ブラザー劇場

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

ブラザー劇場』(ブラザーげきじょう)は、1964年8月3日から1979年9月24日までTBS系列局が編成していたTBS製作のテレビドラマ放送枠である。ブラザー工業の一社提供。編成時間は毎週月曜 19:30 - 20:00 (日本標準時)。

概要[編集]

冒頭にはブラザー工業のオープニングキャッチがあった。エンディングの提供ナレーションは「ミシン・編機・電化製品・事務機(タイプライター)・楽器(電子オルガン)のブラザーがお送りしました」で、TBSの女性アナウンサー[誰?]が読み上げていた。

スポンサーの意向もあり[要出典]、TBS系列局の無い都道府県では一部の日本テレビ系列局での同時ネットもしくは遅れネットが行われていた。

本シリーズ編成当時のTBSは、直後の月曜20:00枠にもドラマ枠である『ナショナル劇場』を編成していた。また、1965年7月から1967年10月までは、直前の月曜19:00枠にも朝日放送製作・花王石鹸一社提供の公開コメディ番組『いとはんと丁稚どん』や『負けたらあかんぞ!』を編成していた。さらに『胡椒息子』放送期間中の1969年8月までは、月曜21:00枠にも30分ドラマ×2本立てを、月曜22:00枠にも1時間ドラマを編成していたことがある。

TBSは開局から間もないラジオ東京テレビ時代にも、日本ミシン製造と名乗っていた頃のブラザー工業一社提供の30分ドラマを月曜19:00枠と金曜19:00枠に編成していたことがある。

本枠の終了後、同時間帯には同じくブラザー工業一社提供のクイズ番組枠『ブラザーファミリーアワー』が編成された。

放送作品一覧[編集]

作品名 放送期間 話数 備考
白馬の剣士(第2期) 1964年8月3日 - 1964年10月26日 全13話
水戸黄門 1964年11月2日 - 1965年12月27日 全61話
うちのお父ちゃん 1966年1月3日 - 1966年9月26日 -
新吾十番勝負 1966年10月3日 - 1967年6月26日 全39話
コメットさん九重佑三子版) 1967年7月3日 - 1968年12月30日 全79話
どんといこうぜ! 1969年1月6日 - 1969年6月30日 -
胡椒息子 1969年7月7日 - 1969年10月27日 -
彦左と一心太助 1969年11月3日 - 1970年10月26日 全52話
千葉周作 剣道まっしぐら 1970年11月2日 - 1971年8月30日 全44話
刑事くん桜木健一版) 第1部・第2部 1971年9月6日 - 1972年10月2日 全57話
熱血猿飛佐助 1972年10月9日 - 1973年4月9日 全27話
刑事くん(桜木健一版) 第3部 1973年4月16日 - 1974年5月6日 全55話
若い!先生 1974年5月13日 - 1974年11月4日 全25話
刑事くん(桜木健一版) 第4部 1974年11月11日 - 1975年11月17日 全54話 放送期間中の1975年3月31日、近畿地区におけるネット局が朝日放送から毎日放送に変更
それ行け!カッチン 1975年11月24日 - 1976年5月31日 全28話
刑事くん(星正人版) 第5部 1976年6月7日 - 1976年11月29日 全26話
パパは独身 1976年12月6日 - 1977年9月5日 全40話
刑事犬カール 1977年9月12日 - 1978年6月5日 全39話
コメットさん(大場久美子版) 1978年6月12日 - 1979年9月24日 全68話

ネット局[編集]

系列は放送当時のもの。

放送対象地域 放送局 系列 備考
関東広域圏 東京放送 TBS系列 製作局
現・TBSテレビ
北海道 北海道放送
青森県 青森放送 日本テレビ系列
青森テレビ TBS系列
岩手県 岩手放送 現・IBC岩手放送
宮城県 東北放送
秋田県 秋田放送 日本テレビ系列 最終作放送時点では木曜19:00枠に3日遅れで放送
山形県 山形放送 最終作放送時点では水曜17:30枠に9日遅れで放送
福島県 福島テレビ TBS系列
フジテレビ系列
新潟県 新潟放送 TBS系列
長野県 信越放送
山梨県 山梨放送 日本テレビ系列
テレビ山梨 TBS系列
静岡県 静岡放送
富山県 北日本放送 日本テレビ系列 最終作放送時点では土曜17:30枠に12日遅れで放送
石川県 北陸放送 TBS系列
福井県 福井放送 日本テレビ系列 最終作放送時点では系列外ながらマイクロ同時ネットを実施
中京広域圏 中部日本放送 TBS系列 現・CBCテレビ
近畿広域圏 朝日放送
毎日放送 腸捻転解消に伴う移行
島根県
鳥取県・島根県
山陰放送 1972年9月までの放送対象地域は島根県のみ
岡山県 山陽放送 当時の放送対象地域は岡山県のみ
広島県 中国放送
山口県 山口放送 日本テレビ系列
テレビ山口 TBS系列
フジテレビ系列
1978年9月まではテレビ朝日系列とのトリプルネット局
徳島県 四国放送 日本テレビ系列 最終作放送時点では系列外ながらマイクロ同時ネットを実施
愛媛県 南海放送
高知県 高知放送
テレビ高知 TBS系列
福岡県 RKB毎日放送
長崎県 長崎放送
熊本県 熊本放送
大分県 大分放送
宮崎県 宮崎放送
鹿児島県 南日本放送
沖縄県 琉球放送

最終作時点のネット局。http://www.h2.dion.ne.jp/~commet/htdocs/commet.netkyoku.htm

備考[編集]

TBS系列 月曜19:30枠
【本枠からブラザー工業一社提供枠】
前番組 番組名 次番組
白馬の剣士(第1期)
(1964年1月13日 - 1964年7月27日)
※19:00 - 20:00
ブラザー劇場
(1964年8月3日 - 1979年9月24日)
ブラザーファミリーアワー
(1979年10月1日 - 1984年9月24日)