ももいろクリスマス2016 〜真冬のサンサンサマータイム〜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ももいろクリスマス2016 〜真冬のサンサンサマータイム〜
ももいろクローバーZライブ・ビデオ
リリース
録音 2016年12月23日24日
幕張メッセ国際展示場4~6ホール
時間
レーベル EVIL LINE RECORDS
チャート最高順位
  • ?位オリコン・Blu-ray総合)
  • ?位(オリコン・Blu-ray音楽)
  • ?位(オリコン・DVD総合)
  • ?位(オリコン・DVD音楽)
ももいろクローバーZ 年表
桃神祭2016 〜鬼ヶ島〜ももいろクリスマス2016 〜真冬のサンサンサマータイム〜ももクロ春の一大事2017 in 富士見市 〜笑顔のチカラ つなげるオモイ〜
ライブ映像
実況VIDEO「ももいろクリスマス2016 〜真冬のサンサンサマータイム〜」 - YouTube
テンプレートを表示

ももいろクリスマス2016 〜真冬のサンサンサマータイム〜』(ももいろクリスマスにせんじゅうろく まふゆのサンサンサマータイム)は、ももいろクローバーZ幕張メッセ2016年12月23日24日に開催したライブ。

Blu-ray & DVDとして2日分を全て収録したものが発売されている。

概要[編集]

前年、軽井沢のスキー場で開催した『ももいろクリスマス2015 〜Beautiful Survivors〜』とは逆の「常夏」をテーマに、幕張メッセのホール3つを貫き、場内温度設定を高くした上で、ファンの熱気も加えるという趣向であった。

佐々木彩夏は「ほんと、8月かな? って思っちゃうくらい暑かった」「でも、夏の浮かれた感じ…… がむしゃらにライブする感じが冬でも体感できて楽しかった」と振り返っている[1]

メンバーの衣装も常夏をイメージしたものが多く、パフォーマンス集団「かぐづち-KAGUZUCHI-」が火炎舞を繰り広げ、フラダンサーやタヒチアンダンサーも含めた総勢49名がステージを盛り立てた。DAY1のゲストには高木ブーが登場し、得意のウクレレでメンバーと共演しハワイアンなムードを演出。DAY2では越中詩郎らプロレスラー集団が登場する“暑苦しい”展開も見どころとなった。

一方で、アルバム『MCZ WINTER SONG COLLECTION』収録曲全11曲をセットリストに組み込み、“冬”の季節感も演出。

通算7回目の「ももクリ」となったことを踏まえ、高城れには2日目の最後に以下のように語った[2]

みんなで過ごしているクリスマスを当たり前だと思っちゃいけないんだとも思ってます。今年は23、24日の2日間開催で25日のクリスマス当日にはみんなと過ごせないじゃん。それが悔しくて、ほんとは過ごしたかったんですけど……みんなと過ごせる幸せな瞬間を当たり前だと思っちゃいけないんだなって。メンバー、バンド、スタッフ、モノノフと一緒にライブができることは生きてる中で一番好きなことです。いろんな人と1つにならないとこの時間は作れないなって改めて思いました。

セットリスト[編集]

DAY1[編集]

  1. DECORATION
  2. ピンキージョーンズ
  3. 泣いちゃいそう冬
  4. 「Z」の誓い
  5. きみゆき
  6. Believe
  7. ザ・ゴールデン・ヒストリー
  8. 走れ!
  9. CONTRADICTION
  10. 白い風
  11. サンタさん
    高木ブー登場
  12. メレ・カリキマカ
    高木ブーとのコラボ
  13. スターダストセレナーデ
    高木ブーとのコラボ
  14. コノウタ
  15. 行くぜっ!怪盗少女
  16. 真冬のサンサンサマータイム
  17. ココ☆ナツ
  18. ROCK THE BOAT
  19. SECRET LOVE STORY
  20. ツヨクツヨク
  21. 一粒の笑顔で...
  22. JUMP!!!!!
  23. overture(アンコール)
  24. 空のカーテン(アンコール)
  25. 僕等のセンチュリー(アンコール)
  26. ゴリラパンチ(アンコール)
  27. 今宵、ライブの下で(アンコール)

DAY1では、Hulu子供向け番組「ぐーちょきぱーてぃー」を翌年の2月24日から配信開始することを発表。

DAY2[編集]

  1. 泣いちゃいそう冬
  2. 僕等のセンチュリー
  3. BIONIC CHERRY
  4. Chai Maxx ZERO
  5. 空のカーテン
  6. JUMP!!!!!
  7. 行くぜっ!怪盗少女
  8. WE ARE BORN
  9. DECORATION
  10. きみゆき
  11. サンタさん
  12. Guns N' Diamond
  13. 今宵、ライブの下で
  14. Neo STARGATE
  15. 真冬のサンサンサマータイム
  16. ココ☆ナツ
  17. SECRET LOVE STORY
    氣志團の楽曲をカバー
  18. Link Link
  19. ザ・ゴールデン・ヒストリー
  20. My Dear Fellow
  21. 白い風
  22. 黒い週末(アンコール)
  23. ミライボウル(アンコール)
  24. スターダストセレナーデ(アンコール)
  25. 一粒の笑顔で…(アンコール)

DAY2では歌手松崎しげるが登場し、恒例の「愛のメモリー」の替え歌で、翌年の8月25日8月26日に「夏のバカ騒ぎ2017 -FIVE THE COLOR Road to 2020- 味の素スタジアム大会」を開催することを発表した。

アルバム『MCZ WINTER SONG COLLECTION』[編集]

歴代のクリスマス限定発売シングルの収録曲を全て収録したコンピレーション・アルバム。ボーナストラックには、氣志團の冬の名曲「SECRET LOVE STORY」のカバーを収録。以前からももクロが『氣志團万博』に出演する際に披露してきた楽曲である。

  1. きみゆき
  2. サンタさん
  3. 白い風
  4. 僕等のセンチュリー
  5. 空のカーテン
  6. 泣いちゃいそう冬
  7. JUMP!!!!!
  8. 一粒の笑顔で...
  9. 今宵、ライブの下で
  10. 真冬のサンサンサマータイム

BONUS. SECRET LOVE STORY

サポートメンバー[編集]

「ダウンタウンももクロバンド」による生演奏が行われた。このライブより、バンドマスターが武部聡志から宗本康兵に引き継がれた。

出典[編集]

  1. ^ ☆ももクリでした。あーりんです。☆”. 佐々木彩夏オフィシャルブログ. 2017年3月28日閲覧。
  2. ^ ももクロ“常夏のももクリ”に4万人超&8月スタジアムライブは関東で”. ナタリー. 2017年3月28日閲覧。

外部リンク[編集]