河内修斗

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
河内修斗
Kawachi Shuto
ポジション PG/SG
身長 180cm (5 ft 11 in)
体重 70kg (154 lb)
血液型 O型
足のサイズ 27.0cm
基本情報
本名 河内修斗
ラテン文字 Kawachi Shuto
誕生日 (1985-08-05) 1985年8月5日(33歳)
日本の旗 日本
出身地 埼玉県
ドラフト  
選手経歴
2008-2009 浜松・東三河フェニックス
指導者経歴
2009-2012
2013-2016
2016-2018
浜松・東三河フェニックス
仙台89ERS
三遠ネオフェニックス

河内 修斗かわち しゅうと1985年8月5日 - )は、日本のプロバスケットボール選手ならびに指導者。ポジションはポイントガードシューティングガード。bjリーグのコミッショナーを務めた河内敏光は父。

埼玉県に生まれ、京北中学校在学時の13歳の時にバスケットボールを始める。その後、京北高校に進学し、高校卒業後はアメリカ、ロサンゼルスのハーバーカレッジに留学。帰国後の2008年に浜松・東三河フェニックスに入団し、同年から2009年までの1シーズンを選手として過ごした後、2009-2010シーズンより浜松のアシスタントコーチ兼通訳に就任した。

その後2011-2012シーズン限りで浜松を退団。2012-2013シーズンはアメリカのセント・ジョンズ・カレッジにてコーチング留学をしていた。

2013-2014シーズンより2015-2016シーズンまで仙台89ERSのヘッドコーチとして3シーズン、チームの指揮を執った[1]

2016年6月、三遠ネオフェニックスのアソシエイトヘッドコーチに就任[2]

脚注[編集]

  1. ^ 【お知らせ】2013-2014シーズン ヘッドコーチ契約締結!”. 仙台89ERS (2013年5月30日). 2013年5月30日閲覧。
  2. ^ <三遠ネオフェニックス>ヘッドコーチ契約、及びアソシエイトヘッドコーチ契約締結”. 株式会社フェニックス (2016年6月2日). 2016年6月2日閲覧。