アルティーリ千葉

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
アルティーリ千葉
Altiri Chiba
呼称/略称 A千葉
愛称 アルティーリ
所属リーグ 日本の旗 B.LEAGUE
カンファレンス B2 東地区
創設年 2020年
チーム史 アルティーリ千葉
(2020年 - )
本拠地 千葉県千葉市[1]
アリーナ Chiba Port Arena.JPG
千葉ポートアリーナ[2][1]
収容人数 7,512
チームカラー   ブラックネイビー[1]
運営法人 株式会社アルティーリ[3][1][1]
代表者 新居佳英
ヘッドコーチ アンドレ・レマニス
公式サイト https://altiri.jp/
Kit body Altiri Chiba 21-22 HOME.png
ホームのジャージ
Kit shorts Altiri Chiba 21-22 HOME.png
チームカラー
ホーム
Kit body Altiri Chiba 21-22 AWAY.png
アウェイのジャージ
Kit shorts Altiri Chiba 21-22 AWAY.png
チームカラー
アウェイ
テンプレートを表示
株式会社アルティーリ[3][1]
Altiri,Inc.
種類 株式会社
略称 アルティーリ
本社所在地 日本の旗 日本
260-0025
千葉県千葉市中央区問屋町1-35
千葉ポートサイドタワー22F[3][1]
設立 2020年7月
業種 サービス業
法人番号 6010401153761
事業内容 バスケットボールチームの運営
代表者 新居佳英
主要株主 株式会社アトラエ
外部リンク https://altiri.jp/
テンプレートを表示

アルティーリ千葉(アルティーリちば、: Altiri Chiba)は、日本のプロバスケットボールチーム。ホームタウン千葉県千葉市B.LEAGUE所属。

概要[編集]

求人サイト「Green」などを運営する株式会社アトラエが創設[4]

2021-22シーズンからのB3リーグ参入を申請し、第1次審査を通過[5]。 そして2021年4月14日のB3リーグ理事会で、2021-22シーズンB3リーグ公式試合参加資格・最終審査および入会審査について合格となった[6]

「Altiri(アルティーリ)」とは、エスペラント語で「惹きつける・魅了する」の意(英「Attract」)。[7][8]。またチームロゴは、“盾”をモチーフとしながら、文化を創り出すきっかけである“文字”として、AとCを落とし込んだデザインになっている[8]

2021年9月1日より、ホームアリーナである千葉ポートアリーナの最寄駅である、JR千葉駅千葉みなと駅・京成千葉中央駅の構内と千葉都市モノレール千葉海浜交通の車体にラッピング広告が施された。また、このラッピング広告は『千葉市都市文化賞2021・景観広告部門』にノミネートされ、優秀賞を受賞した[9]

チームカラー[編集]

チームカラーは   ブラックネイビー。

チアダンスチーム[編集]

  • パフォーミングサポーター
    • 2021年、「チア」の要素とパフォーマンスとしての「ダンス」の要素を融合させたパフォーミングサポーター集団として結成された。

MC[編集]

アリーナMCはまつみたくやが担当している。

歴史[編集]

参入前[編集]

  • 2020年令和2年):求人サイト「Green」などを運営する株式会社アトラエが創設[4]
    • 9月:2021-22シーズンからのB3リーグ参入を申請し、第一次審査を通過した[5]
  • 2021年(令和3年)
    • 4月:B3リーグ理事会で、2021-22シーズンB3リーグ公式試合参加資格・最終審査および入会審査について合格となった[6]

B3リーグ[編集]

2021-22シーズン[編集]

スローガン:Attract the World[1]

初代HCには、オーストラリア代表HCを務めたアンドレ・レマニスを招聘。 選手には、大塚裕土岡田優介など、B1リーグでのプレー経験が豊富な選手の獲得に成功した。

また、2021年10月12日に開催されたB.LEAGUE理事会において、岐阜スゥープス長崎ヴェルカと共に、B.LEAGUE準加盟が承認された[10]

