テレビ映画 (TBS系昼ドラ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

テレビ映画』(テレビえいが)は、1962年4月30日から1969年2月21日までTBS系列の平日13時台(JST)に放送された昼ドラ放送枠の名称である。

歴史[編集]

平日13:00枠の昼ドラの人気に伴い、新たに設置した昼ドラで、13:00枠ドラマがホームドラマ的な内容に対し、本シリーズは「よろめきドラマ」などといった内容が大半である。

制作局や枠拡大などを繰り返しながら1969年2月21日まで7年弱続き、その路線は『(花王)愛の劇場』へ引き継がれる。

関東地区での放送時間[編集]

  • 1962年4月30日 - 1967年3月31日:平日13:15 - 13:30
  • 1967年4月3日 - 1968年9月27日:平日13:15 - 13:45
  • 1968年9月30日 - 1969年2月21日:平日13:00 - 13:30
    • 朝日放送制作演芸番組『シャボン玉寄席』との枠交換にともない、15分繰上げ。なお朝日放送側では『シャボン玉寄席』の放送枠は不変のため、引き続き13:15 - 13:45で継続。この体制は後身の『花王 愛の劇場』も、腸捻転解消を目前に控えた1975年3月28日放送分まで続ける。

放送作品一覧[編集]

1962年[編集]

1963年[編集]

1964年[編集]

1965年[編集]

1966年[編集]

1967年[編集]

1968年[編集]

出典[編集]

  • 「放送学研究・午後の時間帯」(日本放送協会)89 - 93頁 1981年

関連項目[編集]

TBS 平日13:15 - 13:30枠
前番組 番組名 次番組
お料理コーナー

つなぎ番組
テレビ映画
(1962.4.30 - 1967.3.31)
テレビ映画
(13:15 - 13:45)
※15分繰上げ
TBS 平日13:15 - 13:45枠
テレビ映画
(13:15 - 13:30)
TBS平日昼1時30分枠の
連続ドラマ

(13:30 - 13:45)
テレビ映画
(1967.4.3 - 1968.9.27)
テレビ映画
(13:00 - 13:30)
※15分繰上げ
シャボン玉寄席
(13:30 - 13:45)
ABC制作、30分繰下げ
TBS 平日13:00 - 13:30枠
シャボン玉寄席
(13:00 - 13:15)
※ABC制作、30分繰下げ
テレビ映画
(13:15 - 13:45)
テレビ映画
(1968.9.30 - 1969.2.21)