神奈川県社会人サッカーリーグ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
神奈川県社会人サッカーリーグ
加盟国 日本の旗 日本神奈川県
大陸連盟 AFC
ディビジョン 3部制(都道府県リーグ
リーグレベル 第6〜8 (7〜9)部
上位リーグ 地域リーグ

神奈川県社会人サッカーリーグ(かながわけんしゃかいじんサッカーリーグ,KSL)とは、全国の各都道府県にあるサッカー都道府県リーグのひとつ。神奈川県の社会人チームが参加するリーグである。

概要&レギュレーション[編集]

神奈川県社会人リーグは3部構成で構成される。(2017年度)

  • 1部(10チーム・2回戦18試合制)
  • 2部(12チーム×2ブロック=24チーム・1回戦11試合制) - 2018年度から28チームに拡大
  • 3部(12ブロック・1回戦制)

昇格・降格に関して[編集]

1部の上位2チームは関東社会人サッカー大会の参加権利を得る。同大会で決勝進出を果たすと関東サッカーリーグ2部へ自動昇格となる。下位2チームは2部へ自動降格。8位チームは、2部3位チームと入れ替え戦を行う。

2部の各ブロック1位の2チームは1部へ自動昇格。ブロック2位の2チームは2部順位決定戦で戦い、勝利し2部3位となったチームが1部8位チームと入れ替え戦を行う。各ブロック11・12位の4チームは3部へ自動降格。ブロック10位の2チームは、3部5・6位チームと入れ替え戦を行う。

3部の上位チームは、毎年1月に開催される神奈川県社会人サッカー選手権大会1次トーナメントへ出場。同大会の1次トーナメントは2部昇格トーナメントを兼ねており、勝ち抜いた4チームは2部へ自動昇格。昇格決定戦に敗れた4チームは3部順位決定戦を行い、勝利した2チームが2部のブロック10位の2チームと入れ替え戦を行う。

なお、以上の神奈川県リーグの昇格・降格のレギュレーションは、関東リーグとの間に昇格・降格チームが生じた場合その都度変更される。変更の際のレギュレーションは、神奈川県サッカー協会第1種社会人部会(旧:社会人委員会)において協議の上決定される。

参加チーム(2017年)[編集]

1部[編集]

チーム名 備考
1 厚木マーカス 関東リーグ2部から降格
2 六浦FC
3 Y.S.C.C.セカンド
4 YOKOHAMA FIFTY CLUB
5 品川CC横浜
6 VERDRERO港北
7 フットワーククラブ
8 横須賀マリンFC 2部Bブロックから昇格
9 FC AIVANCE 横須賀シティ 2部Aブロックから昇格
2017年より「Yokosuka city fc」から改称。
10 日本工学院FC 2部Aブロックから昇格

2018年シーズンについて[編集]

2018年シーズンは、JFLからJ3への異動が無かったことに伴い、関東リーグ以下で玉突き降格が発生した影響を大きく受けることになった。

先ず、関東リーグ2部から東邦チタニウムサッカー部日本工学院F・マリノスが降格、これにより2017年下位の六浦FCと日本工学院FC(前記の日本工学院F・マリノスとは別チーム)に加えFC AIVANCE 横須賀シティの計3チームが県2部へ降格。更に関東2部7位の横浜GSFCコブラが関東リーグ残留入替戦に回ったため、その結果次第ではフットワーククラブに加えVERDRERO港北も県1部と県2部の入替戦を戦わねばならぬ可能性が浮上した[1]

歴代成績(神奈川県1部リーグ)[編集]

