センリばあさんのクレイジー大変記

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
センリばあさんのクレイジー大変記
Gekidan-haiyuuza 0104.jpg
番組の収録が行われていた俳優座劇場
(番組終了後の1980年に改築)
ジャンル コメディ番組
脚本 池田一朗
塚田茂
出演者 桜井センリ
ハナ肇とクレージーキャッツ
ほか
製作
制作 NETテレビ
放送
放送国・地域 日本の旗 日本
1966年4月から6月まで
放送期間 1966年4月13日 - 1966年6月29日
放送時間 水曜 19:30 - 20:00
放送分 30分
1966年7月から9月まで
放送期間 1966年7月7日 - 1966年9月29日
放送時間 木曜 19:00 - 19:30
放送分 30分
テンプレートを表示

センリばあさんのクレイジー大変記』(センリばあさんのクレージーたいへんき)は、1966年4月13日から同年9月29日までNET(現・テレビ朝日)系列局で放送された公開コメディ番組である。桜井センリの冠番組。

概要[編集]

当時出演していた金鳥の「キンチョール」のCMで「ルーチョンキ」「あたしって駄目ねえ」という流行語を生み出したハナ肇とクレージーキャッツ桜井センリの初主演作。桜井が当たり役の老婆を演じ、桜井とハナ肇以外のクレージーメンバーは老婆の一家の住人役で助演していた。そして、ハナは近所の老人役で出演していた。収録は俳優座劇場で行われていた。

放送時間[編集]

いずれも日本時間

出演者[編集]

脚本[編集]

参考文献[編集]

  • 洋泉社刊『植木等ショー!クレージーTV大全』 2010年11月8日
NET系列 水曜19時台後半枠
前番組 番組名 次番組
キャロン歌の三冠王

のど自慢チャンピオンスカウト
センリばあさんのクレイジー大変記
(1966年4月 - 1966年6月)
忍者ハットリくん
(実写版)

※枠交換で木曜19:00枠から移動
NET系列 木曜19時台前半枠
忍者ハットリくん
(実写版)
※枠交換で水曜19:30枠へ移動
センリばあさんのクレイジー大変記
(1966年7月 - 1966年9月)