2006年の地域リーグ (サッカー)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本フットボールリーグ(JFL)の下部に位置する地域リーグの2006年の参加チームである。

優勝チーム一覧[編集]

地名 優勝チーム
北海道 ノルブリッツ北海道
東北 TDK秋田
関東 Y.S.C.C.
北信越 JAPANサッカーカレッジ
東海 FC岐阜
関西 バンディオンセ神戸
中国 ファジアーノ岡山
四国 カマタマーレ讃岐
九州 V・ファーレン長崎

各地域リーグ順位表[編集]

東海[編集]

1部[編集]

チーム 出場権または降格
1 FC岐阜 (C) 14 12 2 0 46 3 +43 38
2 静岡FC 14 11 2 1 57 16 +41 35
3 矢崎バレンテ 14 8 1 5 25 21 +4 25
4 佐川急便中京 14 6 1 7 26 33 −7 19
5 マルヤス工業 14 5 3 6 21 25 −4 18
6 藤枝市役所 14 5 1 8 29 38 −9 16
7 中京大学FC 14 2 2 10 18 40 −22 8
8 中央防犯藤枝 14 0 2 12 10 56 −46 2

出典: 吉田鋳造総合研究所
順位の決定基準: 1. 勝点; 2. 得失点差; 3. 得点数.

2部[編集]

チーム 出場権または降格
1 春日井クラブ (C) 14 9 3 2 26 11 +15 30
2 ホンダスズカFC 14 9 2 3 27 19 +8 29
3 マインドハウスTC 14 7 2 5 26 17 +9 23
4 コニカミノルタ豊川 14 6 4 4 23 15 +8 22
5 名古屋クラブ 14 6 2 6 32 31 +1 20
6 芙蓉クラブ 14 5 3 6 22 26 −4 18
7 モリシンズFC 14 4 2 8 22 29 −7 14
8 FC川崎 14 1 0 13 13 43 −30 3

出典: 吉田鋳造総合研究所
順位の決定基準: 1. 勝点; 2. 得失点差; 3. 得点数.

関西[編集]

1部[編集]

2部[編集]

九州[編集]

順位表
チーム PK勝 PK敗 出場権または降格
1  V・ファーレン長崎 (C) (Q) 16 14 0 1 1 43 14 +29 43 地域決勝大会に出場
2  新日鐵大分 (Q) 16 12 1 1 2 46 18 +28 39
3  ニューウェーブ北九州 16 11 1 1 3 45 23 +22 36
4  ヴォルカ鹿児島 16 10 0 0 6 45 27 +18 30
5  沖縄かりゆしFC 16 9 0 0 7 36 33 +3 27
6  OSUMI NIFS 16 4 1 0 11 25 40 −15 14
7  三菱重工長崎SC 16 4 0 0 12 27 41 −14 12
8  七隈トンビーズ 16 2 1 0 13 17 60 −43 8
9  海邦銀行SC 16 2 0 1 13 15 43 −28 7 入替戦に出場

最終更新は2006年9月10日の試合終了時
出典: 九州サッカーリーグ
順位の決定基準: 1. 勝点; 2. 得失点差; 3. 総得点数; 4. 当該チーム間の対戦成績.

  • ロッソ熊本FC琉球のJFL入会、七隈トンビーズが福岡県リーグより昇格した事に伴い9チームでリーグ戦を行った。
  • 同年は最下位チームのみが入替戦に出場というレギュレーションであった。海邦銀行SC延岡市SCとの入替戦は海邦銀行が勝利し、九州リーグ残留となった。

関連項目[編集]