年度 優勝 2位 3位 4位 5位 6位 7位 8位 9位 10位 11位 12位
2002 Y.S.C.C 神奈川県教員SC 大沢FC 南FC 六浦FC かながわクラブ FC ASAHI 港北FC コワダSC 藤沢市役所 秦野FC 東海FC Wings
2003 神奈川県教員SC 六浦FC コワダSC 港北FC 藤沢市役所 大沢FC 南FC FC ASAHI かながわクラブ ALL Z フットワーク
クラブ
BEAT FORCE
2004 大沢FC 六浦FC 港北FC 南FC コワダSC 藤沢市役所 かながわクラブ 東海FC Wings 平塚SC FC ASAHI 大清水クラブ ALL Z
2005 南FC 六浦FC 港北FC 秦野FC 東海FC Wings さがみ大沢FC 藤沢市役所 平塚SC コワダSC かながわクラブ 明治生田FOX トトカルチョ湘南
2006 さがみ大沢FC 六浦FC 東海FC Wings 港北FC 平塚SC フットワーク
クラブ
南FC 日立小田原 かながわクラブ 藤沢市役所 秦野FC コワダSC
2007 フットワーク
クラブ
横浜猛蹴 港北FC 六浦FC さがみ大沢FC 横浜GSFCコブラ かながわクラブ 平塚SC 南FC 東海FC Wings 日立小田原 藤沢市役所
2008 横浜猛蹴 六浦FC 横浜GSFCコブラ ブレッサ相模原 港北FC フットワーク
クラブ
FC ASAHI さがみ大沢FC かながわクラブ 平塚SC 東海FC Wings FC大船
2009 日本工学院
Fマリノス
六浦FC かながわクラブ 横浜猛蹴 さがみ大沢FC 横浜GSFCコブラ 平塚SC フットワーク
クラブ
ブレッサ相模原 VERDRERO港北 FC ASAHI 日立小田原
2010 S.C.相模原 横浜猛蹴 六浦FC ブレッサ相模原 横浜GSFCコブラ さがみ大沢FC VERDRERO港北 かながわクラブ 平塚SC ALL Z 日本工学院
Fマリノス
フットワーク
クラブ
2011 六浦FC 日本工学院
Fマリノス
横浜GSFCコブラ VERDRERO港北 さがみ大沢FC かながわクラブ ブレッサ相模原 平塚SC 初声FC ALL Z FCコラソン・
プリンシパル
ゴブリン
2012 六浦FC 横浜GSFCコブラ ブレッサ相模原 さがみ大沢FC フットワーク
クラブ
かながわクラブ 平塚SC VERDRERO港北 初声FC Y.S.C.Cセカンド コワダスポーツクラブ ALL Z
2013 かながわクラブ FCコラソン・
プリンシパル
六浦FC VERDRERO港北 横浜GSFCコブラ さがみ大沢FC フットワーク
クラブ
平塚SC ブレッサ相模原 YOKOHAMA FIFTY CLUB 初声FC 港北FC
2014 Y.S.C.Cセカンド フットワーク
クラブ
かながわクラブ VERDRERO港北 六浦FC FCコラソン・
プリンシパル
ブレッサ相模原 FCグラシア
相模原
横浜GSFCコブラ さがみ大沢FC 平塚SC YOKOHAMA FIFTY CLUB
2015 VERDRERO港北 エスペランサSC 横浜GSFCコブラ Y.S.C.Cセカンド フットワーク
クラブ
FCグラシア
相模原
六浦FC GEO-X Football Club FCコラソン・
プリンシパル
かながわクラブ さがみ大沢FC ブレッサ相模原
2016 TUY 横浜GSFCコブラ 六浦FC Y.S.C.Cセカンド YOKOHAMA FIFTY CLUB 品川CC横浜 VERDRERO港北 フットワーク
クラブ
FCグラシア
相模原
かながわクラブ ディヴェループFC FCコラソン・
プリンシパル
2017 YOKOHAMA FIFTY CLUB 海自厚木マーカス 横須賀マリンFC Y.S.C.Cセカンド 品川CC横浜 フットワーク
クラブ
VERDRERO港北 FC AIVANCE
横須賀シティ
六浦FC 日本工学院FC
昇 格
降 格

歴代優勝チーム(神奈川県1部リーグ)[編集]

外部リンク[編集]

脚注[編集]

  1. ^ “神奈川県社会人サッカーリーグ入替戦について” (プレスリリース), 神奈川県サッカー協会第1種社会人部会, (2017年11月28日), http://www.kanagawa-fa.gr.jp/syakaijin/topic/2017_topics12.html 2017年12月14日閲覧。