このシーズンは第4節ゴールドジム幕張ベイパークアリーナでの豊田合成スコーピオンズ戦2試合を除いた全ホームゲームをスポンサーの協賛により、発券手数料、システム利用料のみの実質無料開催することとなった。[11]

1年目である2021-22シーズンは、シーズン中レオ・ライオンズ、ワース・スミス、ロバート・ドジャーなど、立て続けに故障者が発生したものの37勝7敗で2位となる。 2位となったことにより、2020-21シーズンの結果から昇格決定戦への出場権を持っているトライフープ岡山との昇格決定戦が、2021-22シーズン終了後の2022年5月28日に東京体育館で行われた。昇格決定戦では、100-69でアルティーリ千葉がトライフープ岡山に勝利し、1年目シーズンにしてB2昇格を決めた[12]

成績[編集]

B.LEAGUE[編集]

アルティーリ千葉 シーズン成績
レギュラーシーズン プレーオフ 天皇杯
# シーズン リーグ 地区 順位 勝率 ゲーム差 ホーム アウェイ 自地区 他地区 得点 失点 点差 総合 結果 備考 HC ref. 結果

6 2021-22  B3  2 37 7 (.841) 6 18-2(.900) 19-5(.792) 37-7(.841) 0-0(–) 3932 3372 560 2  B2昇格決定戦  B2昇格  アンドレ・レマニス 3次R

ゲーム差:1位との差(PO圏との差)  地区1   # :ワイルドカード  QF :準々決勝  3決 :3位決定戦  SF :準決勝   FINAL :決勝 B1:9~14位はPOなし   チャンピオン   B2優勝   昇格   降格   残留  
2022年06月21日更新


選手とスタッフ[編集]

選手[編集]

アルティーリ千葉 (B2 東地区 2022-23)ロースター
選 手 スタッフ
Pos # 名前 年齢 身長  体重 出身
SF 0 木田貴明 26 (1995/7/16) 1.88 m (6 ft 2 in) 85 kg (187 lb) 日本の旗 青山学院大学 
SF 1 コービー・パラス (Kobe Paras) (ア) 24 (1997/9/19) 1.98 m (6 ft 6 in) 91 kg (201 lb) フィリピンの旗 フィリピン大学 
PF 2 ロバート・ドジャー (Robert Dozier) 36 (1985/11/26) 2.06 m (6 ft 9 in) 106 kg (234 lb) アメリカ合衆国の旗 メンフィス大学 
SG 6 小林大祐 (C) 35 (1987/6/24) 1.89 m (6 ft 2 in) 88 kg (194 lb) 日本の旗 慶應義塾大学 
SG/SF 8 紺野ニズベット翔 24 (1997/8/28) 1.92 m (6 ft 4 in) 93 kg (205 lb) 日本の旗 サウスイースト・コミュニティ大学 
PG 9 藤本巧太 24 (1998/6/28) 1.75 m (5 ft 9 in) 76 kg (168 lb) 日本の旗 大阪体育大学 
SG 10 岡田優介 (C) 37 (1984/9/17) 1.85 m (6 ft 1 in) 80 kg (176 lb) 日本の旗 青山学院大学 
SG 11 杉本慶 29 (1992/7/9) 1.82 m (6 ft 0 in) 80 kg (176 lb) 日本の旗 中京大学 
PF 13 レオ・ライオンズ キャプテン 35 (1987/5/24) 2.06 m (6 ft 9 in) 115 kg (254 lb) アメリカ合衆国の旗 ミズーリ大学コロンビア校 
F/C 15 鶴田美勇士 26 (1996/6/22) 1.98 m (6 ft 6 in) 104 kg (229 lb) 日本の旗 東海大学 
G 19 大崎裕太 28 (1994/6/1) 1.77 m (5 ft 10 in) 77 kg (170 lb) 日本の旗 青山学院大学 
SG 24 大塚裕土 キャプテン 34 (1987/8/23) 1.88 m (6 ft 2 in) 82 kg (181 lb) 日本の旗 東海大学 
F/C 30 イバン・ラベネル 32 (1989/11/24) 2.03 m (6 ft 8 in) 113 kg (249 lb) アメリカ合衆国の旗 オハイオ州立大学 
ヘッドコーチ
アンドレ・レマニス
アソシエイトコーチ
河内修斗
アシスタントコーチ
トーマス・ラマス
アスレティックトレーナー
西廣雄貴
パフォーマンスディレクター
上松大輔

