Original Entertainment Paradise

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
おれパラ
Original Entertainment Paradise
2009年より東京公演の会場として使用されている 両国国技館 (東京都墨田区)
2009年より東京公演の会場として使用されている
両国国技館
東京都墨田区
通称・略称 おれパラ
開催時期 12月
初回開催 2008年
会場 東京都国技館兵庫県神戸ワールド記念ホール
主催 文化放送ランティス
公式サイト

Original Entertainment Paradise(オリジナル エンターテイメント パラダイス)は、毎年12月に開催される男性声優アーティストによるライブである。おれパラの愛称で親しまれる[1]

概要[編集]

  • 声優であり、表現者として音楽活動をする岩田光央小野大輔鈴村健一森久保祥太郎ホスト4名が中心となり、イベント内容から打ち合わせをし、「本気で音楽に取り組み、自ら発信していける場」として作り上げてきた[1]
  • 「おれパラ」の名称が先に決定しており、後に、個性豊かなパフォーマンスと感性を思いっきり爆発させる場として「Original Entertainment Paradise」と名づけられたため、「おれパラ」は略称であり正式名称でもある[1]
  • おれパラは「ネオロマンス・ライヴ ROCKET★PUNCH !」が前身となっており、岩田が小野、鈴村、森久保らに声をかけメンバーを集めた。
  • 2008年12月28日の中野サンプラザホールから始まり、おれパラ2009以降は会場を国技館に移している。2011年にAnisama in Shanghai -Only One-にホストがおれパラとして出演した[2]。おれパラ2012より東京公演に加えて関西公演(神戸ワールド記念ホール)が開催されている。
  • ライブは各ホスト(とゲスト)による対バン形式をとる。
  • ライブはホストらによる『おれパラップ』で始まり、『眠るものたちへ』で終わる。『おれパラップ』のインストは森久保による作曲。『眠る者たちへ』は岩田のミニアルバム『CORE』収録の楽曲であるが、おれパラ2013にて岩田から正式におれパラのテーマソングとして譲り受けた。なお寺島が新ホストになってからはオープニングが新テーマソング『United Flag』になっている。
  • 公式マスコットキャラクターは「おれっくま」という熊を模したキャラクター。
  • 2011年にホストの作詞でテーマソング「Galaxy Bus」が作られた。
  • おれパラ2010より岩田に対するどっきり企画が通例となっており、おれパラ2012で「岩田さんなくして“おれパラ”はなりたたなかった」と『君なしで』の歌詞をホスト3人で書き換えた『君なしで〜みっちゃんサンクスバージョン〜』が岩田へサプライズ企画として贈られ、どっきり3部作として締めくくられた[3]
  • 2013年の公演をもって、おれパラを最初につくりあげた岩田光央が卒業した。
  • 2014年の公演から従来の『おれパラップ』から『NEWおれパラップ』(森久保による作曲)変更となった。
  • 2014年12月21日に行われたライブでゲスト出演していた寺島拓篤が新ホストとして発表された。
  • 2016年にホストの作詞によるクリスマスソング「Ⅸ'mas Magic」が作られた。
  • 2017年7月15日、7月16日に山梨県・富士急ハイランドになるコニファーフォレストで、開催10周年を記念した野外ライブ「Original Entertainment Paradise〜ORE SUMMER〜」が行われた。
  • 2017年に10周年企画として一般投票による『おれパラカバーリクエスト企画』を実施。
  • 2018年の公演から『NEWおれパラップ』から新『おれパラップ』に変更。
  • 2018年の公演より、おれパラのテーマソングが『眠る者たちへ』からホスト4人の新曲『STORY』に変更となった。

出演者[編集]

ホスト[編集]

元ホスト[編集]

ゲスト[編集]

公演[編集]

2008年[編集]

2009年[編集]

2010年[編集]

  • Original Entertainment Paradise “おれパラ”2010
  • テーマは「俺ゼント for you

2011年[編集]

  • アニメロサマーライブ in 上海 - Anisama in Shanghai -Only One-
  • Original Entertainment Paradise 2011 〜常・照・継・光〜
    • 2011年12月25日@両国国技館
    • テーマの「常・照・継・光」はホストの掲げた漢字一字のテーマを並び替えた時に「上昇傾向」と読めたことから。東日本大震災後初のおれパラとなった[6]

2012年[編集]

  • Original Entertainment Paradise 2012 PARADISE@GoGo!!
    • 2012年12月7日8日@神戸ワールド記念ホール
    • 2012年12月21日22日@両国国技館
    • 「おれパラ2012でホストの4人にやってほしい楽曲リクエスト」略して「おれリク2012」が募集され、上位曲がセットリストに反映された[7]
    • ホスト4人は公演ごとに「アッパー」「バラエティー」「しっとり」「ガチ(=エモーショナル)」のテーマを持ち回りで担当した。

2013年[編集]

