終更新は2017年4月16日の試合終了時
出典: 中国サッカーリーグ
順位の決定基準: 1. 勝点; 2. 得失点差; 3. 得点数.

戦績表
ホーム / アウェー[1] SRC 松江 水島 IPU JX 島根 廿日市 NTN パナ 米子
SRC広島 8–1
松江シティFC 10–0
三菱自動車水島FC 2–1
環太平洋大学FC 2–0
JXTGエネルギー水島 0–3
デッツォーラ島根
廿日市FC
NTN岡山
パナソニック岡山
Yonago Genki SC

最終更新は2017年4月16日の試合終了時
出典: 中国サッカーリーグ
1左縦列のチームがホーム側。
: 青 = ホームチームが勝ち; 黄 = 引き分け; 赤 = アウェーチームが勝利。

四国[編集]

順位表
チーム
出場権または降格
1  高知ユナイテッドSC 1 1 0 0 9 0 +9 3
2  KUFC南国 2 1 0 1 4 2 +2 3
2  アルヴェリオ高松 2 1 0 1 4 2 +2 3
4  新商クラブ 1 1 0 0 2 1 +1 3
5  FC徳島セレステ 2 1 0 1 4 4 0 3
6  llamas高知FC 2 1 0 1 3 4 −1 3
7  多度津FC 2 1 0 1 2 10 −8 3
8  光洋シーリングテクノ 2 0 0 2 2 7 −5 0

最終更新は2017年4月23日の試合終了時
出典: 四国サッカーリーグ
順位の決定基準: 1. 勝点; 2. 得失点差; 3. 得点数.

戦績表
ホーム / アウェー[1] 高知ユ 南国 多度津 徳島 高松 リ高知 新商 光洋
高知ユナイテッドSC 9–0
KUFC南国 1–2
多度津FC
FC徳島セレステ 0–3 4–1
アルヴェリオ高松 1–2 3–0
llamas高知FC 3–1
新商クラブ
光洋シーリングテクノ

最終更新は2017年4月23日の試合終了時
出典: 四国サッカーリーグ
1左縦列のチームがホーム側。
: 青 = ホームチームが勝ち; 黄 = 引き分け; 赤 = アウェーチームが勝利。

九州[編集]

順位表
チーム PK勝 PK敗
出場権または降格
1  テゲバジャーロ宮崎 2 2 0 0 0 7 1 +6 6
2  沖縄海邦銀行 2 2 0 0 0 6 1 +5 6
3  三菱重工長崎SC 2 1 0 1 0 4 3 +1 4
4  J.FC MIYAZAKI 1 1 0 0 0 2 1 +1 3
5  新日鐵住金大分 2 1 0 0 1 3 3 0 3
6  FC中津 2 1 0 0 1 3 4 −1 3
7  NIFS KANOYA FC 2 0 1 0 1 1 2 −1 2
8  九州三菱自動車 2 0 1 0 1 2 5 −3 2
9  熊本教員蹴友団 1 0 0 1 0 0 0 0 1
10  佐賀LIXIL FC 2 0 0 0 2 2 4 −2 0
11  FC那覇 2 0 0 0 2 1 7 −6 0

最終更新は2017年4月16日の試合終了時
出典: 九州サッカーリーグ
順位の決定基準: 1. 勝点; 2. 得失点差; 3. 得点数.
 

戦績表
ホーム / アウェー[1] JFC テゲバ 日鐵大分 九州三菱 中津 熊本教員 NIFS 沖縄海邦 三菱長崎 那覇 佐賀
J.FC MIYAZAKI
テゲバジャーロ宮崎 2–1
新日鐵住金大分 2–1
九州三菱自動車 2–2
5 PK 4
FC中津 1–3
熊本教員蹴友団 0–0
3 PK 5
NIFS KANOYA FC 1–2
沖縄海邦銀行 3–0
三菱重工長崎SC 2–1
FC那覇 0–5
佐賀LIXIL FC 1–2

最終更新は2017年4月16日の試合終了時
出典: 九州サッカーリーグ
1左縦列のチームがホーム側。
: 青 = ホームチームが勝ち; 黄 = 引き分け; 赤 = アウェーチームが勝利。

脚注[編集]


出典[編集]

関連項目[編集]