スウィングマン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

スウィングマンSwingman)は、バスケットボールのポジションにおいて、スモールフォワードシューティングガードと両方でプレイする選手を示す用語である。

スウィングマンという概念は、1970年代終わりから1980年代始めにかけて誕生した。すぐれたスウィングマンは、高さや運動能力でディフェンスのミスマッチを生み出すことができる。

ポイントフォワード[編集]

ボールハンドリングを行い、ランオフェンスをするスウィングマン(ポイントガード、シューティングガード、スモールフォワードの役割をする選手)はポイントフォワードと呼ばれる。ピッペンはポイントフォワードと評価されている。現在ではレブロン・ジェームスラマー・オドムヘド・ターコルーなどがポイントフォワードとして認知されている。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]