おれの番だ!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
おれの番だ!
ジャンル テレビドラマ
放送時間 月曜 21:30 - 22:00(30分)
放送期間 1964年8月3日 - 1967年6月26日
放送国 日本の旗 日本
制作局 TBS
出演者 ハナ肇
植木等
谷啓
藤田まこと
オープニング 「おれの番だ!」
テンプレートを表示

おれの番だ!』(おれのばんだ)は、1964年8月3日から1967年6月26日までTBS系列局が編成していたTBS製作のテレビドラマ枠である。ロート製薬の一社提供。編成時間は毎週月曜 21:30 - 22:00 (日本標準時)。

概要[編集]

おおよそ2か月ごとに放送作品を変えていた枠。放送作品には、ハナ肇とクレージーキャッツハナ肇植木等谷啓、そして当時クレージーと同じく渡辺プロダクションに所属していた藤田まことの4人が出演。彼らが持ち回りで作品の主役を演じ、それ以外の者3人も時間が許す限りは何らかの役で出演していた。

放送作品一覧[編集]

括弧内は作品主演俳優。

  • 気まぐれ野郎(植木)
  • 馬鹿まるだし(ハナ)
  • 元禄あだうち男(藤田)
  • 鎌にご用心(谷)
  • 大穴(植木)
  • 快男児 浪花太郎(藤田)
  • ホラ安の唄(ハナ)
  • 一匹野だいこ(谷)
  • 口から出まかせ(植木)
  • 花咲く港(ハナ)
  • 夜明けだよ おっ母さん(藤田)
  • 男性No.1(植木)
  • 喧嘩太郎(谷)
  • 一等賞(ハナ)
  • マヌケ人間(谷)
  • 大べらぼう(植木)
  • お山の大将(ハナ)
  • 亭主関白(谷)
  • まないたの恋(藤田)
  • その一言が多かった(植木)
  • 旅と共に去りぬ(ハナ)
  • 身の上相談(谷)
  • ああ漫才二等兵(藤田)

主題歌[編集]

「おれの番だ!」
作詞:青島幸男 / 作曲:萩原哲晶 / 歌:ハナ肇、植木等、谷啓、藤田まこと
歌唱担当者のローテーションは、作品主演俳優に合わせて変更されていた。
  • ハナ主演作:植木→谷→藤田→3人→ハナ
  • 植木主演作:ハナ→谷→藤田→3人→植木
  • 谷主演作:藤田→植木→ハナ→3人→谷
  • 藤田主演作:谷→ハナ→植木→3人→藤田
谷主演作では、それ以外の作品のときよりも歌の音程が上がっている。また藤田が歌うバージョンでは、通常は「おれの番だ!」となる最後のセリフが「おれの番やでぇ!」に変えられていた。

現存映像[編集]

本番組の現存する映像は、1964年9月28日 - 同年11月26日放送のハナ主演作『馬鹿まるだし』初回分、1965年7月19日 - 同年8月23日放送の谷主演作『一匹野だいこ』初回分の一部、1966年6月27日 - 同年8月1日放送の谷主演作『マヌケ人間』2回分のみである。いずれもハナと谷が保存していた[1]。これらのうち、『馬鹿まるだし』と『マヌケ人間』は同じくTBS製作の『テレビ探偵団』で放送されたことがあり、前者はハナがゲストの回で、後者は谷がゲストの回で流された。

脚注[編集]

  1. ^ 『植木等ショー!クレージーTV大全』 洋泉社2010年、116頁。

参考文献[編集]

  • キー局番組変遷編成ひょ〜

外部リンク[編集]

関連項目[編集]

  • 山田洋次 - 第7話「ホラ安の唄」の脚本を担当した。
TBS系列 月曜21:30枠
ロート製薬一社提供枠】
前番組 番組名 次番組
月曜日の男
(1961年7月17日 - 1964年7月27日)
おれの番だ!
(1964年8月3日 - 1967年6月26日)
三木のり平のおお!ポン人
(1967年7月3日 - 1967年8月7日)