未来へススメ!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
未来へススメ!
ももいろクローバーシングル
収録アルバム 入口のない出口
B面 気分はSuper Girl!
リリース
ジャンル J-POP
レーベル ハッピーミュージックレコード
(販売はビクターエンタテインメント
チャート最高順位
ももいろクローバー シングル 年表
ももいろパンチ
(2009年)
未来へススメ!
(2009年)
行くぜっ!怪盗少女
(2010年)
テンプレートを表示

未来へススメ!」(みらいへススメ)は2009年11月11日に発売された、ももいろクローバーのインディーズ2ndシングル

途中加入の有安杏果が参加した初めての作品である。

収録曲解説[編集]

映像外部リンク
未来へススメ! - YouTube
監督は西村亜希子
発売ドキュメンタリー - YouTube

未来へススメ![編集]

作詞:yozuca* / 作曲・編曲:黒須克彦
歌詞・動画 - 歌ネット

前作のデビューシングル「ももいろパンチ」のようなラブソングではなく、グループの結束力を表現したメッセージソングとなった。これ以降のシングルにおいては一部を除いて、“恋愛ソングよりも、応援ソング”という、本人たちの生き様を反映した路線に進むことになる。

グループのコンセプトである「和」のイメージを踏まえ、三味線尺八のサウンドが随所に用いられている[3]。この曲の衣装からメンバー個別のイメージカラーが設定された。

日本テレビ系音楽戦士 MUSIC FIGHTER』2009年11月POWER PLAY。エンタ!371『アイドル”独断と偏見”情報局』12月エンディングテーマ。

気分はSuper Girl![編集]

作詞:AZUKI七(元GARNET CROW) / 作曲・編曲:徳永暁人
歌詞・動画 - 歌ネット

所属事務所が2000年代初頭に手がけた『Harajukuロンチャーズ』テーマソングのカバー。スカのリズムを取り入れたテクノポップ

ももいろパンチ(tofubeats Remix)[編集]

作詞:tzk / 作曲:斎藤悠弥 / 編曲:tofubeats

前シングルのリミックス版。アレンジをtofubeats(トーフビーツ)が担当した。

トラックリスト[編集]

初回限定盤[編集]

  1. 未来へススメ! [4:09]
  2. 気分はSuper Girl! [4:49]
  3. 未来へススメ!(Inst.
DVD:未来へススメ!(ミュージック・ビデオ) ※初回限定盤A
フォトブック ※初回限定盤B

通常盤[編集]

  1. 未来へススメ!
  2. 気分はSuper Girl!
  3. ももいろパンチ(tofubeats Remix) [5:36]

出典[編集]

  1. ^ Billboard Japan Hot Singles Sales(2009/11/23付け)”. Billboard JAPAN. 2012年12月20日閲覧。
  2. ^ Billboard Japan Top Independent Albums and Singles│Charts│Billboard JAPAN”. 2012年7月24日閲覧。
  3. ^ 「特集 ももいろクローバーZ旋風!」、『MUSIC MAGAZINE』7月号、ミュージックマガジン社、2012年7月1日

外部リンク[編集]