記号説明
キャプテン チームキャプテン (C) オフコートキャプテン
Cruz Roja.svg 故障者   (+) シーズン途中契約
(S) 出場停止   (帰) 帰化選手
(ア) アジア特別枠選手   (申) 帰化申請中選手(B3
(特) 特別指定選手   (留) 留学実績選手(B3)
公式サイト

更新日:2022年06月21日

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e f g h アルティーリ千葉, B3リーグ公式サイト, https://www.b3league.jp/club/chiba/ 2021年10月31日閲覧。 
  2. ^ “バスケBリーグに「アルティーリ千葉」参入 “5年で日本一に” 新居社長「地域、ファン魅了する」” (プレスリリース), Yahooニュース, (2021年4月15日), https://news.yahoo.co.jp/articles/6f0c4061eef64aedf459c77b844afd9678805662 
  3. ^ a b c 会社概要, 公式サイト, https://altiri.jp/company-info 2021年10月31日閲覧。 
  4. ^ a b 決算説明資料 2020年9月期 (PDF)”. 株式会社アトラエ. 2020年12月27日閲覧。
  5. ^ a b 【B3】2021-22シーズン公式試合参加資格・第1次審査結果 一般社団法人ジャパン・バスケットボールリーグ 2020年9月10日
  6. ^ a b 【B3】2021-22シーズン公式試合参加資格・最終審査結果および入会審査結果一般社団法人ジャパン・バスケットボールリーグ 2021年4月15日
  7. ^ 【ALTIRI CHIBA】プロバスケットボールクラブ設立とB3リーグ公式試合参加資格承認のお知らせ PR TIMES 2021年4月15日
  8. ^ a b CLUB, 公式サイト, https://altiri.jp/club/attract_the_world 2021年10月31日閲覧。 
  9. ^ “「千葉市都市文化賞2021」の受賞作品が決定しました。” (プレスリリース), 千葉市, (2022年2月17日), https://www.city.chiba.jp/toshi/toshi/keikaku/keikan/toshikeikan/2021bunkasyooubo.html 2022年3月22日閲覧。 
  10. ^ B.LEAGUE準加盟審査結果について”. B.LEAGUE 公式サイト (2021年10月12日). 2021年10月12日閲覧。
  11. ^ 全席無料開催の経緯について”. アルティーリ千葉. 2022年2月17日閲覧。
  12. ^ アルティーリ千葉が参入初年度でB2昇格…昇格決定戦でトライフープ岡山を31点差で破る basketballking

関連項目[編集]

  • JR東日本千葉支社 - 2021年9月1日より千葉ポートアリーナの最寄駅となる千葉駅と千葉みなと駅にて応援広告を掲示。
  • 京成電鉄 - 2021年9月1日より千葉ポートアリーナの最寄駅となる千葉中央駅にて応援広告を掲示。
  • 千葉都市モノレール - 2021年9月1日よりアルティーリ千葉ラッピングが施された車両が運行している。
  • 千葉海浜交通 - 2021年9月1日よりアルティーリ千葉のラッピングバスを運行している。
  • 千葉ジェッツふなばし - 船橋市をホームタウンとするB.LEAGUE所属のプロバスケットボールチーム。

千葉市のプロスポーツチーム[編集]

アトラエ関連[編集]

外部リンク[編集]