  • Original Entertainment Paradise 2013 ROCK ON!!!!
    • 2013年12月8日、9日@神戸ワールド記念ホール
    • 2013年12月21日、22日@両国国技館
    • 岩田より2013年でおれパラを引退するとの発表があり[8]、それに合わせ、おれパラ2013は2008年の初回公演と同様にゲスト無しのホスト4人でのライブとなった。
    • テーマの「ROCK ON」は”岩”音であり、”6”年目、別れの挨拶、褒め言葉などの意味が込められた。公演では、小野鈴村森久保は岩田の曲を、岩田は小野鈴村森久保の曲をそれぞれ1曲ずつカバーした。

2014年[編集]

  • Original Entertainment Paradise 2014 神戸ワールド記念ホール Rainbow Carnival
  • Original Entertainment Paradise 2014 東京両国国技館 Rainbow Festival
    • 2014年12月20日、21日
    • 寺島拓篤がメンバー加入

2015年[編集]

  • Original Entertainment Paradise 2015 UNITED FLAG
    • 2015年12月12日13日@神戸ワールド記念ホール
    • 2015年12月19日、20日@両国国技館
    • ホスト4人がそれぞれ掲げるテーマも発表
    • 小野大輔 Passion8or(Passionator)
    • 鈴村健一 Gener8or(Generator)
    • 森久保祥太郎 AGIT8OR(Agittor)
    • 寺島拓篤 Communic8or(Communicator)

2016年[編集]

  • Original Entertainment Paradise 2016 IX'mas Magic

2017年[編集]

  • Original Entertainment Paradise ORE SUMMER
  • Original Entertainment Paradise 10th Anniversary~Welcome to おれたちのパラダイス~
    • 2017年12月9日、10日@神戸ワールド記念ホール
    • 2017年12月23日、24日@両国国技館
    • 2008年から続けて来たおれパラが10周年を迎えるに辺り、ホスト4人同士で楽曲をカバーしあう企画を立案。予め投票を行ってのぞんだ。おれパラ2013同様にゲスト無しのホスト4人でのライブとなった。

参考情報[編集]

DVD・Blu-ray[編集]

  • Original Entertainment Paradise “おれパラ” LIVE DVD
  • Original Entertainment Paradise “おれパラ”2009 LIVE DVD
  • Original Entertainment Paradise “おれパラ”2010 LIVE DVD
  • おれパラ Original Entertainment Paradise 2011 〜常・照・継・光〜 LIVE DVD/ Blu-ray Disc
  • Original Entertainment Paradise 2012 PARADISE@GoGo!! LIVE DVD/ Blu-ray Disc 神戸ワールド記念ホール
  • Original Entertainment Paradise 2012 PARADISE@GoGo!! LIVE DVD/ Blu-ray Disc 東京両国国技館
  • Original Entertainment Paradise 2013 ROCK ON !!!! LIVE DVD/ Blu-ray Disc 神戸ワールド記念ホール
  • Original Entertainment Paradise 2013 ROCK ON !!!! LIVE DVD/ Blu-ray Disc 東京両国国技館
  • Original Entertainment Paradise 2014 -Rainbow Carnival&Festival DVD/ Blu-ray Disc

テレビ[編集]

  • BSフジ 2013年7月13日 おれパラ2012スペシャル!

インターネットラジオ[編集]

  • 2009年12月度:「文化放送 超!Mobile presents 生放送! おれパラ in 国技館開催直前SPECIAL 生放送だよ全員集合!」出演:岩田光央、鈴村健一
  • 2010年9月度:「 - 岩田・小野・鈴村・森久保の生放送!おれパラSPECIAL2010」
  • 2011年9月度:「 - おれパラSPECIAL 2011」
  • 2012年11月度:「 - おれパラSPECIAL 2012」
  • 2013年10月度:「 - おれパラSPECIAL 2013」

脚注[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b c おれパラとは”. Original Entertainment Paradise "おれパラ" 公式サイト. 2013年12月30日閲覧。
  2. ^ TOP”. Anisama in Shanghai -Only One-. 2013年12月30日閲覧。
  3. ^ 祝5周年『おれパラ2012』開催!今年はあのドッキリ企画で涙を誘う!?1年を締めくくるラストステージ!”. こえぽた. 2013年12月30日閲覧。
  4. ^ 岩田光央さん、小野大輔さん、鈴村健一さん、森久保祥太郎さんのライブイベント『おれパラ2009』が開催! G.Addictと平川大輔さんもゲスト参戦!!”. アニメイトTVニュース. 2013年12月30日閲覧。
  5. ^ Original Entertainment Paradise(おれパラ)”. アニカンJP. 2013年12月30日閲覧。
  6. ^ 岩田光央、小野大輔、鈴村健一、森久保祥太郎らが贈る2011年最後のパーティー!『おれパラ』レポート”. こえぽた. 2013年12月30日閲覧。
  7. ^ おれパラ2012ソングリクエスト”. Original Entertainment Paradise "おれパラ" 公式サイト. 2013年12月30日閲覧。
  8. ^ 文化放送 超!mobile A&G presents 生放送!おれパラスペシャル』.2013年10月16日放送

外部リンク[編集]